Search Bloguru posts

猫の揺りかご Blog

https://en.bloguru.com/catscradle

freespace

ルールとは何ぞや。

thread
本家よりもこっちが好き。

本家は優等生が反抗期迎えた感じだけど、
こちらは同世代な気がして。

少なくとも、社会人経験ありそうな感じで、
歌詞がすんなり入って来るし、

妙にしっくり来る。






#動画探索

People Who Wowed This Post

血液型でキャラクターあるある。

thread
めっちゃA型が颯太っぽいし、
B型が那智っぽくて、笑える!!

O型、穏やかに毒舌言うあたりが圭麻っぽい(笑)

圭麻、確かAB型のはずだけど、
この動画の中ではどちらかというと、O型寄りかな(笑)

と、思ってたら、
AB型の「一緒に掃除して?」が妙に圭麻っぽかった(笑)














#動画探索 #夢幻伝説タカマガハラ

People Who Wowed This Post

Give and Take ~君は僕のヒーロー~

thread
めっちゃ爽やかで気持ちいい!





#動画探索

People Who Wowed This Post

些細な拍子に壊れてしまう前に

thread
ここ最近、寝るのが遅くても、
翌朝、早くに目覚めることが多かったから。

久しぶりに、目覚めたら昼近くて、
そんなだらけた休日が、なんだか嬉しかった(笑)

本当は、今日も休日出勤しようと思ってたけど、
辞めちゃった。

この曲、二次小説のイメージソングにと思って、
ひたすらお気に入りの動画を探してたわけだけど。

ようやくお気に入りの動画を見つけて、
キャラの気持ちを考えながら聴いていたわけだけど。

私個人にとってもぐっと来るフレーズを
不意打ちで食らって、

思わず泣きそうになっちゃった。

にも関わらず、公式PVのラストであれって、
炎上商法狙ってるのかな……?

そうとしか思えないレベルの
トラウマ映像ですよ、あれ(笑)

最後まで見ずに批判するのもどうかと思って、
頑張って見たけど、

見なきゃ良かったと心底思っちゃった。

さぁさっ、お口直し、お口直し。






#動画探索 #夢幻伝説タカマガハラ #小説執筆 #雑記

People Who Wowed This Post

月曜と金曜は2回あったかもしれない。

thread
最近、曜日感覚が狂ってる。

この歌、マジで共感しかない(笑)





#動画探索 #雑記

People Who Wowed This Post

満たされない想いを埋めるもの

thread
King Gnuの「The hole」。
本家PVは、映像のインパクトが強すぎる。

せっかく、良い曲かも、って思いかけた時に、

刺激の強い映像がドンっと入ってきて、
どうしても、歌よりも映像のインパクトが強くて、

歌に集中できない。

本家PVverを好きになりかけてたのに、
この消化不良の思いをどうすればいいの!?って状態なものだから、

本家ライブverはしっとり感が強すぎて、
どうもしっくり来ないし。

ということで、
ひたすら「歌ってみた」を探してみた。

時々、本家PVverやライブverに戻ったりしながらも、
何か良いものはないかと探して探して、

ようやく見つけた。

強すぎず、かといえ妙に弱すぎることもなく、
柔らかくも芯のある出だしからの、

さりげなくもしっかりと、
サビに向かって盛り上がっていくのとか、

フレーズのつながりや、
ピッチやリズムの安定感が心地よくて。

ものすごく好き。

見つけた瞬間、これだ!!って思った。

そうそう、そういうクレッシェンドを求めてたんだよ!!
そういう滑らかさを求めてたんだよ!!って。

もともと、本家PVを聴いたときに、

我が家の颯太くんにぴったりじゃん!?
って思ったものだから。

「吐き出せばいいよ」、「取り乱せばいいよ」の部分が、
澪標シリーズや礎シリーズの那智に向けた言葉に思えたから。

「あなたを守らなくちゃ」の部分が、
身を挺してでも那智を守ろうとする彼の姿に重なったから。

おっ!?これは良い曲!!と思った瞬間に、

「ちょっと待て!!!」って言いたくなるような、
濃厚で背徳で意味の分からないラブシーンを見せられて、

興覚めしてしまったのだよ。

PV、途中で見るのを辞めてしまったけど、
最後まで見たら、何か変わるかなぁと思って、

頑張って見てみたけど、
やっぱり無理だった(笑)

「なぜそうなる!?」って展開が多すぎて、
ついて行けない。

私はやっぱりこっちが好きです。





#動画探索 #夢幻伝説タカマガハラ #小説執筆

People Who Wowed This Post

響く音

thread
どんな曲でも、大抵カバーを聴くときは、
頭の中でオリジナルの音源がチラつくんだけど。

それで結局、「やっぱりオリジナルの方が良いな」って
思うことが多いんだけど。

ごくまれに、
オリジナルの音源が全くチラつかずに、

カバー音源に聴き入ってしまう時があって、
そういう時に初めて、

「カバーがオリジナルを越えた!!」、
「カバーなのに、この人自身の曲になってて、すごいっ!!」って思うんだけど。

この方の場合は、
なんだか次元が違う気がする。

純粋にこれ単体で聴いてもすごく良いし、

頭の中で、
オリジナル音源と聞き比べるのもおもしろいし、

何なら本家様にコーラスしてほしいとさえ、
思ってしまう。

あくまでも彼女を引き立てる意味合いで、
さりげなくコーラス入れてもらってもいいだろうし、

ガチで歌ってもらっても、
呑まれない気がする。

聴いてみたいな、二人のコラボ。






#動画探索

People Who Wowed This Post

惜別のビート~Runner~

thread
この曲の歌詞が、
実話に基づいて書かれたものだと知って、

たった一人に向けて書かれたものだと知って、
その再現V見た後にこの曲聴いたら、

めっちゃ心が震えた。





#動画探索

People Who Wowed This Post

凡人で天才の巫女とは何ぞや。

thread
タカマ二次小説「廻り舞台と紡ぎ歌」。

胡琴の腕は凡人だけど、
霊力は高くて、

村で最高位の巫女にまで登り詰める
柊さん。

彼女の人となりが掴めないと、
美舟の過去も描けない……。


#夢幻伝説タカマガハラ #小説執筆

People Who Wowed This Post

古の記憶

thread
タカマ二次小説「廻り舞台と紡ぎ歌」。

美舟の過去話、
柊とのエピソードを入れたい。

まだ幼い頃の美舟と、
彼女を妹のように可愛がる柊。

若かりし日の柊のイメージがおぼろげで、
これまた桔梗さまみたいになってしまう(笑)

美舟はまさに、小夜ちゃんのイメージ。

美舟はそれでいいんだけど、
柊さまが、ちょっと違うんだよなぁ……。

村で最高位の巫女、
暁降の巫女(テル・アシナ)となり、

暁降の巫女(テル・アシナ)を退いた後は、
老巫女として敬られる。

けれどもともとは、
漆黒の奏者(ハル・シテナ)候補でもあった柊さん。

胡琴の腕前は、美舟が天才肌であれば、
柊は努力家で、

そういう意味では、「この音とまれ!」の
さとわちゃんと晶センセイみたいな感じだけど。

柊は美舟の才能を妬んだりはしていない気がする。

漆黒の奏者(ハル・シテナ)としての役割が
どんなものなのか、

知っていたからかなぁ。

美舟とライバルのように競い合って
胡琴の腕を磨くんだけど、

彼女を妬むことなく、
まるで実の妹のように可愛がる。

美舟が天才であることを知っているからこそ、

当代の漆黒の奏者(ハル・シテナ)が
彼女の才を買っているのを知っているからこそ、

彼女の将来を憂えて、
労わろうとしたのだろうか……。

うーむ。。。








#動画探索 #夢幻伝説タカマガハラ

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account