Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

お茶菓子(151)ダークチョコレート・オレンジピール@トレーダージョーズ

thread
お茶菓子(151)ダークチョコ...
本日のおv茶菓子は、アメリカ土産の板チョコの「ダークチョコレート・オレンジピール」です。

「トレーダージョーズ」は。ロサンゼルス郡を本拠とする、アメリカ合衆国のグロサリー・ストア(食料品スーパーマーケット)チェーンです。調べてみますと、 南カリフォルニアを中心に、全米22州とワシントンD.C.に、合計294店舗を展開しているようです。

画像では大きく見えますが厚5ミリほどで、5☓11センチの大きさの板チョコで、包装紙のデザインは何となく「クリスマス」バージョンのようです。

厚さ5ミリほどの中に、<ナッツ>と<オレンジピール>の粒が練り込まれています。ダークチョコの表示でしたが、結構甘い味わいでした。
#ブログ #チョコレート

People Who Wowed This Post

極王炒飯・餃子@【餃子の王将】(板宿店)須磨区平田町2-5-1

thread
極王炒飯・餃子@【餃子の王将】...
いつもなら「餃子の1人前無料券」が新聞広告として付くのが1日付の新聞なのですが、お正月ということもあるのでしょう、遅れて本日の朝刊に掲載されていました。

宣伝メニューとして、「極王炒飯」(680円・税別)があり、本日のお昼ご飯として頂きました。

普通の「炒飯」(400円・税別)はお持ち帰りができますが、この「極王炒飯」は、他店では持ち帰りができなく、(板宿店)では大丈夫でした。

<鮭>のほぐし身、シャキシャキ<レタス>、燻した香味<豚バラ>などの具材が、たっぷりと入り、特に「燻した香味<豚バラ>」の味がよく、おいしくいただきました。
#ブログ #グルメ #中華料理

People Who Wowed This Post

3100万円の「福袋」@高島屋

thread
< 高島屋が福袋として販売中の... < 高島屋が福袋として販売中の黄金のラグビーボール(画像:高島屋) >
1月2日から、神戸市内の百貨店では「福袋」の販売が売り出され、大人気のようです。

「大丸神戸店」では夜中の2時に一番手の女性客が並んだとか、「そごう神戸店」では、今年10月1日に店名が 「神戸阪急」 に変更されますので、最後の「そごうマーク」の買い物袋を求めるお客さんが多く、10分で売り切れたそうです。

「福袋」の金額として、「大丸神戸店」の西暦にちなんだ 「2019万円(税込)」 には驚きましたが、それにもまして、和暦(元号)にちなんだ「3100万円(税込)」の「福袋」が、今年9月20日から開催される「ラグビー・ワールドカップ日本大会」を記念して高島屋から販売されています。

公式球と同じ大きさで材質は24金、重さ2・8キロ。元日本代表の<松尾雄治>さんから会場の一つ釜石鵜(うの)住居(すまい)復興スタジアム(岩手)で手渡される特典つきだそうです。

1個限定で、抽選販売。3日まで大阪、京都店など全国の大型5店舗で受け付けています。
#ブログ #福袋 #ラグビー

People Who Wowed This Post

神戸ご当地(1023)1年で一番遅い日の出時刻です

thread
神戸ご当地(1023)1年で一...
本日は、神戸において1年で一番遅い日の出時刻となり<7:07>でした。1月13日まで同時刻が続き1月14日から日の出時刻が早くなっていきます。

本日の神戸は、日の入りが<17:00>、月の出<4:19>、月の入り<14;54>、正午月齢<26.8>となっています。

朝6時の気温は3・5℃、最高気温は9℃の予想です。
#ブログ #暦

People Who Wowed This Post

無人探査機「ニューホライズンズ」が最も遠い天体に到達

thread
< 小惑星「ウルティマトゥーレ... < 小惑星「ウルティマトゥーレ」と無人探査機「ニューホライズンズ」の想像図(画像:NASA) >
米航空宇宙局(NASA)は1日、NASAとジョンズ・ホプキンス大学応用物理学研究所が共同で運用する探査機無人探査機「ニューホライズンズ」が人類の探査史上、最も遠い天体に到達することに成功したと発表しています。

宇宙を13年かけて飛行し、太陽から約65億キロメートル離れた天体「ウルティマトゥーレ」に接近しました。太陽系の初期の姿をとどめているとみられ、太陽系の歴史解明につながる成果が期待されています。

米東部時間1月1日未明(日本時間1月1日14:33)に接近し、約10時間かけて探査機から地球に届けられた信号を確認しています。高速で飛行する探査機が天体を通り過ぎるときに、約3500キロメートルまで近づいて高解像度カメラなどで観測しました。詳細な撮影画像は数日後から地球に順次届いて公開される予定です。

「ウルティマトゥーレ」は長さ32キロメートルのピーナツ状の岩石天体とみられる。太陽系の最も外側を回る惑星の海王星よりもさらに遠い「カイパーベルト」と呼ばれる天体の密集地帯で2014年に発見されています。

「ニューホライズンズ」は地球を2006年1月19日にケープカナベラル空軍基地にて打ち上げられ、木星に接近するなどして太陽系の外側を目指しました。2015年には冥王星にも到達して地表を観測しています。
#ブログ #宇宙 #天体 #探査機

People Who Wowed This Post

今年の読書(1)『賞の棺』帚木蓬生(集英社文庫)

thread
今年の読書(1)『賞の棺』帚木...
昨年<本庶佑>氏が<ジェイムズ・P・アリソン>氏とノーベル生理学・医学賞を共同受賞したのは、記憶に新しいところですが、本書は同じく筋肉の運動に関してノーベル生理学・医学賞を受賞したイギリスの医師<アーサー・ヒル>にまつわるミステリーとして描かれています。

同じ筋肉の運動に関する研究を進めていた恩師<清原修平>の教え子<津田孝>は、恩師を含め筋肉分野での研究者の不審な死因を探るべく、疑惑の受賞者や関係者を訪ねて、ヨーロッパ各地を巡り歩きます。

悪事の暴露が目的ではなく、真実を明らかにすることが目的となっている点が、好ましい。疑惑追及の旅ですが、単にミステリというに留まらず、人が生きていく上で大切なものを盛り込み、画家を目指しパリで生活している恩師の娘<清原紀子>とのラブロマンスを絡め、また子供が成長する過程において、親子関係が将来に影響する描写も考えさせられるないようでした。

読者としては、犯人の予想がつく中、結末は妥当な締めくくり方かなと思えながら読み終えました。
#ブログ #読書 #文庫本

People Who Wowed This Post

「岩魚ドッグ」・「車麩ハンバーガー」@ロータスイン・レストラン「會wase」

thread
< 左「車麩ハンバーガー」・右... < 左「車麩ハンバーガー」・右「岩魚ドッグ」(画像:ロータスイン) >
源泉掛け流しの温泉を有する宿泊施設「ロータスイン」(福島県耶麻郡西会津町)内のレストラン「會wase(あいわせ)」は1月2日から、素揚げしたイワナをパンに挟んだ「岩魚(いわな)ドッグ」と、西会津産の車麩(ふ)を使ったハンバーガーを、土、日曜日と祝日の限定で販売します。各800円(税込み)。「岩魚ドッグ」は10個、「車麩ハンバーガー」は20個限定となる。

会津産<イワナ>を使った「岩魚ドッグ」は、見た目が少し怖いものの、一口食べると、カリカリに揚げられた香ばしい岩魚と手作りのタルタルソース、千切りのキャベツ、トマトとの相性がいいとか。 

「車麩ハンバーガー」は、<車麩>を練り込んだハンバーグ、両面をソテーした車麩、トマト、ベーコン、レタス、チーズ、オニオンスライス、ピクルスを挟んでいる。ハンバーグの肉汁が車麩に染み込み、食べ応え十分。初日から観光客が買い求めていた。

道の駅「にしあいづ」(耶麻郡西会津町野沢字下條)のレストラン「櫟(いちい)」で土日限定で販売したところ好評で、新メニューとして提供することにしたといいます。それぞれスープ、サラダ、ポテトが付きます。
会津産のイワナを使った「岩魚の素揚げ定食」(税込み1500円)も発売中。営業時間は午前11時30分~午後2時(午後1時30分ラストオーダー)
#ブログ #グルメ #ハンバーガー

People Who Wowed This Post

<三浦雄一郎>@南米大陸最高峰アコンカグア登頂とスキー

thread
<三浦雄一郎>@南米大陸最高峰...
アルゼンチンとチリ国境にある南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)への登頂とスキー滑降を目指すプロスキーヤー<三浦雄一郎>(1932年10月12日~)さん(86)が2日、東京・羽田空港から出国しました。現地時間の3日午後(日本時間4日未明)にアコンカグアのあるアルゼンチンに到着します。計画通り進めば、登頂とスキー滑降は21日前後になります。

<三浦>さんはパリとアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで乗り継ぎ、アコンカグアに近い都市メンドーサに向かいます。

計画では、徐々に宿泊地の標高を上げ、9日にベースキャンプ(約4200メートル)へ。さらに高所に体を慣らした後、ベースキャンプを出て21日前後に頂に立ち、山頂近くの斜面をスキーで滑べり下山する予定です。帰国は31日を見込んでいます。
#ブログ #登頂 #スキー

People Who Wowed This Post

「平和大橋」の復元工事@広島市

thread
「平和大橋」の復元工事@広島市
広島市は、世界的彫刻家<イサム・ノグチ>氏(1904~1988年)の設計による「平和大橋」(広島市中区)の欄干を1952年の完成当時の姿に「復元」する工事を進めています。吹き付けの塗装を剥がし、来年1月中旬までに元のコンクリート打ち放しに近い姿に蘇らせます。

被爆地復興の象徴として、両端に「太陽」を思わせる半球を付けたモダンなデザインの欄干。市は、1983年の補修工事でコンクリートの上に自然石風の塗装をしました。だが、<ノグチ>氏には「コンクリートの角が丸くなり、感触が違う」と残念がられ、近年は塗装の剥がれやひび割れも目立っていました。

このため市は、今月上旬、北側の欄干から復元に着手。塗装を剥がし、顔料や樹脂でコンクリートの表面を仕上げる予定です。4月以降に南側の欄干も復元します。一連の工事は、平和大橋の北側に3月中に完成する歩道橋の工事に合わせて実施されます。
#ブログ #橋梁

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account