Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

「阪神・淡路大震災」から25年

thread
神戸大学附属図書館 社会科学系... 神戸大学附属図書館 社会科学系図書館・企画展ポスター
尊い6434人の命が犠牲になり3人が行方不明となりました、1995年(平成7年)1月17日5時46分52秒に発生した「阪神・淡路大震災」から本日で25年となりました。神戸市など阪神間の自治体では発生時刻の午前5時46分に合わせ、多くの追悼行事が営まれています。被災地の復興はほぼ終わりましたが、住民らの世代交代が進み、被災12市の震災後に生まれた人の割合が2割を超え、震災の教訓の継承が大きなな課題となり、語り次ぐ難しさが出てきており、次なる大きな災害にどう備えるかが問われています。

観測史上初めてマグネチュード7。3を記録した「阪神・淡路大震災」では、住宅約25万棟が全半壊するなどし、避難者はピーク時31万人を超えました。

高齢者だけを対象とした復興住宅の見守り活動も、孤独死対策として必要性が高まってきています。災害復興住宅で昨年1年間、誰にもみとられずに独居死した人は75人に上っています。

復興の街づくり事業は兵庫県内で唯一残った神戸・新長田の再開発事業も2月に完了の見通しが立ち、県内の被災地で行われた6地区の市街地再開発事業と18地区の土地区画整理事業が全て終わることになります。被災者支援のための財源となってきた復興基金は2020年度で全事業を打ち切り、解散する予定で、一応ひと区切りの節目の年になりそうです。

今後、経済の低成長が見込まれる中、震災で他都市に後れを取った街の活力を、住民の高齢化と少子化の続く中でどう保つのかという大きな課題に向き合うことになりそうです。
#ブログ #震災

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
birdy
Commented by birdy
Posted at 2020-01-16 15:00

25年なんですね
「明日は我が身」と思いながらも
意識がまだまだ低いと反省します

People Who Wowed This Post

ファルコン
Commented by ファルコン
Posted at 2020-01-16 15:20

いつなんどき起こるかわからないのが災害です。
倒れないと思われていた阪神高速道路も倒れ、
乗り越えないと思われていた防波堤を超えて津波が来ます。
南海トラフ地震がまじかに迫る中、日日用心するに越したことがないですね。

People Who Wowed This Post