Search Bloguru posts

三島由紀夫命日

thread
三島由紀夫 三島由紀夫
50年前の今日、11月25日・・・1970年と言えば、日本中が大阪万国博覧会に沸いた一年でした。小学5年生だった私は万博に行った記憶がありますが、自衛隊本部のバルコニーで演説していた三島由紀夫の姿も微かにですが記憶にあります。幼かったので彼の意図や気持ちは理解出来てませんし、三島シンパでもありません。残念ながら彼の著書を完全読破したものは一冊もない状況。

でも半世紀たった彼の命日の今日、ニュースになることもない日本の現状はどうなのだろうかとフッと思い、書き留めています。

万博の10年後の80年代は日本はバブル景気に沸いていたというか狂っていました。80年代半ば、3年間日本の土を一度も踏むことなく20代の独身時代をテキサス州フォートワース駐在で過ごし、88年に帰国した時にまだ扇子を持って躍り狂っていた同世代が理解し難い異様な光景だったことを覚えています。

戦後、和魂をなくす教育へと引き摺られていく日本を感じた彼は、憂国を割腹自決と言う行動に出たのでしょうか。その行動が50年、100年後の日本人に解ってもらえることを期待していたとも言われていますが、さて半世紀たった今日どうだったのでしょうか?

米国の大統領選挙から国内の分断というか米国の凋落が気になります。そこに巻き起こったコロナというパンダミック。一方、中国の一帯一路という名のもとの世界展開。韓国の異常なまでの反日教育。従軍慰安婦の元朝日新聞の植村記者の捏造記事という最高裁判決も先週出ました。しかし、一面を賑わす報道にもならない日本のマスコミの凋落。海外であれだけ日本に影を落とすような嘘がまかり通っているのに何とも情けない限りですが、こういう状況になることをかの三島由紀夫はすでに半世紀前に看破していたのではないかと思ったりもしました。

人質になった当時の総監の言葉もこのWikipedia引用に掲載されています。一読されてみてはどうでしょうか?彼の行動を美化するつもりもありませんが、半世紀たった彼の命日だった今日、今の日本は?これからの日本は? 次の世代に胸張ってバトンタッチできる国になった戦後75年なのか?個人主義が行き過ぎて、国や周りの人々のことを考えないエゴの塊が増えたのではないか?

NHKニュースが、当時一緒に命を絶った若者森田必勝の兄(現在91歳)のインタビューを今日報道しています。

三島由紀夫のとった行動の是非は個々人で色々あるでしょうが、国を憂い、命をかけた二人の漢が半世紀前に居たことは、記憶に留めて置きたいと思います。

辞世の句が、三島由紀夫が二句、森田必勝が一句。

益荒男が たばさむ太刀の 鞘鳴りに 幾とせ耐へて 今日の初霜
散るをいとふ 世にも人にも 先駆けて 散るこそ花と 吹く小夜嵐
 — 三島由紀夫

今日にかけて かねて誓ひし 我が胸の 思ひを知るは 野分のみかは
 — 森田必勝

合掌
#三島由紀夫 #憂国 #日本

People Who Wowed This Post

FoundersLive FUKUOKA 11/19 16:00-

thread
FoundersLive FUKUOKA 11/19 ...
19日のイベントご案内。

シアトルでスタートしたFoundersLiveイベントを福岡で開催します。生中継(YouTube経由)で参加可能です。今回は全て日本語での3起業のピッチと私がQ&Aを担当します。
お時間のある人は、下記から無料チケット登録の上、ご参加してみてください。

FoudersLive FUKUOKA on November 19録画ビデオはこちらをクリックしてみてください。
#startup #福岡 #スタートアップ #FoundersLive

People Who Wowed This Post

好信楽

thread
本居宣長 本居宣長
先日のブログに続きますが、シャボン玉石けんの初代森田社長の座右の銘が「好信楽」。

本居宣長の言葉。その意味は、下記の通り。

QUOTE:
宣長にとって学問とは何か。それを一言で言うと「好・信・楽」だろう。好きなことに確信を持ち楽しむというのだ。束縛や使命感とはまったく別のものから出発しているのだ。

「ただに仏師の言におけるや、これを好みこれを信じ楽しむのみにあらず。儒墨老荘諸子百家の言もまた皆これを好み信じ楽しむ。ただに儒墨・老荘・諸子百家の言にしてこれを好み信じ楽しむのみにあらず、凡百の雑伎・歌舞・燕遊、及び山川草木・禽獣虫魚・風雲雨雪・日月星辰、宇宙の有る所、ゆくとして好み信じ楽しまざるは無し、天地万物、皆な吾が賞楽の具なるのみ」
(上柳敬基宛書簡・28歳)

(C) 本居宣長記念館
UNQUOTE:

道楽とはちょっとまた違うニュアンスではないでしょうか?
残りの人生・・・これを座右の銘としたいなと思うこの頃です。
#好信楽 #本居宣長 #シャボン玉 #森田光徳 #森田隼人 #座右の銘

People Who Wowed This Post

シャボン玉石けん起業物語

thread
シャボン玉石けん起業物語
アトピーで悩まれている方々は、ご本人、家族、親族に昔と比べたら増えてきたのではないでしょうか?その原因の一つには高度成長時代に石油系の多くの素材、製品、商品に囲まれた現代社会の生活様式がそうしてきた部分もあると思います。原因は、それを作った人間である限り解決できるのも我々人間である責任。そのためには正しい知識と理解の啓蒙から自己防衛をすぐにでも始めることからできるのではないでしょうか?

しかし、本来の無添加石けんの起源が1万年前までの遡る歴史があるとは驚きです。

シャボン玉石鹸をご存知の方々が多いと思いますが、創業者の葛藤の物語をその息子である2代目森田隼人社長から聞く機会に恵まれ、とても刺激を受けると同時に元気を分けてもらえました。

シャボン玉石けんも創業当時のシャボンから石油系の合成洗剤に切り換えたことがあるそうです。しかし、襟元や臀部に湿疹ができた社長がその原因の一つが石油系化合物洗剤にあると気付き「身体に悪いとわかった商品を売るわけにはいかない」という信念のもとに無添加石けんの製造販売に戻したそうです。それが今から遡ること1974年(昭和49年)。その年に月商が8000万円から78万円に一挙転落。

「健康な体ときれいな水を守る」

をミッションの元、信念を押し通すことなんと連続赤字が17年間。100名いた社員も5名にまで減った時代だっとそうです。赤字の間も顧客からの感謝の手紙が届けられ、使命感が鼓舞されながらの我慢の経営。時代の波も追いついてきて、18年目の1992年にやっと黒字転換。

その後、衣類は第二の皮膚。歯磨き粉も食品と同じと考えることから身体を洗う石鹸から衣類洗剤や歯磨き粉まで無添加石けんの商品ラインナップを拡大。商品が広く受け入れられた背景には消費者(市場)の啓蒙があったことは間違いありません。キッカケの一つが、1991年の初代社長の「自然流せっけん読本」の出版。2004年までに30版の増刷。1999年は、教授(坂本龍一)の舞台に協賛。今ではSNSなど屈指してリアルタイムで一挙に拡散ですが、方法は別としてもやはりマーケティングの大切さを物語る事例だと言えます。

最近は、「香り」を訴求する洗剤CMが目立ちますが、それは新しい公害(香害)だと表明。シックハウスと同様に体調不良起こす原因になりかねないようです。

また今夏深刻な山火事に悩まされた米国西海岸ですが、その消化活動には水の代わりの消化剤が飛行機で撒かれたりするのはTVで観られた方々も多いと思います。その原料は基本的に界面活性剤であり、消火後にも泡が消えないそうです。当然土壌などの自然にも悪影響がある可能性があります。北九州市肝入りでスタートしたプロジェクトが、せっけん系消火剤開発で2007年に完成。インドネシアなど泥炭火災などにも有効で、実際に10ヶ月後に木々の苗が育つ事が確認されたそうです。自然に優しい消化剤。

一方、10年前から感染症対策として「バブルガード」を開発。北九州地区の病院で広く採用されてきて、今年のコロナ災禍では前年対比500%の売上だそうです。

本人から聴けた話ということもありますが、起業に絡んできている自分でも17年間信念を曲げずに踏ん張った初代社長には脱帽というか凄いの一言だけでは済ませれない刺激と勇気を頂きました。

このブログを読まれた一人でも多くの人が、今日からシャボン玉石けんのラインナップに変えられることを期待して・・・お互いに自分や家族の健康と共に地球環境の健康を守りましょう!

#シャボン玉石けん #洗剤 #界面活性剤 #消化剤 #コロナ #アトピー #シックハウス

People Who Wowed This Post

アメーバー組織とその経営

thread
稲盛和夫氏 京セラ創業後、KD... 稲盛和夫氏
京セラ創業後、KDDI創業、そしてJAL再生
私の会社(エンリンクス ・パートナーズ社)は、立ち上げ当初からアメーバー組織・経営を前提に運営してきました。

アメーバー組織という言葉を聴いたのは、稲盛さんと会食をさせていただいているときにご本人から教わったのですが、もう30年近く前になると思います。その先見性には驚きと尊敬が交錯した感動をしたあの晩の事を鮮明に覚えています。そして、その教えが頭から離れずに12年前に会社スタートするときには、最初からアメーバー経営だと決めていました。

やっと時代が追いついて来たような感があります。インターネット社会の発達や今回のコロナ災禍も切欠に新しい時代が令和と共に始まっています。21世紀も5分の1経過し、戦後、昭和の時代と大きく間のできる社会の始まりだと思います。

アメーバー組織のつくり方としては、稲盛和夫OFFICIAL SITEからそのまま引用させていただくと下記の通りになります。

quote:
アメーバ経営には、以上述べた3つの目的がありますが、実際に運用していくには、いくつかの留意点があります。まずは、「アメーバ組織のつくり方」です。

第1のポイントは、「部門の収入と経費がはっきりし、独立採算が可能な単位であること」です。つまり、その部門に収入が明確に存在し、かつその収入を得るために要した費用も明確に出る、この条件を満たす組織に分ける、ということです。

第2のポイントは、「事業として完結できる状態に細分化する」ことです。一個の独立した会社として成立する単位に細分化することでこそ、リーダーは経営者としての創意工夫を重ね、やりがいを感じることができます。

第3のポイントは、「会社としての本来の目的を遂行できること」です。たとえ独立採算がとれる組織という条件を満たしたとしても、それをアメーバとして独立させてしまうと、会社全体として一貫した経営というものが阻害される場合もあります。そのようなときには、アメーバとして独立させてはならないのです。
unquote:

「稲盛和夫経営哲学広州報告会(2011年9月25日)」要旨
https://www.kyocera.co.jp/inamori/special/lectures/amoeba/amoeba05.html

就活についての講義をこれから大学に行ってオンライン講義向けに撮影があるのですが、それに先駆けてアメーバー組織が頭によぎりました。既にEUではこうした組織運営を前提としたリクルート会社が出来ています。

終身雇用は終わり、自分の人生を豊かに過ごすためのキャリア・アップに繋がる会社・仕事選択であるべきですね。仕事も副業が可能になったり、私自身、この10年以上はリモートワークで自営ビジネスをしてきています。その経験からも新たな課題が見えています。

でもボトムラインは、何のために働くか?

就職であって、就社であってはならないと思います。グローバルな時代、日本だけが戦後の護送船団式の価値観というか常識に囚われている風潮がまだあるような気がします。つまり、社名から安定を求める就社ですね。

若い世代にエールを送れるような講義にしてきたいと思います。

#アメーバー組織 #稲盛和夫 #リモートワーク #インターネット #グローバル #就職 #HR

People Who Wowed This Post

Amazon Virtual Travel

thread
仮想と現実世界の狭間にて 仮想と現実世界の狭間にて
アマゾンが仮想旅行のサービスを始めましたね。基本的にはAmazon Primeで視聴できるというものですが、その先の戦略と世の中へのインパクトについてちょっと予想というか夢想してみたいと思います。

今の僕の原点は、案外小学生時代に日曜日の午前中に観ていた「兼高かおるの世界の旅」にあるかもしれないな〜と思うことが最近あります。幼少の頃の憧れというか刷り込みというか。それほど映像通しての影響は大きいものがあると思います。現在TV番組でも質のいい旅行番組は散見できますが、今後スポンサー・広告収益難に益々直面するTV局にとってそうした番組が制作できるかどうか?が残ります。

若者のTV離れの一番大きな要因は、ネット配信はいつでもどこでも好きな時に視聴できることにあります。その流れは世代交代と相まってとまらないでしょう。ということはTV番組の視聴率低下、年齢層は一部高齢者となるとスポンサーが集まらない=番組制作成り立たない。

NetFlixなどと違って、このサービスは、月額制もあるけど、番組ことにレンタルビデオ感覚で手軽に視聴できるモデルが一つあります。その先には間違いなくAR・VR配信も控えているだろうと想像しています。

放送という放り投げる送りっぱなしという配信の時代の終焉ですね。
これから5年後には今のTV番組表は大きく変わっている気がします。
皆さんは何を期待されていますか?
#テレビ #Virtual #Amazon #アマゾン #仮想 #マスコミ #TV番組

People Who Wowed This Post

Wildfire - 米国西海岸の山火事

thread
Quote : Report Door 9/11/202... Quote : Report Door 9/11/2020 Article
https://www.reportdoor.com/an-ominous-map-shows-the-entire-west-coast-with-the-worst-air-quality-on-earth-as-historic-wildfires-spew-smoke/
今年の米国西海岸の山火事は最悪です。

通常自然発生が原因ですが、日本の人には馴染みがないでしょうね。夏時期にとても乾燥するカリフォルニア州では、完全乾燥した木々の葉っぱが強風で擦れあう摩擦から発火を誘発します。雷が落ちてからの発火も時にはあります。今年は、花火とか人的災害もあると友人のSNSで読みました。

その被害範囲はとうとう西海岸全域になりました。山火事から発生する煙で昼間も太陽がほとんど見えない。通常見える数キロ先の対岸や街が煙で霞む。そして、灰が街中にも降り注ぎ車にも灰が積もったり、空気の悪さから匂いや喉の不調を訴える人も出始めているようです。

検索で見つけた山火事マップから見るとカリフォルニア州は山間部全域と言える被害状況です。森林がこうして燃え尽きると植林しても森が戻るには50−100年かかるのではないでしょうか?それに関連する自然体系;動植物の連鎖体系の崩壊も深刻な問題になるでしょう。基本的に雨量が少ない地域ですが、森林が無くなると洪水誘発も今後起こる危険な地区も出ると思います。

日本の震災や津波の自然災害では、すぐ隣国の友人の台湾が寄付などの反応。友達プロジェクトで米軍含めた支援もあった日本。現在、米国西海岸の被害状況など把握していませんが、日本政府、日本人として多くの日系人や駐在員とその家族、また旅行で多くの日本人が訪れる西海岸を他人事では済ませれない多くの日本人の方々がいらっしゃるのではないかと思います。

マスコミ批判的コメントになりますが、なぜ日本では話題にもならないのか?国内のコロナ患者数の毎日発表で内向きな視点で暮らしていると完全に国際社会から取り残される日本人ばかりになると危惧している重大ニュースの一例です。

ネットで「米国、山火事、カリフォルニア、2020」などで画像検索されると多くの写真で現状が垣間見れます。太平洋の向こう側ですが、関心を持っていただければ幸いです。
#wildfire #California #westcoast #Seattle #LA #SFO #山火事 #米国 #西海岸

People Who Wowed This Post

固体二次電池

thread
固体二次電池
二次電池展が9日から11日までインテックス大阪で開催されます。

昨年発表された村田製作所の固体二次電池が、とうとう量産になっていきます。
市場はIoTとWearable機器に特化したものでのスタートになるようですが、今後の展開が楽しみです。
#固体電池 #村田製作所 #IoT #ウエアラブル #二次電池

People Who Wowed This Post

言霊

thread
皆さんは言霊ってあると思われますか?それを信じられますか?

私は、言霊を信じます。

本では、「行間を読む」というように著者の意図を汲み取ることを言いますが、会話の言葉には、話す人の意図がストレートに乗ってきますね。話すスピードや心の窓の視線なども当然ありますが、やはり使う言葉に大きく左右されることは確かです。

善因善果、悪因悪果というのは真理ですね。同じことで、発する言葉もブーメラン・・・相手を想う良い言葉は、良い縁や結果が戻ってくる。最近、話題になるネットでのヘイトスピーチは、悪い縁を呼び込み、悪い結果もついて来る。

昨日の安倍首相の辞任会見から色々な意見がネットでもTVでも出ていますね。ところでマスコミの大きな使命は何でしょうか? 人の揚げ足ばかりとって、印象操作することでしょうか?

事実をきちんと伝え、ポジティブな提言などから明るい未来を考え、目指すためにみんなが動く事がとても大切な使命ではないかと考えます。そのためには、間違った事などについては指摘したりすることも必要な時はあると思います。でもそれを指摘するのは、それを修正して何をすべきかを考えることが大切。

日本の閉塞感は、マスコミの責任はとても大きいと思います。どこかの国の代弁する反日ネガテイブキャンペーンかい?と疑いなくなるような低落。

昨日の安倍首相辞任会見に聞いてみたかった質問を自分で挙げるとすれば、

「在任中、達成した政策で印象に残るものは? そして、それはなぜ?」

「逆に達成できず悔しさの残る政策は? 次のリーダーに継いでもらうためのアドバイスは?」

「外交政策では海外でも評価の高い首相でしたが、これからの世界の中の日本を考えた場合に大切なことは何でしょうか?」

のような今後の道筋を示すような質問を私だったらしたかったですね。人の悪口や揚げ足を取るような三面記事以下の会話を誰が聞きたい、読みたいと思うでしょうか?それをファン層にしたい意図があるなら、ジャーナリストを辞めて他の道を選ぶべきでしょうね。

ちょっと昨日の報道陣の姿勢や在り方への怒りから話が逸れてしまいましたが、言霊。

好きなTV番組にプレバトがあります。その中でのなっちゃんこと夏井先生の俳句添削。毒舌とか言われますが、小気味いいストレートな意見は気持ちいいですね。そこには、俳句を愛し、広めたい気持ちが言霊として乗っているし、作者に上手になってもらいたいという愛も感じられますね。そして、自分の日本語や俳句に対する知識というかレベルの低さに気付きながらも日本語や文化の素晴らしさにも気付かせてもらえます。



長文になりましたが、「言霊」を信じて、良いブーメランを作っていきたいですね!

#言霊 #マスコミ #マスゴミ #安倍首相 #辞任会見 #プレバト #夏井いつき

People Who Wowed This Post

終戦祈念日

thread
終戦祈念日
お盆の最終日であると同時に終戦記念日。敗戦の日本ですが、インドのように今日が独立記念日になっている国もありますね。「記念日」と言うと独立のように目出度く祝う感じも入るので、終戦日の今日は「祈念日」の方がしっくりくると思います。

平和をどう祈念するか?人それぞれあると思います。

昭和30年代生まれですが、祖父母は明治生まれ。父母の兄弟もそれぞれ7名ずついて戦地に赴いた叔父も何人もいれば、満州で若干18歳で戦死された叔父もいます。この年代の私でさえ正しい戦前、戦中、戦後史を知りません。この年になって改めて勉強中での温故知新。自虐史観を教育やマスメデイアの操作で植え付けられてきた戦後だったのではないでしょうか?戦中小学生だった方でも既に80歳過ぎ。正しい史実を確認する最後の節目になっているのが今だと思います。

戦争に関しての話題になると直ぐに右翼的と結びつける。そして、多くの日本人の右翼のイメージが宣伝カーで街頭を騒がせる戦闘服集団を思い浮かべるのではないでしょうか?幼少の頃の私の右翼のイメージ=怖い、煩いおっさん集団でした。でもそれは違いますね。

自国のことを堂々と愛すると言うことには右も左もない。国旗や国歌に敬意や誇り以外に、海外に長く居ると望郷の念にも駆られることがあります。歌詞が平和を望む日本国歌は、素晴らしいと思います。国によっては戦争そのものを称える国歌を持つ国がいくつかあります。米国の国歌もそうですね。それを野球試合の前には観客全員で立ち上がり、帽子を脱いで歌います。一方、国歌斉唱が学校の入学、卒業式でない学校が増えているのが日本。何かおかしくなりつつあるのではないかと危惧します。

長い年月をかけて少しずつ日本人が日本を誇りに思えないような国になってきているのでは?社会人になって半分近くの20年を米国で過ごしてきましたが、海外から見る日本は、自虐史観に覆われた自国に対して誇りや自信を持たない日本人に見えました。

75年経つ、終戦祈念日の今日、これからの日本はどうあるべきか正しい温故知新で考える大切な日ですね。

合掌......

「君が代は千代に八千代にさざれ石の巌(いはほ)となりて苔のむすまで」は、10世紀に編纂された勅撰和歌集『古今和歌集』巻七「賀歌」巻頭に「読人知らず」として「我君は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで」とある短歌を初出としている[1][3][6]。これが私撰(紀貫之撰集)の『新撰和歌』や朗詠のために藤原公任が撰した『和漢朗詠集』(11世紀成立)などにも収められ、祝賀の歌とされ、朗詠にも供され、酒宴の際に歌われる歌ともされたものである[1][3][7]。9世紀にあって光孝天皇が僧正遍昭の長寿を祝って「君が八千代」としているように、「君」は広く用いる言葉であって天皇を指すとは限らなかった[1][8]。すなわち、「我が君」とは祝賀を受ける人を指しており、「君が代」は天皇にあっては「天皇の治世」を意味しているが、一般にあってはこの歌を受ける者の長寿を祝う意味であった。
(ウイキペディアより引用)

#終戦 #国歌 #君が代 #自虐史観 #祈念 #戦後 #お盆

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
    Page 1/97
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>