Search Bloguru posts

風の中のあの音

https://en.bloguru.com/03983

在宅介護の現実・これはいい!

thread
在宅介護の現実・これはいい!
2000年から始まった『介護保険サービス』ですが、
3年に一度の見直しがされまして、
すこしずつ改善、改良がされているのかな? と疑問を抱きつつ
制度には従わなければなりませんので、
其の都度数カ月は 変更の雨嵐の日々が続くのですが、

最新の『シルバー新報』に、こんな記事が掲載されました。
『就労併設型デイサービス』
取り組んでいるところが有るのですね。

素晴らしいっ!!!!!

常日頃から考えているのですが、
デイサービスを利用している高齢者の中には
軽作業ならできますよ っというADLの方が沢山みえます。
でもね、介護保険ではデイサービス利用中の労働は認められません。
安全な送迎車で作業所まで来て、労働する、
少々の利益が出たら、施設のために、
皆さんへのサービス向上の為、お食事や浴室の整備や
外出時のお楽しみのた為、何よりご利用者さまの意欲向上の為
気持ちに張り合いが出ます。
指先仕事、集中できること、手順を工夫する。
メリットがいっぱいです。

ホントにこれ、もっと実現してほしいです。

People Who Wowed This Post

在宅介護の現実 

thread
在宅介護の現実 
お布団から身体を起こす。
腰を上げて立ち上がる。
ベッドに腰掛ける。
立ち上がる。
立位を整える。
一歩を歩き出す。

トイレで向きを変える。
立ち座り動作する。座卓から立ち上がる。
歩行器を使って移動する。

など、日常では腕で押す動作が圧倒的に多いです。

手すりを掴んで身体を引き寄せて起き上がる事もありますが、
引っ張る手が弱かったり、掴みそこねたり
引く動作は危険性が高く、
押す動作の方が安全に行えるため
リハビリ室でも、引く動作より、押す動作を繰り返し訓練するそうです。

グッと力を込めて動作が出来ることはとても有り難いですよ。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account