Search Bloguru posts

湯浅道男先生を偲ぶ会

thread
干支でちょうどひとまわり上。し... 干支でちょうどひとまわり上。しかし、ずっと上に見えた。冷静に物事を見詰め、バイタリティーあふれる行動力、驚くほどの・・。 湯浅道男先生を偲ぶ会 日本で初めて、単独の大学山岳部... 日本で初めて、単独の大学山岳部でエベレスト登山隊を組織し、登頂成功したのも、湯浅先生の力。その大学山岳部から、自然相手の職業についている者、何人もいる・・・スポーツ用具店、山岳ガイド、南極隊員、自然相手の旅行業(これ僕ね) 日本山岳界のそうそうたる人達が... 日本山岳界のそうそうたる人達が集まった。この機会に、集まった人達が、お互いの現状を報告しあった。「この時代の山人」が、こうやって集まる機会はもうないだろう、って皆が思った。 フルさん(降籏義道さん、白馬岩... フルさん(降籏義道さん、白馬岩岳のホテルオーナー)も心のこもった思いで話を披露。 湯浅先生夫人+ご子息おふたり、... 湯浅先生夫人+ご子息おふたり、橋本龍太郎元首相夫人も、重ちゃん、松田さん、須田さん、小林さん、深田さん、遠ちゃん、国井さん、本郷、ショウミさん、重野さん、剛太クン、黒川さん、長谷川恒夫夫人・・・みんな頭が薄くなったか、白くなったネ。
2019年9月25日(水)夕方。僕の大学山岳部の顧問&コーチ、湯浅道男法学部教授。日本の山岳界に多大な影響を与えた人、そして法曹界の若手を育てた教育者、僕の生きる方向に力を貸して下さった大恩師。1年半に亡くなった。葬儀はお住まいの名古屋で、ご家族密葬だった。ようやく今日、山の仲間がお別れ会を開いた。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account