Search Bloguru posts

freespace

(チームや組織を活性化するために)飛び交う言葉を変えていきます【No.7】

thread
(チームや組織を活性化するため...
脳はイメージしたことを実現しようとします。

また、脳は出力する『言葉』と『行動』にも影響されます。

チームや組織内で飛び交っている言葉を意識して聞いてみてください。
「どうせ」
「でも」
「だって」
という言葉が多い場所と気づいたなら、あなたが意識して『プラスの言葉』を出力するか、その場所を離れてください^_^

「どうせ、練習しても上手くならない」と言う言葉なら
『どんな練習したら上手くなったんだろ?』

「でも、時間が無いんです」と言う言葉なら
『どうやったら、限られた時間で、進化したんだろ?』

など、前向きに考えてもらうような声かけが必要となります。
「やらない理由を考える」のではなく、『前へ進む方法を考える』ような『習慣』をつけていきます。

こんなとき、強いチームや組織は
『じゃあ、やってみよう!』
という言葉が飛び交います。

そうしたら、この言葉を伝えます。
『きっとできるよ(^_^)』

今日は組織内に『プラス言葉』を出力しながら必笑で!


ーーーーーーーーーーーーーー
『メンタルを改善したい』『チームを強くしたい』先生やコーチの方へ。
オンラインサポートは以下のサイトで申し込みください。
COCONE https://cocone.work

ご質問メールは以下メールかメッセンジャーで。
kontani4146@gmail.com
#メンタル #卓球 #子ども #学校 #組織 #脳 #部活

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account