Search Bloguru posts

freespace

初めてのオンラインツアー②

thread
初めてのオンラインツアー②
25日の木曜日にはじめてのオンラインライブツアーを行いました。
実はその前の週からいろいろなゴタゴタがあって、突然邪魔が入ってツアーを止められるのじゃないかって言うドキドキの中スタート。

順調に進み木靴屋、チーズ屋と滑り出し好調。
と、思いきやチーズ屋のセールス担当者が突然、私と一緒にいる旅行会社の担当者にセールスを始める。
ライブ中継ツアーだって言ってたやろう!!なんで今、営業すんねん!!もうめちゃくちゃ動揺する私(笑)。

なんとか振り切り堤防の上から風車や街並みの歴史や説明……。
してたらいつもいろいろな風車の前でアコーディオン弾いているハンスが観光客と勘違いし、めちゃくちゃ話かけてくる〜。
もう途中で自分が何を喋っているのかわからなくなり、マイクに向かって「すみません。知り合いが話しかけてきて。その上マスクしている私を観光客だと思って英語で『英語喋れる?ねえお土産買わない?』って言われて何を説明していたかわからなくなりました」と言い訳してしまった。

やっとハンスを振り切って自宅の風車に向かう途中でまさかのマイクトラブル(これは私のせいじゃない!!)
そこからは映像撮っている人と近づいてお話ししなければならず、軽めのパニック状態(笑)。

あー、思った事の半分もお話しできなかったと後悔しきり。
次回はもうちょっと落ち着いてやりたいもんです。

People Who Wowed This Post

これって、もしかして…

thread
これって、もしかして…
仕事の関係で旅行会社のインスタをフォローしているにですが、そのフォローワーから日本語でDMが届きました。
てっきり旅行会社の日本語の堪能な外国人かと思い込んで返信したところ、相手は
アメリカ人。
軍人。
50代。
妻は10年前に癌で死亡。
娘は15歳。
と言う事で「仕事関連じゃないんだ。時間のある時に返事しよう」とほったらかしにしていました。
その間も何度も「時間はありますか?」とか結構しつこい。
軍人って暇なのかって思って昨日の夜。寝る前にちょっと返信したら、いろいろ質問攻めにあいました。私も負けじといろいろ質問しました。

アフガニスタンで平和維持任務についている。あと半年で帰る。
→ あれ?トランプ前大統領は撤退って言ってなかったっけ???(今日のニュースでバイデン大統領が半年延長を示唆になってたけど)。
それにそんな危険な任務についている人がこんなに頻繁にDM送れる??ほぼ無職の私より暇そうやん。この人おかしくない???
父親がアメリカ人で母親はロシア人。
→えぇ?お母さん70〜80代だよね。若い時はロシアじゃなくてソビエト社会主義共和国連邦だよ。どうやって資本主義の巣窟、アメリカ人と出会うんだ??

ツッコミどころ満載で、この辺からおかしいと思ったのですがもうちょっと遊んでみる事にしました。

家は13部屋あってジムやプール付きと言うので「そこで15歳の娘さんが1人でいるの」って聞いたら、「娘は全寮制の学校に通っている。必要であれば家に帰る」って言う返事。
危なくないの??15歳の子だけで家に帰って…。アメリカやで??
ずっと空き家にしてて泥棒にやられへんの???

そのあとこのジョンさんなる人物から
「アフガニスタンの任務は危険で厳しいので給与は月23000ドルある。あなたの給与は?」と聞かれたので、
「コロナで仕事がなくてゼロよ。あなた6カ月間で約150000ドルの給与があるんだね。アメリカに帰ったら私にお金貸してくれる?」と書いて、速攻でブロックしました。
これ多分ネット記事で読んだロマンス詐欺って言うやつじゃないかと思います。
みなさんも気をつけてくださいね。

People Who Wowed This Post

5ヶ月振りの美容院

thread
5ヶ月振りの美容院
10月初めにカットに行って、12月15日にカットの予約をしましたが、その日からロックダウンになりずっと美容院に行けてませんでした。

3月3日から美容院は再開されたものも私が地元の美容院に予約が取れたのは3月26日……。
25日のオンラインツアーの後です。
流石にボサボサの髪ではどうかと思ってアムステルダムの日本人美容院で予約。今日。切ってきました。

私は「ばっさり切ってください」と耳が見えるショートカットの写真を見せたのですが、日本人美容師さんは慎重に切ってる。
途中で「あれ???片桐はいり風になってない?」と思い「もっと横切ってください」と言ったんですが、コシノジュンコ風止まり……。
「耳が全部見えるように切ってください」と言ってやっと切ってくれました。
で、お支払い61ユーロ。高っ!!

地元のオランダ人美容院だと30.95ユーロ(カットのみの料金。シャンプー、ブローは別料金)だからほぼ倍です。

ちなみに日本人美容院はシャンプー、ブロー、マッサージ込みのお値段ですが、1日約5000人もの感染者が出ているオランダでシャンプーもマッサージも要らないと事前にお断りしました。
でも、こっち都合なので全部込みの61ユーロ払いましたけど…。
オランダ人美容院の2回分払うんだからばっさりやって下さい。またいつロックダウンが厳しくなるかわからないんだからね。

People Who Wowed This Post

バイデン大統領の犬

thread
バイデン大統領の犬
バイデン大統領の飼い犬のジャーマンシェパードが新しい環境に慣れずに護衛の人に噛み付いたり突進したりと問題行動があるようで、しばらくホワイトハウスを離れると言う記事を読みました(バイデン夫妻が仕事の旅行から戻ったら犬もホワイトハウスに戻るようです)。

同じ犬種を飼っていますが、ちょっと犬の気持ちがわかるような気がします。
個体の性格にもよりますが、この犬種は誰にでも懐く犬ではありません。
とにかくご主人様が1番。大好きなのです。
中にはご主人様の周りをウロウロしている人が嫌いな神経質な子もいます。
犬にはすぐにそれが護衛の人だとは理解できないから「ご主人様を守らなきゃ」ってなるんだと思います。
早く新しい環境に慣れて護衛の人とも仲良くなれればいいね。

People Who Wowed This Post

オンラインツアー

thread
オンラインツアー
3月25日にミキツーリスト主催のオンラインツアーでガイド役を務める事になりました。
ちょっと緊張。
このオンラインツアーで個人的に気になる事が2つあります。
一つ目は25日までに美容院に行けるか問題ともう一つ当日の天候。
前にも書きましたけれど、ロックダウンの影響で長い間、美容院に行けてない私の髪はボッサボサ。自分でカットしたところもあって……。ちょっと気になります。
お天気は神のみぞ知るです。びっくりするぐらいの強風だとそれはそれで面白くなるかもしれませんが(って私は芸人さんではないし 笑)。

興味のある方はミキツーリストのサイトからオランダ→オンライン体験ツアーでお探しください。

People Who Wowed This Post

痛い

thread
痛い
昨日の朝は霜で真っ白で一日中寒かった。(写真。綺麗でしょ)
今朝、目が覚めて「今日はどうかな」と寝返りをした時に痛みが……。
ベッドから起きあがろうとしても痛みが…。
靴下履くときも痛い…。左側の腰が痛い。
この痛みは……。
きっと(と言うか絶対に)坐骨神経痛です。

たまになりますので神経痛のお薬を常備してます。
今日は昨日よりも暖かいし、風も弱いし絶好の散歩日和なのですが、お薬を飲んでゆっくりします。

People Who Wowed This Post

レオ、獣医に行く

thread
レオ、獣医に行く
今日は2年振りに猫のレオの注射に行ってきました。
毎年2月ごろに注射に行くのですが、去年は父の3回忌で2月に日本に帰っていました。
「3月にオランダに戻ったら行こう」と思っていたら欧州でコロナの感染者が激増、あっという間にロックダウンになってしまいました。
その後、何度か獣医さんには連絡したのですがなかなかタイミングが合わず、ようやく今日行ける事に。
レオは子猫の時からお利口でキャリーにもスッと入るし、獣医さんのところでも大人しいくて、注射されても鳴かないし、車の中で少しニャーニャー鳴くぐらいの「花まる」な子です。

それに比べて前の飼い猫、ユッピーはもう大変でした。
まず、捕まえるのが困難で、捕まえようとすると忍者のように逃げる、天井裏に逃げ込む。
ようやく捕まえてキャリーにいれても暴れる。一度、車の運転中にキャリー内で暴れて、キャリーのドアが開いて車内で大騒ぎになった事があります。
その後、ユッピーは洗濯ネットに入れてからキャリーに入れるようにしました。ネットに入っているのに獣医で暴れる。注射で泣き叫ぶ。家に帰る頃には洗濯ネットはぼろぼろ。で、洗濯ネットから出すとピューっと風車に逃げてしまって1週間ぐらい家に近寄らない。
本当に大変でした。

犬は同じ犬種なのに前のタロウは獣医さん全然平気で楽でしたが、今のジロウは獣医のドアの前で嫌がって入らない。獣医やアシスタントの人に吠えまくる。緊張からか待合室や診察室でお漏らしする。
ジロウの注射の時は口輪必須。それにお掃除グッズ持参。必ず主人と2人で行きます。もう本当に大変。
ジロウも8歳。シニア犬になりつつあるのですが力はまだ衰えず強いです。

もしもジロウがいなくなって万が一、また犬を飼うなら中型犬以下じゃないと私は年齢的、体力的に無理かもと思っています。

People Who Wowed This Post

まもなくオランダの観光シーズン始まる季節ですが…。

thread
まもなくオランダの観光シーズン...
3月になりました。通常ですとあと数週間でキューケンホフ公園がopenし、イースターと春の花パレードでオランダ観光が大混雑する時期ですが、今年は去年同様、静かな観光シーズンスタートになりそうです。

コロナ前まではこの時期、観光名所と言われるところは人でごった返し、お客さん同士、ガイド同士の喧嘩もあるなどチーズ屋の仕事に行くのが嫌になります。
冬場などのシーズンオフもガイドやっている人は「常識」のある人が多いのですが、春先の忙しい時は人手不足のために「常識のない」ガイドさんもたくさんいます。
最悪なのが、どのグループもみんな列に並んで店内誘導を外で待っているのですが「時間がない」「外が寒い」などの理由をつけて出口からお客さんを入れさせようとするガイドです。
それを見つけ出口からの入店を断ると「本社に言いつけてやる。あんたの名前は!」と怒鳴り散らすパワハラガイドさんも結構います。
こう言う上から目線のガイドに限ってケチくさい。なんとしてもタダでチーズをもらおうと粘ってくるんです!
うちのチーズ店ではいろいろなルールがあってガイドであろうと添乗員であろうと、こちら側に明らかにミスがない限りタダでチーズを提供する事はありません。
なのにレジが長蛇の列になっていようが、お客さんと接客していようが話しに割り込んで来て「私、○○のガイド。これちょうだい」って勝手に持って行こうとするのです。
ダメって言うと「えー前はもらったわよ」と平気で嘘をつくし。何度も店側から注意されているし、店員の中ではブラックリストになっているのにシラを切る。
あー悍ましい。

こう言うガイドさん。
コロナが終息したら、2度と戻ってこないで欲しいなぁと切に願います。

※日本人ガイドさんの話ではありません。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account