Search Bloguru posts

freespace

Blog Thread

電気が戻った

thread
電気が戻った
結構揺れたのに我が部屋は意外と大丈夫でした、ガンダムがグラグラしてましたが

フィギュアに埋もれて死ぬと言うのもオタクとしては美しい死に様じゃないだろうか、量産型水野です。本日朝にブログ投稿したんですけど詳しい内容を投稿しようとしたが電波が悪いのか投稿出来なくてイライラして中途半端な短い投稿をしました、現状が現状だったのでストレス溜まってたんだろうな。現状としましては無事に本日午後四時位に電気が復旧してネットや電話と言った電波の通信環境も良くなりやっと日常生活を取り戻すことが出来ました。地元旭川の被害はそれほど酷くはないし道路が液状化したとか家が倒壊したとかは一切なく電気が止まっただけです、幸いにも水道が生きていたので電気が使えない以外は普通でした。地震が起きた時おいらは丁度明日休みだしとテレビ見ながら夜更かししていたのですがその時に今まで体験したことが無いような揺れがありました、身体が勝手に揺れるしちょっとフィギュアが揺れていたので結構大きい地震だなと思いましたね。そのあとすぐにテレビはニュースに切り替わり大規模な地震があったと速報、激しく揺れている映像を見ていたら急に停電。ブレーカーが落ちたのかと思って見たら落ちていないので停電したかと悟りました、まあ明日には何とかなっているだろうと思い仕方ないので寝る事に

翌朝停電状態は治っておらずテレビも観れない、仕事に行っているはずの父が帰っていて水を溜めていた。スマホを見ると職場から物凄い電話が来ていましたのでメッセージで安否報告。近くに住んでいる婆ちゃんから電話が来たので受けると声は聞こえるんだけど自分の声が婆ちゃんに届いていないようで電波の異常に気が付いた、仕方なく電話を切って後で婆ちゃんの家に行くかってガスコンロで温めたお湯でカップ麺を食う。ちなみにLINEも使えなかった。行こうと思ったら婆ちゃんが家に来た、信号も付いておらずこの一帯の電力はほぼ無いようだし車の運転は危険みたいだ。母親も仕事に行っていたようだがすぐ帰ってきました、まぁ今はそれどころじゃないしな。スマホはこの時ある程度ネットには繋げたんですけど次第に繋がらなくなりだしてきた、バッテリーも無くなってきて充電したいけど電気無いし。親父が家に発電機あるので動かして電力確保、スマホは充電出来るが使えないんじゃ意味がない。ラジオで災害情報を聞きつつ暗くなる前に懐中電灯など夜に必要な物を用意、今日中に電気の復旧は無理だと実感したので。水は良いとして食料のチェック、とりあえず数日ほど生きていけるレベルの食事は出来る。冷蔵庫に生の鮭があるので腐ると勿体ないので外で炭火おこしてアルミホイルに鮭と野菜くるんでチャンチャン焼きにして食いました、幸い我が家の冷蔵庫は生ものは鮭ぐらいだったのが救いですね。後は冷凍してあったご飯をお湯に浸らないように湯煎して昨日作って残ったおかずとかも同様湯煎して夕食は何とか出来ました、テレビも発電機につないで室内用のアンテナ付けて見れるようにしてやっと外部の現状が把握できました。震災の現状の映像には驚いた、あんなに明るい札幌のススキノは停電しているし厚真などの地区は道路が液状化しているし家が倒壊していたりと今回の地震の惨状を痛感しました。地元旭川は電気が止まっているだけでしたが一部の地域は電気が通っていて丁度親父が発電機のガソリン確保であちこち行っていてたので知った、近くのドンキは停電していないらしく普通に営業していたらしいので夜母親と行って来ました、調理を必要としない食品やお惣菜、カップラーメンはほぼ売り切れ、ガスボンベと電池は売り切れてましたがある程度食品と飲み物は有ったのでちょっと買っていきました。丁度その時ドンキ付近でスマホが普通に使える事に母親が気付き持っていなかったおいらは家に帰宅した後ドンキ付近の駐車場まで車で行ってスマホのチェックしました、とりあえず復旧はいつなのか明日仕事あるので仕事あるのかメールチェック。ネットで調べたけど復旧の見込みは分からない、職場の連絡はなかったがまぁ今日調べたら休業していたから明日も無理じゃないかと思いましたけどね。発電機の音がうるさく近所迷惑なので久しぶりに早めに就寝しました

んで今日、起きたら相変わらずの停電で何も変わっていない。親父と母親は普通に仕事。軽く食事をしてスマホチェック、相変わらず電波が悪く繋がっていないしまぁ今日はどうせ仕事休みだろと思っていますが何か連絡来ているかもしれないしとりあえず職場どうなってるかなって気になったので職場の建物付近に行くことにした。電波もあるかもしれないしとりあえず自分の目で見たかった。途中通勤の道は信号が付いておらず交差点などでは一回止まった後安全確認して行って来ました、だんだん進んでいくとトンネルは電気通っているしこの周辺は大丈夫なんじゃないかと思ったんですけど案の定職場は営業停止だった。実を言うとおいらの職場は旭川で一番デカイ商業施設の中にある、そのテナントだから母体がダメなら仕事出来ないなと言うか年中無休の店が閉店になること自体異常だ。スマホを見ると丁度職場から連絡が来た、出勤なしと来たがもう自分で確認している。返信してまぁこれで今日の仕事は無しなので車の中で友人と連絡したり情報収集、ちなみに朝のブログはその時に投稿した物です。ガソリンスタンドの前を通ると車が列になっていた。家に帰る前に婆ちゃんの家に行く、相変わらずの停電だけど婆ちゃんの家はガスコンロで料理できるしご飯も年季の入ったガス釜を使っているので何不自由なく暮らしてました。更にスマホを見ると普通に使えました、これはデカイネットは使えるうちに使っておかないと。バッテリーが無くなってきたので家に帰って発電機を動かして充電することにした、昼食はレトルトカレーと冷めたご飯を湯煎してカレーを食いました。暇なのでプラモ作っていると母親が帰宅、おいらは眠くなってきたので昼寝。んで午後四時頃母親に起こされると・・・自分の部屋のテレビが付いている、その時ああやっと復旧したか・・・と悟った。今日も電気使えないだろうなと覚悟したんですけど何とかなりました、復旧意外と速かったなぁ本当に感謝しかない

昨日の生活が嘘のように便利になった、冷めた食事はレンジで温められるしネットも安定して繋がるし普段の生活は戻った。だがまだ問題はいろいろある、物流やおいらの職場はゲーセンだから営業できるのかとか。分からない事が山ほどある、今は電気戻ったけどまだ地震は治まったわけじゃないし配電も一時的かもしれないし計画停電とかあるかもしれないしまだ油断は出来ない。明日にならないと分からないことだらけだがとりあえず今日はゆっくり眠れそうです

自分の住んでいる所はまぁある程度の日常は取り戻せましたが断水や帰る家を失った地域があるのであんまり素直に喜べない、北海道は地震によって大変な事になってしまいましたが一日でも早く復興できたらいいと思う。自然には敵わないが、抗う事は出来る

とりあえずこちらは大丈夫そうです、ご心配なく

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
birdy
Commented by birdy
Posted at 2018-09-07 14:02

よかったよかった!
膨大なフィギアが崩れ落ちなかったようで安心しました

『自然には敵わないが、抗う事は出来る』
ほんと、そうね
がんばってね

People Who Wowed This Post

ファルコン
Commented by ファルコン
Posted at 2018-09-07 15:04

何事もなく、日常生活に戻られた由、安心しました。

People Who Wowed This Post

Toshiaki Nomura
Commented by Toshiaki Nomura
Posted at 2018-09-07 16:51

全文を読んでだいたい流れは理解しました。
やはり電機は重要ですね。
それにしてもスマホがつながらないとかテレビが見れないというのはほんと不安にさせますね。
関東にはいつ来るかとなんだか不安がいっぱいですよ・・・。

People Who Wowed This Post

dote
Commented by dote
Posted at 2018-09-07 17:37

良かったですね
電気が無いと外部からの情報が入らなく不安でしょう
宝物のフィギアーも無事で何よりですね

People Who Wowed This Post