Search Bloguru posts

691. 自然妊娠の流産後、体外しても不成功

thread
691. 自然妊娠の流産後、体...
自然に妊娠できていたのに、
流産をして、
それから授からなくなり、

体外受精・胚移植しても
何回も不成功が続いている方は、
稀ではありません。


いろいろな原因がありますが、
その多くは、
心理的ストレスの増大と、

流産手術という
機械的な子宮内への刺激により、
子宮内が荒れてしまったことによるもの
と考えられます。

検査してみると、
同種免疫異常が
よく見つかります。


感染ではなく、
慢性的な子宮内膜の炎症により、
妊娠のための免疫が
破綻している場合が多いのです。


この場合、
体外受精だけでは
解決できません。


専門的な心身両面からの
着床障害の検査と治療が必要です。



People Who Wowed This Post

690. 密の記憶

thread
690. 密の記憶 690. 密の記憶
今までの当たり前の日々が
密を避ける緊張した空間
になってしまいました。

こころも引きこもりがちです。


わいわい騒いだ学生時代、
密を満喫していたはずです。

そのころ好きだった音楽や、
そのころの思い出の場所や、
そのころの写真が、
今、
妙になつかしく、
こころをほっこりさせてくれますよ。

これは
精神医学的に「回想法」と言って、
脳が活性化するからです。



モラトリアムな時の思い出は、
こころの大切な財産ですね。


People Who Wowed This Post

689. 妊娠前後の茶おり

thread
689. 妊娠前後の茶おり
移植した後、または妊娠した前後に
茶色のおりものがある場合、

ほとんど心配ありません。

流産したことがある方は、
子宮内膜の毛細血管が弱っている
場合があり、その影響です。

または、子宮の入り口に、
組織のただれ(子宮膣部びらん)がある
場合があり、その影響です。

さらに、小児用バッファリンや、
バイアスピリンを飲んでいたら、
ほとんどが、その影響です。


心配しすぎると、
子宮内の栄養細動脈が
細くなってしまいますので、
危険です。


People Who Wowed This Post

688. コロナ禍と猛暑が妊活に味方?

thread
688. コロナ禍と猛暑が妊活...
コロナ禍のなか、
猛暑が続いており、
今までの日常が制限されています。

自分の時間が増えていませんか?
何をするでもなく、
だらだらした時間です。


そんな心身の状態が
妊活に良いのではと思っています。


不育症の方で、
なかなか妊娠すら
できなくなっていた方が
最近、
よく妊娠されているのです。



People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account