Search Bloguru posts

ファルコン植物記(1972)ど根性な植物(36)【テッポウユリ】(3)

thread
ファルコン植物記(1972)ど...
先だって、お隣の家の石垣から健気に花茎を伸ばし咲いている 【テッポウユリ】 を見つけたばかりですが、今回は階段の取りつきの隙間から咲く、少し背丈の低い【テッポウユリ】を見つけました。

【テッポウユリ】は多くの種子ができ、風で運ばれて分布を拡げるようです。水はけがよく明るい草原や荒地などに到達すると根付いて葉を伸ばしますが、初年度は茎や花を出さずに数枚の葉を出すだけで球根を太らせ、球根が充分太ると翌年度以降に茎を伸ばして花を咲かせます。その場所の日当たり具合により球根の太り方に差があり、球根の状態により茎長や花の数などに差が生じます。

どちらのど根性な【テッポウユリ】も、大きな球根に育つことを期待していますが、石垣に比べて階段は、邪魔になるということで刈られるのではと心配です。開花の状態のままというのは、住民の方は気にされていないということで、結実が期待できそうです。

#園芸 #植物 #花

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
ふくねこ
Commented by ふくねこ
Posted at 2017-08-12 15:58

たくましいですね!

People Who Wowed This Post

ファルコン
Commented by ファルコン
Posted at 2017-08-12 16:04

自然界において子孫を残してゆくことが、いかに大事かを教えてくれますね。

People Who Wowed This Post