Search Bloguru posts

最適なマッサージを紹介します

http://en.bloguru.com/masajiman

ストレッチを教えてもらいました

thread
私は二十代の頃から飲食店の調理場での仕事をしています。長時間の立ち続けるためなのか、肩こりと腰痛に悩まされていました。そのことを友人に相談したところ、近所のマッサージ店を紹介してくれました。 紹介してくれたお店は、外観は女性専用のような雰囲気のお店だったので少し緊張しつつ店内に入りました。始めに簡単な問診票のようなものに記入した後、お店から借りた服に着替えてベットに案内されました。私を担当してくれたのは若い男性で、丁寧な自己紹介のあとに私の身体の状態をいろいろと聞かれました。 そこからまずはうつ伏せの状態になり、上半身全体を押圧されていきました。力の加減を尋ねられながら、次々と途切れることなく押されていき、私の身体の硬い部分を重点的にほぐしてくれました。痛くて思わず声が出そうになることも始めはありましたが、時間が経つにつれて段々と押圧される感覚が変わっていき、気持ちよさでウトウトと眠りそうになっていきました。 六十分のコースが終わり、座って肩を軽く叩いていき施術は終了になりました。その後、担当の若い男性が私の身体の状態を簡単に説明してくれて、私の癖を解消する姿勢やストレッチを教えてもらいました。 初めてマッサージを体験しましたが、予想以上に気持ちよくスッキリしたので機会があればまた行こうかと思いました。

People Who Wowed This Post

本場タイ古式マッサージ

thread
 3年ほど前になりますが、タイ・バンコクに旅行に行った際に本場でタイ古式マッサージを受けようと思い立ち受けに行きました。事前の下調べをしていかなかったので、現地旅行会社に手配してもらい受けに行ったところ、リラックスどころか不快な体験が待っていました。 そのマッサージ店は入るなり十人ほどのおばさま達が楽しそうに談笑しており、受付をするとマッサージ室まで案内してくれます。明らかに衛生面が心配なマットに横になるよう促されマッサージが始まるのですが、マッサージ中になんとゴキブリのような虫が目の前を往来すること複数回…まったくマッサージには集中できず疲れなど取れるどころか緊張状態でさらに凝りが溜まったできごとでした。そんな状況を担当のおばさまに説明するも、大笑いしながらそれがどうしたのよ、と言う感じ…。暑い国の人は大らかなのかしら、と思いました。 救いだったのは、マッサージ専用の衣服に着替えて施術を受けるのですが、エステ等と異なって長袖・長ズボンの服を着ていたことです。施術後、お茶を出してくれましたが怖くて口にできませんでした。 翌日、リベンジとして繁華街の駅前にあるマッサージ店を発見して入ってみると、外見も近代的かつ中もオシャレで清潔な空間。若干機械的な流れ作業的な部分もあったけれど、安心して施術を受けられ、気持ちよく退店しました。タイ古式マッサージ自体はストレッチのようで大変気持ちいいです。

People Who Wowed This Post

ボディマッサージとフェイシャルマッサージ

thread
この間初めて行ったメンズエステでの体験談です。とあるエステショップで割安のキャンペーンをやっていたため通うことにしました。全部で6回でした。私は顔のむくみが気になっていたので、初日はフェイシャルマッサージを受けることにしました。顔のマッサージを受けることにしました。とても気持ちがいいものなのかと期待していたのですが、実際に受けてみると、ゴリゴリという音とともに痛みが走りました。特に目元の老廃物を流すときが非常に痛かったのです。店員さんは満面な笑みで「老廃物が溜まっていますね~」と言いました。その老廃物がきっかけで、顔が凝り、血流が悪くなることでむくんでいたようです。その日はひたすら痛みとの戦いでした。 その後、ボディマッサージとフェイシャルマッサージを交互に受けることとしました。おかげで全身の凝りが減り、顔のむくみも取れてきたと感じました。最後にフェイシャルマッサージを受けたときは、初日と別の店員さんが担当でした。そこで、初日の顔の激痛の話をすると、「そんなに強くやられたのですか?普通そこまでしませんよ。色素沈着を起こしかねないですからね。」と言われました。私は絶句しました。満面な笑みであの店員さんは、私に何か恨みがあったのであろうかと思いました。まぁ、結果的にむくみも取れたし顔も健康的になったのでよかったのですが…。

People Who Wowed This Post

駅の近くにあるマッサージ店に行ってみる

thread
私は主に、外回りでの営業を中心とした仕事をしています。ほぼ一日中歩き回っているので脚の疲労は常にあり、年齢を重ねるにつれて寝ても翌朝にまで疲れが残るようになってきました。 同僚に尋ねてみたところ、マッサージに行ってほぐしてもらっているという人が何人かいました。そこで、仕事の空いた時間を利用して駅の近くにあるマッサージ店に行ってみることにしました。そこでは脚にオイルを塗って行うリフレクソロジーという脚を中心としたコースがあったので、お試しで40分のコースを受けてみました。 そのお店にはベットと大きなソファーが置いてあり、私はソファーの方に案内されてそこで女性のセラピストに施術をしてもらいました。見た目は今時の若者というような細身の女性でしたが、いざ足裏を押してもらうととても力強くて思わず悶絶してしまいました。痛気持ちいい程度がちょうど良いんですよと教えてもらったので、そのくらいの力加減に調整してもらい、お話をしながら施術をうけていました。所々痛みが強い部分があり、その悪い部分の反射区に対応する内臓などの説明をしてくれました。 施術が終わり、歩いてみると驚くほど脚が軽くなっていて感動しました。会計の際に簡単な日常生活でのアドバイスなどもしてくれて、見送りも姿が見えなくなるまで対応してくれました。マナーもしっかりしていて心地良かったので、近くに来ることがあったらまた行こうと思いました。

People Who Wowed This Post

自分の身体のメンテナンス

thread
私は学生時代からスポーツをやっていました。その間、怪我もあって身体に対するケアの重要性を感じてはいましたが、社会人になってから徐々に自分の身体のメンテナンスを怠るようになっていきました。そうして気がつくと、身体が常に疲れを感じているようになり痛みも感じるようになってしまいました。 これはまずいと感じ、休みの日に生活圏内のマッサージ店に行ってみました。そのお店は色々なコースがあり、初回割引などもあったために60分の全身バランス調整のコースを選択しました。私を担当した男性のスタッフは慣れた手つきでリズミカルに身体を施術していきました。痛みもありますが、全体的に気持ちがよく合間にストレッチなども加えてもらい自分の身体の不調部分を指摘してもらいました。それはやはり学生時代の怪我が関係していたようで、定期的なメンテナンスとセルフケアの重要性を話してくれました。 終わってみれば60分はあっという間でした。ですが、身体がとても軽くて身体の節々の痛みも大分緩和されていました。自分の身体がいかに硬くなっていたのかを押されながら、理解できました。しばらくは、セルフケアと定期的なメンテナンスを継続していこうと決心しました。

People Who Wowed This Post

タイトル:整体マッサージを受けた感想

thread
仕事はパソコンを使ってのデスクワークとなり1日中パソコンの画面を覗き込むというスタイルからくるものと思いますが、首が痛くなって我慢しきれずにご近所にある整体マッサージを受けに行きました。整体マッサージの料金システムはお高いものからお安いものまであると思いますが、始めて整体マッサージを受けるものでありましたので、お安いところの整体マッサージを受けることにしました。対応してくださったのは、ご年配の女性の方です。室内はとても綺麗な場所とは思えませんでしたが、お客さんは多数いらっしゃっいました。首が痛いとのことで重点的に首の辺りをマッサージしてくださいました。総合的な感想としては、整体マッサージを受けた効果というものはなかったと思っています。丁寧にマッサージはしてくださいましたが、残念ながら体調が良くなったとは言えなかったと思います。整体マッサージ師さんはたくさんいらっしいますし、効果があることもきっとあるのだと思います。私が整体マッサージを受けて思ったことは、体が辛い思いをしてまでわざわざ整体マッサージを受けにまで店舗に行くのですから、やはり自分では手の施しようのない整体マッサージを受けることができた方が良いと思いました。

People Who Wowed This Post

一回2000円で約1時間くらいマッサージをしてくれます

thread
私の近所にはお寺が有り、そこのお坊さんはマッサージ治療をしてくれます。完全予約制で、一回2000円で約1時間くらいマッサージをしてくれます。部屋にはベッドが有り、そこに横になってからのマッサージで、お坊さんは立ったままでマッサージをしてくれます。どこが痛くて、どこをしっかりマッサージして欲しいか、等と初めに伝えるようになっているので肩なら肩、腰なら腰が痛いと伝えると、そこを重点的にマッサージしてくれて楽になります。金額も他のマッサージに行くよりも全然安いし、時間的にも1時間もしてもらえるので、筋肉が解れると眠気が来てしまって眠ってしまいそうになります。お防さんはいつもラジオを付けていて殆ど黙ったままマッサージ治療をしてくれるので、本当に眠気が来た時は涎を出して眠ってしまいそうになってしまう事も有ります。私はそこへ主人と一緒にいった事も有りますが、主人も気持ちよさそうに眠ってしまっていました。マッサージが終わると体がすっと軽くなる位楽になるので、肩こりや腰痛持ちの私にとってはとても助かります。ただ、いつも予約でいっぱいでなかなか予約が取れないので予約が取れた時は本当にラッキーなのでいつも予約が取れる時には主人の分も一緒にいつも予約を入れるようにしています。それほど、リラックス出来て良いです。

People Who Wowed This Post

マッサージで心も体もリラックス

thread
デスクワークの仕事していると、ついてまわるのが肩こりや頭痛。
私もひどい背面全体のコリと頭痛に悩まされている一人です。
首から肩甲骨、腰に至るまで本当に痛くてつらく、それに伴って慢性的な頭痛が襲ってきます。
もうこれ以上我慢できないと感じた時は、まずは駅前などにある10分1000円程度のマッサージ店へ行き、軽くほぐしてもらいます。
とにかくいつ行っても「こってますね、本当にカチカチですよ」と言われるほどひどい私の肩こり。
10分や20分では奥のほうのコリまではほぐせません。
とりあえずそのときは楽になった気がするのですが、その日のうちに元通りなんてことも珍しくありません。
いよいよつらさが限界に達したら、じっくり60分マッサージをしてもらいます。
時間をかけてマッサージをしてもらうことで心もリラックスしますし、コリも奥のほうまでほぐれて体がぽかぽかしてきます。
肩こりがひどいと手足の冷えもひどくなりつらさが倍増するので、血行を良くしてくれるマッサージは本当に気持ちがよいです。
施術後にハーブティーなどをサービスしてくれるお店も多いので、最後までリラックスした雰囲気を満喫できます。
ストレスなども体の緊張に結び付くそうなので、こういったサービスも嬉しいですね。

People Who Wowed This Post

足裏マッサージを40分間

thread
足裏マッサージを40分間、その後に40分間の全身マッサージを受けました。足裏からほぐすことで、全身の新陳代謝がよくなるとのことでした。私の場合は消化器系が弱いとの話をしたところ、胃腸がグリグリしていて、いかにもつまってるという感じでした。また。足裏中央がとても痛かったです。そこは腎臓とのことでした。腎臓のすぐ横にある部分も痛くて、聞いたところ「ストレス」ですとのこと。あとそのとき風邪気味で鼻炎だったのですが、いつも痛くない指先が痛いと伝えたら「鼻ですねえ」といわれてビックリしました。全体的に老廃物が溜まっており、施術した人も大変そうでした。自分では意識してなかったですが、腰もすごくガチガチだったそうです。腸の部分はその中に「しこり」でもあるかというくらい毒素の塊がありましたが、上手に押していただき、少し「しこり」が小さくなったように感じました。ふくらはぎは、張ってなくうまく新陳代謝できる脚にはなってるそうです。左よりも右のほうが固く、老廃物がいっぱいということがわかりました。右は利き脚なのでたまるとのことです。

People Who Wowed This Post

奥にあるコリは、マッサージでないととれなかった

thread
全身マッサージ40分をしてもらいました。なるべく、強くと言っていたこともあり、女性の方でしたが、しっかり強い力でもみだしてくれました。
脚全体をまず、もまれ、そのあと、尻、腰ともんでもらいました。座り仕事のせいか、尻や腰にも疲労がたまっていました。その後。背中を肩甲骨から、もみしいでくれましたが、すごく気持ちよかったです。ストレッチで肩甲骨を動かしていたのですが、やはり奥にあるコリは、マッサージでないととれなかったようです。首と肩は、あまりにも固く、
最初は指が入らない状態でした。周りから少しづつほぐしていって、大きなコリをとっていくという感じでした。寒さや疲労からか、肩に力がすごくはいっているよ日うな生活を送っているのではないかと、助言をうけました。首は、本当に固かったらしく、親指でぐっぐっと一生懸命におしていただきました。終わったあと、ジンワリと首の周りがあたたかくなってきました。普段、寒いときでもマフラーなどまかないので、その冷えも首にかなり影響しているんだなあと思いました。最後に軽くストレッチをすると、腰のあたりもポカポカ状態でした。力の強さもちょうどよく、よいタイミングで強さはよいか?などと聞いてくれて、とても満足しました。最後にハーブティーもいただき、あたたかい身体で疲れをとることができてよかったです。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account