Search Bloguru posts

能美市 危機管理課 BOUSAIサプリ

https://en.bloguru.com/bousaisapri

freespace

面影画パネル展と講演会のお知らせです

thread
面影画パネル展と講演会のお知ら...
【危機管理課】からのお知らせです。

梅雨に入りましたね。

6月、7月は比較的雨が少なく、8月は雨が多いとか。
6月は「水無月」(みなづき)。
雨がたくさん降る時季なのに”水の無い月”って、変なのって思われますよね。
「水無月」の”無”は”の”にあたる連体助詞で、「水無月」は”水の月”ということだそうです。

いずれにしても、出水期には変わりません。
平穏なときにこそ、避難の準備を。避難方法はケースバイケースですが、
一日のちょっとした時間をとって、避難場所の確認、ルート、持ち物、ペット同伴に必要なものなど、改めてチェックしてみて下さい。

さて、今回は「面影画パネル展」と「講演会」のお知らせです。
東京都在住の黒沢和義氏が、あの地震と津波で亡くなられた方の面影を絵にしたボランティア。
家も写真さえも流され、残っているのは故人への記憶だけでは悲しすぎる。

残された家族や恋人1人ひとりの話を聞き、その面影を絵に残す。108日間に及び陸前高田市の避難所で、126人と18匹の面影画を描いた貴重な記録。
パネル展と黒沢氏をお招きして、講演会を下記のとおり開催します。
基調な機会です。
お一人で、ご家族で、ご友人とともに防災センターに是非、足をお運びください。
〇パネル展
  6月29日(土)~7月26日(金)
〇黒沢氏講演会
  7月13日(土) 午前10時~11時30分
〇会場
  能美市防災センター

People Who Wowed This Post

避難情報の発令が変更されます

thread
避難情報の発令が変更されます
出水期を迎え避難情報を「5段階」で発信していきます

平成30年7月の甚大な被害をもたらした西日本豪雨において、避難勧告や避難指示が発令されても、その発令の違いが住民の避難行動に繋がらなかったケースが相次ぎました。

その後、国による検討がなされ、より住民にわかり易く防災情報を伝えるために、
「5段階」の警戒レベルを設定し、住民の皆さんが早期避難など、命を守る最善の行動を取るべき行動を明確化しました。

今後、能美市では、防災行政無線などで情報発信する際に

「〇〇地区に洪水に関する警戒レベル4、避難勧告を発令しました」などと放送するほか、ホームページ、SNS等でタイトルに危険度レベルを入れるなどして、危険度が一目で分かるようにしていきます。

適時適切な避難を行うために、家族や地域で確認しましょう。

(参照)
内閣府 防災情報のページ(警戒レベルに関するチラシ)
http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinankankoku/h30_hinankankoku_guideline/index.html


People Who Wowed This Post

【能美市de防災街コン】 のご案内です

thread
【能美市de防災街コン】 のご...
このたび、若いひとたちに、もっともっと防災への関心、意識をもってほしい、そして、
「防災」という切り口で参加者同士の親睦を深め、繋がりをもってほしいという「二つの想い」が合わさった「能美市de防災街コン」。

防災ゲームを楽しくやりながら、「非常時にこんな考え方するんだあ~」とその人の「人柄」を知り「好意」を確かめられ、いざという時に頼りになる人を探せるかも・・・。

若人よ! 能美市防災センターに集え。防災センターで楽しい一日を過ごしましょう。

People Who Wowed This Post

気象予報士「半井小絵さん」講演会のお知らせです

thread
気象予報士「半井小絵さん」講演... 気象予報士「半井小絵さん」講演...
みなさん、こんにちは~。
お天気も最高、GWも終盤にさしかかってきましたが、存分に満喫されていることでしょうね。
さてさて、耳寄りなお知らせです。
能美市は今年度から「我が事丸ごと防災プロジェクト」なるものをスタートさせました。
これは、防災センターを拠点に、多彩なジャンルのセミナー、企画展、ワークショップ等を開催し、市民の方々は勿論、広く石川県内の皆さまにも防災・減災・縮災について、楽しみながら、親しみながら、触れあいながら
「命を護る」「災害の辛さ・悲しみ」「助け合い」を学ぶキッカケになればというものです。

4月には第1弾、音をテーマにした「カンカン塔のみはり番」の人形劇を開催し、多くの親子連れで賑わい、楽しみながら学んでいただきました。

そして、5月は第2弾。
元NHKニュース7の気象情報を担当し、「7時28分の恋人」と呼ばれ人気を博した
気象予報士の半井小絵(なからいさえ)さんをお招きし、備えることをテーマに基調講演を行っていただきます。

平成は、甚大な気象災害が多発しました。
また、日本を取り巻く様々な情勢も常に変化しています。
「もしも」の時、自分の身を自分で護るための意識、行動、そして情報を活用すること。
備えあれば憂いなしと言いますが、心構えはソナエの第一歩。
半井さんには、気象予報士の立場から、幅広く、分かりやすく、経験談など交えながら語っていただく予定です。
また、第2部のコーナーでは、半井さんといっしょに非常食を試食したり、アレンジするコーナーなども予定していますので、こちらも併せてお楽しみください。

どなたでもご応募できます。
応募締切が5月16日となっています。お早めにどうぞ。
ご不明な点は、危機管理課 0761-58-2201/090-9955-9318まで、お気軽にお電話ください。
お待ちしていま~す。

下記、能美市HP、フェイスブック、いいじ金沢  ご参照ください。
https://www.city.nomi.ishikawa.jp/www/index.html
https://www.facebook.com/nomistyle1/
https://iijikanazawa.com/news/contributiondetail.php?cid=6312


#半井小絵講演会

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account