Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

デイケアのお昼ご飯(296)

thread
デイケアのお昼ご飯(296)
冷え込んだ感じの朝6時の気温は1.5℃、最高気温は7.5℃の神戸のお天気でした。

本日のお昼ご飯は、「あんかけうどん」+「ほうれん草の和え物」+「果物(みかん)」でした。

あらかじめメニューを作るときに、当日の冷え込みまでは分からないと思いますが、<生姜>の効いた具だくさんの「あんかけうどん」、おいしくいただきました。
#ブログ #グルメ #デイケア

People Who Wowed This Post

イカナゴ・シンコの産卵調査@兵庫県水産技術センター

thread
イカナゴ・シンコの産卵調査@兵...
兵庫県水産技術センター(明石市)は9日までに、今春、瀬戸内海で行われるイカナゴのシンコ(稚魚)漁に向けた親魚の産卵調査結果を公表しています。親魚の数は1986年の調査開始以来最少で、推定総産卵量は平年の1割弱。同センターは卵の数は稚魚の数に影響し、厳しい漁になる恐れがあるとしています。

昨年12月3日~今年1月4日、イカナゴが産卵する播磨灘北東部で調査。親魚の数は7回採集した平均が4・9尾と、前年の11・4尾、過去最少だった前々年の10・5尾を下回った。ただ、産卵数の多い生後2年以上の割合が高く、推定総産卵量は前年と同水準を保ち、平年の9・4%でした。

同センターは今後、1月下旬に播磨灘や大阪湾などで稚魚の状況も調査。分析した上で2月中旬に、今年の漁況予報を出す予定です。その後、兵庫、大阪両府県の漁業者らが試験操業し、今年の解禁日などを決めます。

一般的に1キロ当たり700~800円でしたが、昨年は4000円を超えており、この調子では今年は5000円を超えそうで、阪神間の春の風物詩のシンコ炊きの匂いも少なくなりそうです。
#ブログ

People Who Wowed This Post

<藤田菜七子>(12)@『丸ごと一冊藤田菜七子VOL.2』

thread
<藤田菜七子>(12)@『丸ご...
週刊ギャロップでは、JRA紅一点騎手の魅力をたっぷり詰め込んだ「丸ごと一冊藤田菜七子VOL.1」(2016年5月16日)に続き、「丸ごと一冊藤田菜七子VOL.2」(A4変型、68ページ、オールカラー、定価1000円=税込み)を、1月9日に発売しています。

競馬場、トレセンなどで撮影された秘蔵写真に加え、ダービージョッキー<福永祐一>(42)とのスペシャル対談を収録。

特別付録は両面ワイドポスターです。
#ブログ #雑誌 #競馬

People Who Wowed This Post

「タイガースICOCA」@阪神電鉄

thread
< 左「球団旗」デザイン ・ ... < 左「球団旗」デザイン ・ 右球団キャラクター「トラッキー」 >
阪神電鉄は、プロ野球球団「阪神タイガース」承認の特別デザイン「タイガースICOCA」を発売します。

同社は2019年春に、ICカード「ICOCA」「ICOCA定期券」の導入を予定しています。「タイガースICOCA」はこれを記念するものです。

カードのデザインは「球団旗」と、球団キャラクター「トラッキー」の2種類。発売額は各2000円です(預かり金500円を含む。大人のみ)。定期券機能を付加できます。

発売は2019年春を予定。詳細は後日改めて告知されます。
#ブログ #鉄道 #ICカード

People Who Wowed This Post

「門司港駅記念SUGOCAセット」@JR九州

thread
< 「門司港駅記念SUGOCA... < 「門司港駅記念SUGOCA」の券面イメージ(画像:JR九州) >
JR九州は、門司港駅 (北九州市門司区)の保存修理工事が完了し、3月10日(日)にグランドオープンすることを記念し、「門司港駅記念SUGOCAセット」を数量限定で発売すると発表しています。

交通系ICカード「SUGOCA」と台紙、ポストカード5枚(5種類)がセットで、発売額は1セット3000円(預かり金500円と「SUGOCA」チャージ額1500円を含む)。販売数は3000セットです。

「SUGOCA」の券面には、大正時代の姿に復原される駅舎イラストがデザインされます。ポストカードは過去の門司港駅の写真が掲載されています。

購入は、1月10日(木)から24日(木)までのあいだに専用ウェブサイトから申し込みます。当選後は事前に入金し、郵送か、直接引き換えで入手できます。

なお、直接の引き換えは3月10日(日)、グランドオープン当日の門司港駅で実施。特典として、ポストカードがさらに2枚(2種類)プレゼントされます。
#ブログ #鉄道

People Who Wowed This Post

「天皇陛下在位30年記念・皇室と鉄道展」@東京ステーションギャラリー

thread
< 展示が予定されているお召列... < 展示が予定されているお召列車用車両の写真の一例(画像:JR東日本) >
JR東日本は、天皇陛下の在位30年を記念し、東京駅の「東京ステーションギャラリー」で天皇陛下や皇族ゆかりの品、お召列車や駅貴賓室の写真などを展示すると発表しています。

1号御料車(初代)から現在のE655系電車までお召列車用の車両写真をはじめ、鉄道博物館(さいたま市)の視察や、鉄道を利用された際の写真、映像を展示。さらに、お召列車に掲出する日章旗類一式のほか、東京駅貴賓室「松の間」蔵の横山大観『富士に桜』、大正天皇が使用されたと伝えられる玉座も公開される予定です。

「皇室と鉄道展」の期間は1月29日(火)から2月3日(日)まで。入場は無料。定員計5040人の事前予約制で、インターネット(4200人)は1月11日(金)正午から先着順で受付を開始します。はがき(840人)でも申し込みが可能です。

JR東日本は「間もなく『天皇としての旅』を終えられようとされている今、「天皇陛下の旅」と鉄道の軌跡を多くの方にご覧いただき、ともに天皇陛下御在位30年をお祝いしたい」としています。

なお今後、鉄道博物館でも在位30年を記念した企画展が開催される予定です。
#ブログ #鉄道 #展示会

People Who Wowed This Post

「シカ」の化石@アルゼンチン・ブエノスアイレス

thread
< アルゼンチン首都ブエノスア... < アルゼンチン首都ブエノスアイレスのすぐ北にある化石の発掘地で見つかった先史時代のシカの化石 >
アルゼンチン首都ブエノスアイレスのすぐ北にある化石の発掘地で、先史時代に生息していた「シカ」の化石が発見された。同国のラマタンサ大学が7日、明らかにしています。保存状態は良いといいようです。 

化石の正確な年代はまだ特定されていませんが、背骨や四肢、歯など、「シカ」の全身の約7割の部位が見つかっています。同じ発掘地からは、哺乳類や爬虫(はちゅう)類の化石がこの17年間で24体分見つかっています。

この「シカ」の骨格は、歯や脊柱がほぼ完全に揃っているだけでなく、肋骨(ろっこつ)20本以上、骨盤骨、後肢の骨、大腿(だいたい)骨の一部などが含まれています。
「シカ」は、モレネラフスの一種で、体重が最大で200キロに達した可能性もあります。この種の「シカ」ではこれまで断片的な化石しか見つかっていません。

今後、化石の年代を特定するための検査が実施される予定。この種の動物は約250万年前から1万2000年前まで続いた更新世に生息していたと推測されています。
#ブログ #化石

People Who Wowed This Post

「世界に一つだけの花」@第91回選抜高校野球大会の入場行進曲

thread
「世界に一つだけの花」@第91...
兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3月23日(土)に開幕する第91回選抜高校野球大会の入場行進曲が9日、<槙原敬之>さん(49)が作詞作曲した「世界に一つだけの花」に「どんなときも。」のメロディーも組み入れて編曲することに決まっています。編曲は作曲家の<酒井格(いたる)>さんが担当します。

「どんなときも。」は第64回大会(1992年)、SMAPが歌う「世界に一つだけの花」は第76回大会(2004年)の入場行進曲でした。

選抜出場校は今月25日に出場32校が決定します。
#ブログ #高校野球 #入場行進曲

People Who Wowed This Post

「黒酢ソース華味鳥天丼」@天丼てんや

thread
「黒酢ソース華味鳥天丼」@天丼...
天丼てんやは「黒酢ソース華味鳥天丼」を1月10日から3月6日(水)までの期間限定で発売します。

登場するたびに話題になる「肉天丼」シリーズですが、今回は、九州の銘柄鶏「華味鳥」を使用した鳥天丼で、 ・「黒酢ソース華味鳥天丼(半熟玉子・みそ汁付き)」740円・「黒酢ソース華味鳥天丼(みそ汁付き)」690円 ※テイクアウト可。テイクアウトの場合、みそ汁ではなく漬け物が付きます。

内容は、鶏天2枚、つくね、かぼちゃ、おくら。天丼のたれと黒酢ソースで仕上げたという一品です。

「華味鳥」はしっかりとした旨みと弾力の豊かな食感が特徴とのこと。味の決め手となる黒酢ソースは、穀物酢・りんご酢・米黒酢をブレンドしつつ、ごま油が隠し味だそう。鶏天とつくねに天丼のたれと黒酢ソースが絡み合って、コクと甘み、さっぱりした酸味、香ばしさがバランスよく楽しめるとか。
#ブログ #グルメ #ファーストフード

People Who Wowed This Post

「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」@ロッテリア

thread
「かにぱんと紅ずわいがにのクリ...
ロッテリアは、三立製菓のロングセラー商品「かにぱん」とコラボレーションした商品「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」(480円) を、2019年1月11日から数量限定で発売します。

ほんのり甘くシンプルな味わいが特徴の「かにぱん」でコロッケパティ、キャベツを挟んで、デミグラスソースを合わせたという仕立て。コロッケパティは、鳥取県境港水揚げのボイル紅ずわいがにと、口どけの良いベシャメルソースで仕上げたかにクリームコロッケ。見た目も味もかにづくしのバーガーだそうです。

同時に、ロッテリアのオリジナルのバンズでかにクリームコロッケを挟んだ「紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」「340円)、さらにゴルゴンゾーラソース入りチーズソースを合わせた「紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー(チーズソース)」「400円)も期間限定で発売。
#ブログ #グルメ #ハンバーガー

People Who Wowed This Post

「ウラカンEVO」@アウトモビリ・ランボルギーニ

thread
「ウラカンEVO」@アウトモビ...
イタリアの高級車メーカー、アウトモビリ・ランボルギーニ(以下、ランボルギーニ)は1月7日(現地時間)、高性能スポーツカー「ウラカン」の改良版となる新モデル「ウラカンEVO」を発表しています。

「ウラカン」は、ランボルギーニ史上最多となる台数を生産した傑作車「ガヤルド」の後継として2014年に登場した「ベビーランボ」と位置付けられるシリーズ。アウディの高性能スポーツカー「R8」とシャシーを共用しつつも、大排気量のV型10気筒NAエンジンと4WDシステムによる高い走行性能を持ち、低くワイドに構えたランボルギーニらしい鋭く攻撃的なスタイリングが魅力の車種です。

2015年にはオープン仕様の「スパイダー」、2016年には駆動方式を4WDから後輪駆動に変更した派生モデルも登場。さらには、走行性能をより過激に高め、かつてドイツ・ニュルブルクリンク北コースの市販車最速タイムを記録した「ペルフォルマンテ」、サーキット専用の「スーパートロフェオ」など、多くのバリエーションが生まれています。変わり種として、イタリア警察へ実際に納入された「ポリツィア・ストラダーレ」という激速パトカー仕様も存在します。

マイナーチェンジ版にあたる今回の「ウラカンEVO」は、要所の空力パーツの刷新がポイントの1つ。第1世代ウラカンの約5倍とする強力ダウンフォースを発生すると同時に、より攻撃的ながらも美しいルックスを実現しています。

高出力で過激な官能サウンドを奏でるパワーユニットも変わらずに大きな魅力。「ウラカンEVO」はウラカンシリーズの過激最速モデル「ペルフォルマンテ」に搭載されたものと同じ、最大640馬力まで出力を高めたV10エンジンを搭載します。最高速度は時速325キロ以上、2.9秒で時速100キロに達する加速性能を持ちます。 

販売開始は2019年春を予定。日本市場向け価格は(2984万3274円・税別)です。
#ブログ #自動車

People Who Wowed This Post

「金栗四三生家記念館」開館@熊本県和水町

thread
「金栗四三生家記念館」開館@熊... 「金栗四三生家記念館」開館@熊...
五輪に初参加した日本人の一人で、NHK大河ドラマ「いだてん」主人公のマラソン選手<金栗四三>の生家を補修した「記念館」と、ゆかりの品々を展示した「ミュージアム」が8日、報道陣に公開されています。ともに3日、震度6弱の地震に見舞われた熊本県和水町(なごみまち)にありますが、大きな被害はなく、11日(金)から期間限定で開館します。

<金栗>(1891年8月20日~1983年11月13日)は和水町で生まれ、14歳まで過ごしました。「記念館」の生家は築200年以上の元造り酒屋。木造一部2階建ての母屋では金栗の勉強部屋や、畳の広間を見学できるほか、併設する小屋ではドラマの登場人物をパネルで紹介しています。

「ミュージアム」は、金栗の人生を時代ごとに6エリアに分け、20歳ごろにマラソンで履いた足袋や、1912年のストックホルム五輪で着用したユニホームなどの遺品約30点が展示されています。
#ブログ #記念館

People Who Wowed This Post

ご冥福を祈ります<兼高かおる>さん

thread
ご冥福を祈ります<兼高かおる>...
テレビの海外紀行番組の先がけとなった「兼高かおる世界の旅」(TBS系1959年12月13日~1990年9月30日)で知られた旅行ジャーナリスト<兼高かおる>(本名・兼高ローズ1928年2月29日~90歳)さんが1月5日午後8時45分、心不全のため東京都内で死去されています。

神戸市生まれ、東京の香蘭女学校を卒業後、米ロサンゼルス市立大に留学。昭和34年12月にスタートした同番組は、プロデューサー、ディレクター、ナレーターを担当。平成2年9月に終了するまで1586回の放送で30年10カ月の間に約150カ国を訪ずれています。

その間、地球を180周した計算となり、個人名を冠した番組としては世界でも類を見ない長寿を記録、日本の放送史に残る金字塔を打ち立てた。まだ海外旅行が一般には自由化されていない時代(放送当初)に、世界各地の魅力を伝え、その後の海外旅行ブームの火付け役となりました。

番組で会った著名人は、<ケネディ>米大統領(当時)や<チャールズ>英皇太子、スペインの画家、<ダリ>、スウェーデンのテニス選手<ボルグ>など、そうそうたる顔ぶれが並びます。番組での上品で丁寧な日本語のナレーションも耳に残っています。

昭和60年には「兼高かおる旅の資料館」(兵庫県淡路市)の名誉館長に就任。61年から平成18年まで「横浜人形の家」(横浜市)の館長も務めましたた。著書も『私の好きな世界の街』(新潮社2000年2月)・『わたくしが旅から学んだこと 80過ぎても「世界の旅」は継続中ですのよ!』 (小学館、2010年9月)など多数。2002年、菊池寛賞、2003年に紫綬褒章を受賞されています。
#ブログ #ジャーナリスト

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account