Search Bloguru posts

618.火垂ると小鳥たち

thread
618.火垂ると小鳥たち
こころの疲れがたまったとき、
たまに田舎へ出かけます。


7月の夜8時過ぎに、
場所と天気次第で、
火垂るが舞っています。

強く光って
ふわふわ飛んでいるのは
たぶんオスです。
ゲンジボタルかな?

朝6時過ぎには、
小鳥たちが元気に
さえずっています。

その歌声に
こころが踊ります。

People Who Wowed This Post

617.自然妊娠の流産後の着床障害

thread
617.自然妊娠の流産後の着床...
最初は自然妊娠で授かった子を
流産してしまい、

その後、
なかなか妊娠できなくなり、

ついには何回も
体外受精・胚移植しているのに、
妊娠さえできなくなっている方が、
ときどき受診されています。


こんな方の多くは、
最初の流産や手術により、
子宮内の環境が
不都合に変化しているのです。


まずは
いったん、立ち止まって、

子宮内環境をチェックするため、
着床障害の検査をされる
と良いと思います。


体外受精において、
40歳未満の方が
良好な受精卵を4回以上移植した場合、
80%以上の方が、
妊娠されると推定されています。

よって、
良好な受精卵を4個以上かつ
3回以上移植しても妊娠しない場合を、
反復着床不全(着床障害)
とするという報告もあります。
(Reproductive BioMedicine Online,
2014; 28: 14-38)



People Who Wowed This Post

616.自分を見失わない距離感

thread
616.自分を見失わない距離感
ときどき
追い詰められたような
悲壮感のある患者様が受診されます。

そんな方の性格特性の多くは、
何事にも一生懸命で几帳面過ぎる
ように思います。


亡くした子への罪悪感、
周囲への劣等感などにより、
自分自身を見失っていませんか?


息苦しいようなら、
まずは 自分にやさしく です。

いっとき、
怠け者でいいと思います。


周りの人や過剰な情報に
振り回されないよう、

自分は自分ですから。

People Who Wowed This Post

615.抗不安薬・免役調節治療により出産

thread
615.抗不安薬・免役調節治療...
遠くから受診された患者様でした。

過去に、
6回連続して、いつも
10~20mmの胎児が
子宮内死亡していました。

流産した胎児の染色体検査は
2回検査され、すべて正常でした。

アスピリン、ヘパリン、
大量免疫グロブリン治療は、
すべて複数回受けていました。



当院での精査結果では、
不安感と罪悪感が強く、
子宮内が免疫的に荒れていると
判断されたため、

支持的精神療法を基本として、
頓服で抗不安薬を投与し、

妊娠前の子宮内ステロイド洗浄
と妊娠後のステロイド内服治療、

さらに、ピシバニール免疫治療
を、主に行いました。


そして昨年、無事に
元気な赤ちゃんを出産され、
お手紙をいただいています。


難治性の場合、
特に、
こころ と 免役 を
いっしょに整えることが
本当に大切ですよ。


People Who Wowed This Post

614.焦らず、自分を傷つけず

thread
614.焦らず、自分を傷つけず
流産を繰り返し、
一通りの検査、治療しても、
また流産してしまい、

偶然的な運命的な
胎児側の問題による流産
の可能性もあることは
理解していても、

焦ってしまい、
自分が壊れていく。

気分が悪くなっていく。


このような方の多くは、
自分に厳し過ぎるのです。

授かる命は、
やっぱり 授かりもの ですから、

あなたは何にも悪くありません。


決して自分を傷つけないで。。

赤ちゃんを授かるためにも、
まずは
自分にやさしく、やさしく。


自愛 が基本です。


それが一番の近道ですよ。


People Who Wowed This Post

613.カタツムリに会いました

thread
613.カタツムリに会いました
散歩中、でんでんむしに会いました。

でんでん虫虫 かたつむり
お前の頭はどこにある
角だせ槍だせ頭だせ

どこに行くのかな?
まあ とにもかくにも、

がんばれ!

People Who Wowed This Post

612.流産した時の胎児の染色体検査は必要か?

thread
612.流産した時の胎児の染色...
この検査は、非常に重要です。

結果に異常があれば、
卵に原因があり、

結果に異常がなければ、
子宮に原因がある
ことがわかるからです。

子宮に原因があるなら、
それを見つけて治療しなければ、
また流産する可能性が
非常に高いのです。


詳しくは、
ブログの右側のコーナーの下にある
「ハッシュタグ」の項目の
染色体検査
をクリックしてください。


People Who Wowed This Post

611.こころ と からだ の変調

thread
611.こころ と からだ の...
排卵期に妊活した後、
あるいは、
卵を移植した後、

一週間ぐらい経過した頃より、

腹痛、不眠、イライラを
よく経験されている方は、

「生殖ストレス」

が、不育症・着床障害の
引き金になっている
可能性があります。


生殖ストレスが強いと、
ストレスホルモンが増加して、
免疫細胞が攻撃的になり、
血液は固まりやすくなり、
子宮内のラセン動脈(細動脈)は
細くなり、
子宮環境が受精卵にとって
悪化してしまいます。


この場合の治療には、
からだの治療だけでなく、
こころの治療も必要なのです。


ブログNo.573 の
「恵みの窓(ラセン動脈)の不思議」
も参考にしてください。



People Who Wowed This Post

610.子宮環境をイメージする

thread
610.子宮環境をイメージする
子宮はニワトリの卵ぐらいです。

膀胱と直腸の間にあります。

ほとんどが筋肉の塊です。

中は空洞で子宮内膜という
受精卵を育てるベッド
でおおわれています。

子宮内膜のベッドは卵巣からの
女性ホルモンで育ちます。


子宮の中は
膣腔を経由して外気と通じているため、

子宮の内膜には、
鼻の粘膜のように、

免疫細胞が多数集積しています。


その免疫細胞が
何らかの刺激で暴走すると、
受精卵(半分異物)を
攻撃してしまうのです。


また、子宮内膜には、
子宮動脈から
約120本のラセン動脈という
らせん状の細動脈が流れており、

その直径は妊娠初期に
約0.05mmと細く、
その血管壁は
神経線維と筋肉細胞で
構成されているため、

過剰なストレスにより
ラセン動脈が収縮して
虚血が起こってしまうのです。


ですから、
不育症と着床障害の検査として、
「同種免疫」と
「生殖ストレス」の状態
の検査が大切なのです。


検査項目については、
当院のホームページの
「治療内容」の中の
「不育症・着床障害の検査項目」と
「生殖精神分析」
をチェックしてみてください。



People Who Wowed This Post

609.青クリ説明会

thread
609.青クリ説明会
当院の具体的な検査や治療方法等
について、

5月25日(土曜日)の午後1時より
約1時間、説明会を開催します。


昨年までの「青クリの会」は、
不育症と着床障害について
総合的に講演していましたが、

今回からは、

当院の特徴的な
「同種免疫異常」と
「生殖ストレス」の
具体的な検査と治療を含めて、

説明会を開催します。


これから当院を受診しようか
検討されている方に向けての
説明会です。


説明会の予約を開始しましたので、
当院ホームページの
「ご相談と情報」のなかの
「青クリ説明会」を
チェックしてみてください。


People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account