Search Bloguru posts

junのブログ

http://en.bloguru.com/358jpjm

過剰すぎるダイエットは実は薄毛の原因になる!って耳にしたよ

thread
●過剰なダイエットは体に良くない!
こんにちは、junです!管理人をしています。

過剰なダイエットとは急激な減量を図るダイエットのことを指しています。このようなダイエットで短期間で減量できたとしてもリバウンドの可能性が高くなります。

また髪の毛にも良い影響を与えないとされています。

ダイエットによって、栄養分がそれだけ摂取されない体になってしまいます。要するにあなたが持っている基礎代謝が下がってしまうことを指します。

基礎代謝が下がってしまえば、命に関わる源を動かすパワーにも影響します。

ただでさえ、口から摂取した栄養分が髪の毛に確実に行き渡っているか不透明なのに、今以上に栄養分を少なくしてしまえば臓器を動かすので手一杯になってしまいます。

そうなれば確実に栄養分は髪の毛まで行き渡っていかないでしょう。

また過剰なダイエットによって何かしらのストレスを抱えてしまっている可能性もあります。

食べたい欲求を必要以上に抑え込んでしまっているのですから当たり前ですね。ダイエットが上手くいかないだけでなく、髪まで失っては本末転倒ですね。

●正しいダイエットであれば問題ない。

正しいダイエット方法であれば、髪の毛に負担を掛けるような心配もありません。

正しいダイエットとは食べないダイエットではなくて、食べた分を体を動かす運動に回すということです。

例えば1食分の半分を運動して消費するだとか、そういったダイエットであれば減量と同時に髪の負担も減ってくれます。

また急激な減量は避けて、1ヶ月間で5%未満に押さえて進めてみると良いとされています。

体重が48キロであれば、2.4キロ未満に抑えるということです。


こういった正しいダイエットであれば何も問題ありません。


●まとめ
最近、過剰なダイエットが若者の間で流行っているようですがスタイルが良いというよりも気持ち悪ささえあります。

これも全て芸能人やモデルさんたちの影響でしょう。

パリコレのモデルさんなどでは痩せすぎている場合には、出ることができないという法律が出来ているくらい深刻化しています。

あまりに痩せすぎてしまっているために不健康になっているためです。

確かにファッション的には痩せている方が見栄えはいいかもしれません。自己満足の世界であって、痩せすぎている女性を好きだという男性は少ないということを頭に入れておいてくださいね。

そして、あなたが思っているほど人はあなたを見ていないということも大切になります。


まず、ダイエットするほどに太っているのか?ということをもう一度考えましょう。

People Who Wowed This Post

頭皮の紫外線対策をしないと危険なのか?!

thread
●紫外線が危険なわけとは?
こんにちは、junです!管理人をしています。

紫外線がなぜ危険かと言いますと、紫外線にはA波とB波があると言われています。

どちらも肌にとっては良くありません。B波は表皮内まで、A波は表皮を超えて真皮内まで侵入して細胞の破壊を行います。

これによって、シミやシワ、たるみなどの原因になってしまっています。

ですから、紫外線は危険と言えます。そして、髪の毛で覆われている頭皮も決して例外ではありません。

春先からA波が増えてきますので、夏場だけでなくしっかりと紫外線対策を行っていきましょう。


●頭皮の紫外線対策術。

頭皮の紫外線対策には様々な方法があります。

1:帽子をかぶる。
最も一般的な方法ですね。春先から夏場であれば女優帽と言われているつばが極端に広いものが良いでしょう。

頭皮はもちろん髪全体の紫外線対策にもなります。

ただし、かぶり過ぎているとどうしても暑いので汗をかいてしまいます。汗をかいた状態を放置しておくと菌が増えてしまってニオイがしたりしてしまいます。

こまめに汗を拭いたり、日陰に入って帽子を脱いだりしましょう。

2:日傘を差す。
日傘を使うのも◎です。しっかりとした日傘であれば紫外線対策にもなりますし、帽子のようにムレたりすることもありません。

手が疲れたりもしますし、人混みで日傘を差すのは常識的には難しいでしょう。時と場所を考えて日傘を使うようにすれば最も良い方法とも言えます。

3:コラーゲンを取る。
食事でコラーゲンを摂取するというもの1つの手です。A波によってコラーゲンが破壊されてしまいます。

その壊れてしまったコラーゲンを食事やサプリで補うのもよいでしょう。ただし、食事で摂取したものが確実に髪の毛が頭皮の回復に使われているかは分かりません。

体を動かすためには、まず臓器に栄養素が行ってしまいます。


※UV剤については、頭皮の紫外線対策としてはオススメ出来ません。紫外線対策ができるくらいの成分が使われているのですから、頭皮へのダメージは図りしれません。

せっかく、紫外線対策をしても髪の毛が抜けてしまったり頭皮を傷めてしまっては意味がなくなってしまいます。


●まとめ
色々な対策がありますが、良い点と悪い点が存在しています。その点に注意して、紫外線対策を行うことが大切になります。

室内でも紫外線は入ってきますので、ガラスの近くなんかは気をつけてください。

基本的には太陽様が出ている間は、常に紫外線を意識するようにしましょう。

大切な髪の毛が傷んだり抜けてしまうのは大変です。そして頭皮のたるみは顔のたるみとも言われています。

頭皮ケアも怠らないようにしましょう☆

People Who Wowed This Post

体の血流を良くして美髪を目指す!

thread
●血流促進は頭皮にとって大切なこと!
こんにちは、junです!管理人をしています。

血流を促進することは頭皮にとってとても大切なことなんです。元々、頭皮は血流がとても悪い場所として知られています。

現に、体温と比較すると2度ほど頭皮の温度が低いとされています。頭皮の血流が悪いために温度が下がってしまっているのです。

もちろん頭皮マッサージで血流促進を促すことは大切ですが、全身の血流を良くすることも大切です。

根本的な心肺機能を高めることが結果的に全身の血流を促進することになるので体を動かしましょう!


●どんな運動が有効?

ただ体を動かせば良いというわけではありませんので、紹介していきます。

有酸素運動は息が絶え絶えにならない程度に体を動かす運動です。一般的には水泳、ウオーキング、ジョギング、エアロバイクなどがあります。

これらの運動を1日に30分を週4回程度行うことで効果が期待できます。


あまりに息が切れてしまうような運動や、筋トレや短距離走などは無酸素運動となってしまう効果を十分に得ることができません。

また、汗をかけば良いわけでもありません。汗をかいていなくても有酸素運動になります。


個人的にオススメな有酸素運動はエアロバイクです。エアロバイクであれば外出する必要もなく自宅でテレビを見ながら出来ちゃいます。

ウオーキングとかジョギングだと服装を気にしたりしなくちゃいけないから面倒くさいですよね。

その点ではエアロバイクは最適♪しかも消費カロリーや心拍数も計測できたりできるからオススメです☆


●まとめ
有酸素運動によって血流促進の効果が期待できます。また有酸素運動を定期的に行うことのメリットは体が程よく疲れることでよく眠れるようにもなれます。

これは美髪を目指すために重要なことです。しっかりと質の良い睡眠を取ることも大切なのです。

そして無理なダイエットをせずに体重をキープしたり痩せること可能です。普段から体を動かしておけば急激なダイエットをする必要はありませんからね。

People Who Wowed This Post

女性に起こる3つの抜け毛タイプってご存知でしょうか??

thread
●女性の薄毛が問題に!
こんにちは、junです!管理人をしています。

最近、女性の薄毛、はげが格段に増えてきています。そのために女性用の育毛剤の売上がかなり増加しているようです。

これまでは男性だけに起こるものだと思っていたのに、女性にも起こるようになってしまったんです。

もちろん、男女関わらず起こる抜け毛原因もありますが、女性特有の抜け毛原因も増えてきています。

その抜け毛原因をまずは知っておくことが大切になります。

男女関わらず起こる抜け毛の原因としては、「脂漏性脱毛症」「ひこう性脱毛症」「円形脱毛症」などが挙げられます。

これらは、男女問わず誰でもなりうる抜け毛原因です。


●女性を特有の3つの抜け毛タイプとは?

1:牽引性脱毛症
牽引性脱毛症とは、別名ポニーテール脱毛症と言われています。長期に渡って同じ縛り方などをしていることで起こってしまう脱毛症のひとつです。

強く引っ張られたりすれば負担が強くなってしまいますから、その部分が抜け毛となって現れます。頭皮や毛穴も傷んだ状態になります。

2:びまん性脱毛症
これは女性にもっとも多い脱毛症とされています。前髪、つむじ、サイドなどの境目がなく全体的に薄くなってしまう症状です。

女性ホルモンの分泌に影響した加齢や、無理なダイエットなどが原因ではないかとされています。

3:分娩後脱毛症
これは妊娠中から出産後に抜け毛が大量に増えてしまう脱毛症のことです。この抜け毛は一気大量に増えてしまうので、精神的ダメージは大きいです。

出産に関わる抜け毛なので、女性として輝ける期間に髪の毛を失ってしまうことになります。

出産という体にかかる負担が大きすぎるための生理現象ですから仕方ないと言ってしまえばそれまでです。


●まとめ
女性特有の抜け毛、女性男性関わらず起こってしまう抜け毛など様々です。

まず抜け毛が増えてしまったとしても焦らずに自分がどの原因で抜け毛増えてしまっているのか判断しましょう。

そこからあなたが取れる対策を行っていけば良いのですから。

People Who Wowed This Post

頭皮に対して過剰な負担を掛けていると危険!

thread
●負担をかけ過ぎると頭皮や髪が傷む!
こんにちは、junです!管理人をしています。

カラーリングやパーマを短期間で何度もおこなう行為は頭皮や髪を傷める行為をしていることになります。

髪にやさしいとか頭皮にやさしいと言っても、それなりに傷めることになってしまいます。最近、若い女性に髪トラブルが増えているのはこういったことが影響していると言えます。



●あなたの負担の掛け方はどう?
1:ブリーチ
ブリーチはもっとも頭皮を髪を傷つけてしまうので避けたほうが良いでしょう。たしかに色を司っているメラニン色素を脱色するのでキレイになります。

ただ、かなりの負担をかけてしまうので短期間で何度も行うようなことは避けましょう。

2:ヘアカラー
かなり長持ちするヘアカラー。白髪染めなどもヘアカラーですが髪の傷みは激しくなります。長持ちするので頻繁に行うことはないと思いますが、出来る限り間隔を空けてしましょう。

3:ヘアマニュキュア
もっとも頭皮や髪の毛に負担が少ない方法です。髪の内部に作用せずに外側だけで染色するので負担も少なく済みます。

ただ持ちが悪いので短期間で何度もヘアマニュキュアをすることになれば結果的に負担が大きくなります。

4:パーマ
頭皮や髪の毛にかなりの負担をかけてしまいます。パーマの頻度もあまりに多くなるとよくありません。

出来る限りパーマなどで負担をかけ過ぎないようしましょう。


私の経験上、パーマを当て始めてから髪の毛が傷み始めたと感じました。そして少しづつ抜け毛増えて地肌が見えるようになってしまった記憶があります。

ブリーチを頻繁に行ってしまうことで頭皮が傷んでしまったこともありました。出来るかぎり負担を掛けないようにしたいものです。



●まとめ
女性にとって髪の毛は命とも同じくらい大切なものです。ですからオシャレにしたいという願望があるのは分かります。

ですが、将来的なことも考えて行うのが良いでしょうね。加齢とともに傷みやすくなるのに自分から進んで負担を掛けるは控えたほうがいいですよね。

男性であれば若いうちにオシャレしてあとはハゲても良いですけど、女性はそういうわけにはいきません。

今を楽しむのと同時に将来のことも考えていってください♪

参考サイト>>>女性用育毛剤人気比較ランキング|おすすめ品は?市販品の効果は?

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account