Search Bloguru posts

猫の揺りかご Blog

https://en.bloguru.com/catscradle
  • Hashtag "#心理学" returned 4 results.

freespace

う〜ん。。。2

thread
被害者だの何だのってのも、そもそもどうなんだろう。。。

結局、カウンセリングなんてのは、この療法やこのカウンセラーにすがれば救われる!!!

……と思ってたのに搾取された……!!!

とか、そういうのじゃなくて。

あくまでも、サポートでしかないというか。信じるも信じないも、利用するもしないも本人次第。

そんで、万人に通用するやり方があるわけじゃなくて、その時々やその人その人によって、相性というものがあるわけで。

それを、振り回された!!というのもどうなんだろうかと。

むしろ利用するのは利用者本人であって、
必要だったり自分に合うものだったりを取り入れればそれでよく、

全てを鵜呑みにして崇拝して利用されちゃうのは、本末転倒じゃないかと。

……でも、心理学やカウンセリングに馴染みがない人にしてみれば。

すっごく苦しくて、すっごく我慢して、
もう無理だっ!!!ってなって、

ものすっごく勇気振り絞ってカウンセリングに行った人からしてみれば。

そうなっちゃってもしかたない部分はあるのかもなぁ。。。
#エセスピ #心理学 #雑記

People Who Wowed This Post

う〜ん。。。

thread
なんかふいに気になって、心屋さんやその門下さんについて調べてみたら。
何やら、洗脳がどうのこうのという文言を見つけてしまった(笑)

洗脳されて散財したけど、一向によくならない!!とか。
洗脳されて、心屋式カウンセラーの言葉が脳裏を離れずしんどい!!とか。

それだけを絶対と信じきっちゃって、信仰して崇拝するからそうなっちゃうんだろうなぁ。。。

カウンセリング料金の相場を知らずに、心屋の値段を相場と感違いしたり。
他の手法や理論を学ばずに、心屋式だけを学んだ人が新手の「カウンセラー」になっちゃったり。

それはひとつの手法に過ぎないんだよ、っていう。
それが必ずしも一番いいとは限らないんだよっていう。

そんで、その手法をもっとそれ相応の値段で提供してくれる人もいますよっていう。
それなりに他の手法をちゃんと学んだ人が心屋式を取り入れるのはいいんだけど。

それだけを至上のものとして掲げ奉るのはどうかと。
そんで、心屋式なので値段釣り上げます!!ってのもね。。。

確かにとてもお世話にはなったんだけど、心屋はそんなに偉いの?っていう。
なんか、完全に新興宗教化しちゃってますがな。
#エセスピ #心理学 #雑記

People Who Wowed This Post

叫び。

thread
私、大学で心理学を専攻してました。

とはいえ、「心理学」という言葉が一人歩きしていることや、
うちの大学、臨床心理の先生が手薄なこともあって、皆さんがイメージする心理学とは、ちょっと違うと思う。

それでも、学んでよかったと思ってる。

実生活に直結しているかと言われれば、違うけど。
それでも、よかったと思ってる。

社会人になってから、別の形で心理学に触れる機会があって。
分野というか、領域というか、アプローチの仕方というか。

大学時代に学んだこととは、ちょっと違うんだけど、
それでも、大学時代の下地があったから、

自分の生活を豊かにする手段として、比較的すんなりと、
取り入れることができたのかなって思ってる。

だけど、今、無性に叫びたくなった。

心理学が、「そんなこと」に使われるのならば。
そんなふうに使われるのならば。

心理学なんて。

なくなってしまえ。


2020.1.9 追記。

改めて読み返してみて思った。

私がなくなってほしいと願っているのは「心理学」じゃなくて、
「心理学もどき」。エセスピの類。

そして、そういった類のものに、一時の気の迷いではなく、完全にはまってしまう人は、

抜け出すチャンスはいくらでもあったはずなのに、
疑いもせずに、自ら深みにハマって行く人は、

それはもはや、被害者ではないのだと思う。

たこわささんのブログ「信者と書いてカモ」の記事「教祖と書いてカモ」より。
http://shinjakamo.seesaa.net/article/456603961.html

〉人間はメリットのないことはしません。
〉信者になった人は騙されたんじゃありません。
〉自分から騙されていったんです。
〉洗脳されたんじゃありません。
〉自分から洗脳されていったんです。

〉「自分と向き合わなくて済む」というメリットのために。
〉自分と向き合うくらいだったら、誰かの食い物になって洗脳されてたほうがマシなんです。

〉教祖と信者は共犯関係です。
〉信者になってしまった人は、決して「被害者」ではないのです。
#エセスピ #マルチ #心理学 #雑記

People Who Wowed This Post

切れ味のいいナイフと、魅惑的な香りの麻酔。

thread
かつて、私が目指していた某大学の某教授の言葉。

催眠療法は、切れ味のいいナイフだ。一歩使い方を間違うと……云々かんぬん。

オープンキャンパス時にもらった冊子に書いてあった言葉で、
私は見事その大学を落っこちて、滑り止めの大学に進学したので、詳細は覚えていない。

でも、「切れ味のいいナイフ」って言葉はものすごくよく覚えてる。

催眠療法に限らず、暗示とか、自己啓発とか、そういう類い。
私は、必ずしも悪いものだとは思ってない。

だって、スポーツ選手やアーティストが本番前に行うイメージトレーニング。
上がり症の人が、本番前に手のひらに「人」って書いて飲み込むおまじない。

あれだって、いわば暗示の一種でしょう?

適切に使えば、効果があるんだよ。
幸せな人生の手助けになるんだよ。

だけど。

まるで、切れ味のいいナイフのように。

一歩、使い方を間違ってしまったら。

人を殺してしまうことだってある。


どうして、そんなことに利用するんだろう。どうして?

夢中になってしまった人には、私の声なんて届かなくて、
下手したら私が悪者で、下手したら引きずられる。下手したら、周りにどんどん広がっていく。

奪われた者の悲しみが、わかりますか?
とりあえず、距離を置いて見守るしかない者の気持ちが、わかりますか?

絶対に、許せない。マルチなんて、大嫌い。


2020.1.8 追記
使い方云々というよりも、「暗示」だけに頼ってしまうのがいけないんだと思う。
「魔法の言葉」を呟くだけで、「秘密の道具」を手に入れただけで、幸せになれると勘違いしてしまうことが、問題なんだと思う。
#エセスピ #マルチ #心理学 #雑記

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account