Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

『鬼ガール』@<瀧川元気>監督

thread
『鬼ガール』@<瀧川元気>監督
現在も鬼伝説が残る大阪河内長野市にある秘境・奥河内を舞台に、「鬼」であることにコンプレックスを持つ女子高校生を主人公にした青春ロック映画『鬼ガール』が、今朝の『讀賣新聞』朝刊に1ページ全面の広告が出ていました。

大坂では10月6日よりあべのアポロシネマ、なんばパークスシネマほかで先行上映されていましたが、2020年10月16日より全国で公開されます。

恋に青春とごく普通の高校生活を夢見る「⻤瓦ももか」(井頭愛海)には、絶対にバレてはいけない秘密がありました。それは彼女が鬼族の血をひく「鬼」であることでした。鬼のような天然パーマをストレートにし、怪力をセーブし、興奮すると頭に生えるツノも隠して生きてきた彼女の高校生活がスタートします。

主人公「ももか」役を演じている<井頭愛海>(19)は、12歳の時、全日本国民的アイドルコンテストで審査員特別賞に選ばれ芸能界入り。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロイン(芳根京子)の娘役に出演し、本作が映画初主演となります。
監督は、自身も奥河内出身で本作が初監督作となる<瀧川元気>(34)が務めています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<ポスター>(68)『ルパンの娘』@フジテレビ

thread
<ポスター>(68)『ルパンの... <ポスター>(68)『ルパンの...
10月15日(木)22時より、フジテレビでは、 昨年7月に放送 された<深田恭子>(37)主演の 『ルパンの娘』の続編 が放送されます。番組タイトルは、前作同様に『ルパンの娘』ですが、初回は15分拡大放送になっているようです。すでに、ポスタービジュアルが解禁されています。

前作のポスタービジュアル(上段)は、代々「泥棒一家」〈Lの一族〉の「三雲華」(みくも・はな/深田恭子)、「尊」(たける/渡部篤郎)、「悦子」(えつこ/小沢真珠)、「渉」(わたる/栗原類)、「マツ」(まつ/どんぐり)、「巌」(いわお/麿赤兒)がそれぞれのポーズを決め、代々「警察一家」の息子「桜庭和馬」(さくらば・かずま/瀬戸康史)が彼らを追いかけるという構図でした。

今回のポスタービジュアル(下段)は、泥棒衣装に身をつつんだ〈Lの一族〉と、「三雲華」と事実婚し家族となった「桜庭和馬」が、まるで写真館で撮影したような家族写真におさまり、『Lの一族』に復讐を誓う、代々「名探偵一家」の娘「北条美雲」(ほうじょう・みくも/橋本環奈)が彼らを追いかけるという構図になっています。

そして、ひときわ目を引くのは、「三雲華」が抱きかかえている、〈Lの一族〉の仮面をつけた「赤ちゃん」。この「赤ちゃん」が何を意味するのか、はたまた何の意味も持たないのか、ドラマのスタートが楽しみな<ポスター>になっています。
#ブログ #芸能 #テレビドラマ #ポスター

People Who Wowed This Post

次期家元<千宗史>「奉告献茶式」@裏千家

thread
次期家元<千宗史>「奉告献茶式...
茶道三千家の一つ、裏千家の菩提寺の大徳寺聚光院(京都市北区)において9日、千宗室家元の次男<敬史>氏(30)が、十七代目となる次期家元<千宗史>として「若宗匠」の格式を継承したことを知らせる「奉告献茶式」が開かれました。

献茶式は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため参加人数を減らして開催。故寛仁親王の長女<彬子>さまら関係者約90人が見守る厳かな雰囲気の中、<宗史>氏が濃茶を丁寧に練り、仏前に献茶しています。

<宗史>氏は1990年、京都市生まれ。2013年に立命館大法学部を卒業後、裏千家茶道の普及に取り組む一般財団法人今日庵理事や、一般社団法人茶道裏千家淡交会副理事長に就任しています。

前日の8日には、今日庵の利休御祖堂で格式宣誓式に臨み、十六代目<宗室>家元から「宗史」の茶名と歴代が受け継ぐ密参箱などを授かった。また、ゆかりの<九條道成>明治神宮権宮司から「丹心斎」の斎号を贈られています。
#ブログ #家元 #茶道 #裏千家

People Who Wowed This Post

<磯山さやか>スペシャルゲスト@「ニッポン放送 ショウアップナイター」

thread
<磯山さやか>スペシャルゲスト...
タレントの<磯山さやか>さん(36)が、10月25日(日)明治神宮野球場にて行われるプロ野球・東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ戦を実況生中継するニッポン放送の番組「ニッポン放送 ショウアップナイター」、午後5時40分から放送にスペシャルゲストとして出演することが、10月9日公表されています。

高校時代(茨城県立鉾田第二高等学校)に野球部のマネジャーを経験したという<磯山さやか>さんは、スワローズの<古田敦也>監督公認の「女子マネージャー」を、2015年~2016年に務めた経験があります。

この日の解説は、元プロ野球選手でスワローズの監督も務めた<若松勉>さん(73)。実況は同ラジオ局の<山内宏明>アナウンサーが担当します。
#ブログ #芸能 #プロ野球 #ラジオ

People Who Wowed This Post

<永作博美>『サワコの朝』出演@MBS

thread
<永作博美>『サワコの朝』出演...
女優、タレントの<永作博美>が、10月10日(土)7:30~8:00放送のMBS / TBS系『サワコの朝』に出演していました。

自身が主演を務めた直木賞・本屋大賞受賞のベストセラー作家<辻村深月>による同名小説『朝が来る』(2015年6月・文藝春秋刊)を映画化した<河瀨直美>監督作 『朝が来る』 (2020年10月23日)の公開を控える<永作博美>は、<河瀨>組で行われている〈役積み〉(カメラの無い状態で何度も演技をさせる)と呼ばれる準備期間について語り、「騙されているのでは?」と疑心暗鬼になったエピソードなどを披露、司会役の<阿川佐和子>を驚かせていました。

<河瀨>監督は「現実の中に俳優が入るのは違和感がある。観客が違和感をもたないくらい、なじんでもらわらないと」と〈役積み〉の大切さを大事にしています。また、完全な順撮りで、演技ではなく現実に向きあうことで心の動きも変化していく、素直に心を動かす演技を大切にしています。

そのほか芝居に目覚めるきっかけになったある舞台でのエピソードや演技への情熱、2009年映像作家の<内藤まろ>と結婚。2010年に第1子となる男児を、2013年に第2子の女児を出産した2児の母となった家庭での素顔などを明かしています。カフェをプロデュースするほど〈コーヒー愛〉にあふれた彼女が愛用の道具でお気に入りのコーヒーを淹れる場面も登場でした。
#ブログ #芸能 #テレビ番組 #映画

People Who Wowed This Post

調理パン(397)アップルパイ@【マックスバリュ】(伊川谷店)

thread
調理パン(397)アップルパイ...
今朝の朝食でいただいたのは、【マックスバリュ】(伊川谷店)の「アップルパイ」です。

前回(396)いただいた 「アップルパイ」 が、「アップルパイ」モドキでしたので、これぞ「アップルパイ」という形状と、<りんご>の形を確認して購入してきました。

やはり、<さつま芋>主体の味わいとは違い、シロップ煮の<りんご>の感触と味わいは、価格も高いのですが、満足度も高くなり、おいしくいただきました。
#ブログ #グルメ #パン

People Who Wowed This Post

新型コロナウイルス@日本(10月9日)

thread
新型コロナウイルス@日本(10...
日本国内で9日、新たに「601人」の新型コロナウイルス感染者が確認されています。国内の累計の感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員(712人)を含め8万8982人となっています。

死者は東京都4人と神奈川県で1人、沖縄県で1人の計「6人」が報告され、死者数の累計は1638人となりました。

新たな感染者は、東京都203人、神奈川県77人、大阪府58人、千葉県39人などとなっています。

兵庫県では、新たに「14人」の感染者を確認しています。県内の累計患者数は2881人(うち死者59人)となっています。
発表自治体別では、神戸市「4人」、姫路市「2人」、尼崎市「2人」、西宮市「3人」、県所管分として「3人」です。
#ブログ #新型コロナウイルス

People Who Wowed This Post

<新垣比菜>1位タイ@「スタンレー・レディース」

thread
<新垣比菜>1位タイ@「スタン...
9日、静岡県・東名CC(6572ヤード・パー72)において「スタンレー・レディース」(賞金総額1億円、優勝1800万円、出場108選手=アマ3人)第1日が、雨模様の中無観客で行われました。

黄金世代の<新垣比菜>(21・ダイキン工業)と兵庫県尼崎市出身<浅井咲希>(22)、<新海美優>(24)、<宮田成華>(22・スリーボンド)、<山下美夢有>(19・フリー)、<浜田茉優>(25・伊藤園)、<イ・ナリ>(22・韓国)の7人が「71」で首位に並んでいます。1打差の8位には<小祝さくら>(22・ニトリ)、<穴井詩>(32・GOLF5)、<仲宗根澄香>(28・Sky)、<稲見萌寧>(21・都築電気)、<テレサ・ルー>(32・台湾)、<ペ・ソンウ>(26・韓国)ら6人がつける大混戦になっています。

前週の 「日本女子オープン選手権」を制した<原英莉花> (21・日本通運)は「76」の46位。賞金女王の<鈴木愛>(26・セールスフォース・ドットコム)は「78」で回った後に体調不良のため棄権しています。
#ブログ #女子ゴルフ

People Who Wowed This Post

正式新内閣が発足@ベルギー

thread
正式新内閣が発足@ベルギー
2018年暮れから650日余りを費やし、1日にベルギーにようやく正式内閣が発足しています。その陣営は日本のそれとは相当違うようです。男女半々、若手が多数。イラク難民の2世をはじめ、トランスジェンダー女性など、多様性を絵に描いたような顔ぶれになっています。外国メディアでは「トランスジェンダー女性入閣」などと騒がれ、世界の性的マイノリティーには強いエールになりましたが、当のベルギーでは話題にも上がりません。

今回ようやく成立したのは7党連立政府。そもそもベルギーでは、国を二分するゲルマン系民族とラテン系民族が「社会のあり方」に期待するものは極端に違うとか。公用語が三つもあり、有史以来、ありとあらゆる移民や外国人がやってきてできた社会として、他人と異なることが当たり前の社会では、支持する政党がばらけるのは無理もなく、二大政党どころか、政権の中核を担える明確な多数派政党すらなく、総選挙の後には連立を組む相手と折り合いをつけるのに、毎回気の遠くなるような時間がかかるようです。2010~11年には541日を要しています。今回はさらにそれを越えていますが、新政権ができるまでは、前政府と前首相が決められていることだけを粛々とこなす決まりですので、混沌とした状態には陥りません。突然のコロナ危機では、特命を与えられた臨時首相がなんとか対応してきました。

副首相兼大臣(官公庁・公共機関担当)に任命された<ペトラ・デゥスッテル>は、ベルギーを代表する人物です。婦人科医で、ゲント大学医学部で生殖医療を牽引する教授です。2014年、緑の党から立候補してベルギー連邦議会上院議員になり、欧州評議会でベルギーを代表。2019年6月の選挙で活躍の場を欧州連合の議会に移しました。そして、自らがトランスジェンダー当事者(男性から女性)であることを隠していません。

ベルギーおよび欧州の政治の場で、行政手続きや制度の改革、公衆衛生と持続可能な開発などを担当し、医療や医療倫理における深い知見から、代理母出産における子どもの人権、ヒトにおける生殖技術使用、製薬業界の臨床研究の独立性などを任されてきました。同時に、LGBTQの人権やがん撲滅などでも広く活躍しています。客観的で科学的な取り組みは高く評価され、どのようなテーマであっても、人権と公共の健康や衛生という観点から軸足がぶれることはありませんでした。

彼女が今回、副首相兼大臣となるに至ったのは、彼女が「トランスジェンダーで卓越した政治家」だからではなく、「政治家として功績を積み上げてきた適任者」だからです。たまたまトランスジェンダーだったにすぎなく、国内メディアは誰も彼女の性的アイデンティティーを気にしていません。この<ペトラ・デゥスッテル>が「トランスジェンダーとして」欧州で初めて入閣したことはベルギーでは全く報じられることなく、話題にもならず、私も気が付くのが遅れました。
#ブログ #新内閣 #LGTB

People Who Wowed This Post

第12回TAMA映画賞受賞者発表

thread
第12回TAMA映画賞受賞者発...
2009年に始まったTAMA映画賞は、前年10月から当年9月に一般劇場で公開された作品および監督、キャスト、スタッフを対象に、市民ボランティアの実行委員が選考し、「明日への元気を与えてくれる・夢を見せてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を表彰、授賞式は11月29日に東京・府中の森芸術劇場 どりーむホールで開催されます。

最優秀作品賞は、 故<大林宣彦> 監督の 『海辺の映画館ーキネマの玉手箱』 と<岩井俊二>監督の 『ラストレター』が受賞。映画ファンを魅了した事象を表彰する特別賞は、 『アルプススタンドのはしの方』 の<城定秀夫>監督およびスタッフ・キャストと、 『音楽』の<岩井澤健治>監督およびスタッフ・キャストに贈られます。

最優秀男優賞は『ラストレター』 ・ 『マチネの終わりに』 の<福山雅治>、 『喜劇 愛妻物語』 ・ 『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』 ・ 『コンフィデンスマンJPプリンセス編』 などに出演した<濱田岳>が獲得。最優秀女優賞は『喜劇 愛妻物語』 ・ 『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』 ・ 『ミッドナイトスワン』 の<水川あさみ>、『MOTHER マザー』 ・ 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の<長澤まさみ>が受賞しています。

最優秀新進監督賞は、 『37セカンズ』 の<HIKARI>、 『君が世界のはじまり』 の<ふくだももこ>が受賞。最優秀新進男優賞は、 『his』 の<宮沢氷魚>と 『サヨナラまでの30分』 ・ 『思い、思われ、ふり、ふられ(実写)』 ・ 『影踏み』 などに出演した<北村匠海>、最優秀新進女優賞は、『君が世界のはじまり』 ・ 『わたしは光をにぎっている』 ・ 『酔うと化け物になる父がつらい』 ・ 『his』ほかで活躍した<松本穂香>、『ラストレター』 ・ 『青くて痛くて脆い』 ・ 『地獄少女』 ・ 『最初の晩餐』 の <森七菜> が選ばれています。
#ブログ #映画 #賞

People Who Wowed This Post

『薬の神じゃない』@<ウェン・ムーイエ>監督

thread
『薬の神じゃない』@<ウェン・...
当初は 5月1日の封切り が予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期となっていました中国で約500億円の興行収入を記録した『薬の神じゃない』が、2020年10月16日より全国で順次公開されます。

2014年に中国で実際に起こり、中国の医薬業界の改革のきっかけともなったジェネリック薬の密輸販売事件を映画化しました。上海で小さな薬屋を細々と営む「チョン・ヨン」は、店の家賃も払えず、妻にも見放され、人生の底辺をさまよっていました。ある日、血液のがんである慢性骨髄性白血病患者の「リュ・ショウイー」が店にやってきます。彼は国内で認可されている治療薬が非常に高価なため、安くて成分が同じインドのジェネリック薬を購入してほしいと「チョン」に持ちかけてきます。

最初は申し出を断った「チョン」でしたが、金に目がくらみ、ジェネリック薬の密輸・販売に手を染めるようになります。そしてより多くの薬を仕入れるため、「チョン」は購入グループを結成するのでした。白血病の娘を持つポールダンサー、中国語なまりの英語を操る牧師、力仕事が得意な不良少年などが加わり、密輸・販売事業はさらに拡大していきます。

「チョン・ヨン」を<シュー・ジェン>が演じ、<ワン・チュエンジュン>、<ジョウ・イーウェイ>、『スプリング・フィーバー』(2009年・監督: ロウ・イエ)の<タン・ジュオ>、 『象は静かに座っている』(2018年・監督: フー・ボー)の<チャン・ユー>が出演。『恋する都市 5つの物語』(2015年)の<ウェン・ムーイエ>が監督と脚本を担当しています。
#ブログ #映画 #中国

People Who Wowed This Post

『そこにいた男』@<片山慎三>監督

thread
『そこにいた男』@<片山慎三>...
『岬の兄妹』 (2019年)を手掛けた<片山慎三>監督(39)の新作短編映画『そこにいた男』の劇場公開が決定しています。10月31日から主演<清瀬やえこ>(30)の出身地である長野県長野市の長野松竹相生座/長野ロキシーで先行上映を行い、11月13日よりアップリンク渋谷、アップリンク京都ほか全国で順次公開されます。

<ポン・ジュノ>監督のもとで『TOKYO!』(2008年) ・ 第30回青龍賞最優秀作品賞の『母なる証明』(2009年)等で助監督を務めた<片山慎三>監督は、『岬の兄妹』で長編映画デビュー。多方面から高評価を集め、低予算の自主映画としては異例のロングランを記録しました。『そこにいた男』は、『岬の兄妹』のスタッフが再結集して製作された作品です。

深夜、とあるマンション内のエレベーターホールで血だらけの女「紗希」が座り込んでいます。煙草を吸いながら、スマホで誰かに電話している「紗希」ですが、その横には、意識朦朧とした血まみれの男「翔」が倒れていました。その光景にカメラを向ける住人、慌ただしく無線を飛ばす警官たち。取調室に連れていかれた「紗希」は、柔和で悲しげな表情を浮かべながら、「翔」との関係を話し出します。

2人の出会いは、2年前にさかのぼります。映画制作のスタッフで下働きをしていた「紗希」は、撮影現場で俳優の「翔」に出会いました。連絡先を交換し、ほどなくして、体の関係を持つようになり、「紗希」は「翔」を愛し、借金を重ね、番組の制作費を盗んでまで、彼に身も心も捧げていました。だが、そんな「翔」には〈もう一人の女〉の影がちらつくのでした。事件に至るまでの全貌が明らかになった時、女たちの狂った〈純愛のカタチ〉が発覚します。

共演には、<安井秀和>、<中村映里子>、<水口早香>、<松浦祐也>らが名を連ねています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<田中みな実>NHKのドラマに初出演@『ノースライト』

thread
<田中みな実>NHKのドラマに...
元TBSのアナウンサーで、8月に<広末涼子>(40)、<戸田恵梨香>(31)、<有村架純>(27)らが所属する 芸能事務所「フラーム」 に移籍して初のドラマ出演となる <田中みな実> (33)が、NHKのドラマに初出演します。総合テレビで12月12日(土)・19日(土)の2週にわたって放送予定の特集ドラマ 『ノースライト』 (両日とも後9:00~10:13)。俳優の<西島秀俊>(49)が主演を務める本格ミステリーです。

同ドラマは、作家<横山秀夫>(63)の同名小説が原作。<西島秀俊>演じる主人公・一級建築士の「青瀬稔」は、「あなた自身が住みたい家を建てて下さい」と依頼されて完成させた家に、1年経っても当の依頼人一家が移り住んでおらず、放置されていることを知り、依頼人の「吉野」(伊藤淳史)や別れた妻「ゆかり」(宮沢りえ)、設計事務所の所長「岡嶋昭彦」(北村一輝)などへの疑惑渦巻くストーリーが展開します。脚本は、放送中の土曜ドラマ『天使にリクエストを』の<大森寿美男>(43)が担当しています。

<田中みな実>が演じるのは、「青瀬稔」の勤める岡嶋設計事務所の事務員「津村マユミ」役です。所長である「岡嶋昭彦」の幼なじみで、「岡嶋」の事を誰よりも信じている、という役どころです。

このほか、「青瀬」と同じ設計事務所に勤務する建築士で、やはり挫折経験があり、今の事務所で再生を目指している「石巻豊」役で<柄本時生>。かつて、「青瀬」と同じ設計事務所で働き、今は、都心に自らの設計事務所を持つほど成功していますが、「青瀬」への対抗意識を持ち続ける「能勢琢己」役で<青木崇高>が出演しています。
#ブログ #芸能 #テレビドラマ

People Who Wowed This Post

<池本しおり>グラビア@『ヤングアニマル』20号

thread
<池本しおり>グラビア@『ヤン...
現役女子高生グラビアアイドルの<池本しおり>(17)が、9日発売の『ヤングアニマル』20号(白泉社)の巻末グラビアに登場しています。

現在のグラビア界の新潮流と言われる、ミニマム☓グラマラスボディ=『ミニグラ』の新星と呼ばれ、ブレイク中です。

2002年12月15日生まれ、 兵庫県の現役高校3年生の<池本しおり>は、『週刊ヤングジャンプ』主催の「制コレ'20」でベスト15に進出。この夏から『週刊プレイボーイ』を皮切りに2020年下半期において各グラビア誌で怒涛の掲載ラッシュで、グラビア界の超逸材として期待されています。

今回のグラビアでは、〈放課後の天使〉と評される彼女の放つオーラを、<唐木貴央>が撮り下ろしています。
#ブログ #芸能 #グラビア

People Who Wowed This Post

<小林由依>表紙カバー@『FLASHスペシャル グラビアBEST2020秋号』

thread
<小林由依>表紙カバー@『FL...
ファッション情報誌『with』(講談社)の専属モデルでもある「欅坂46」の <小林由依> (20)が、9日発売の『FLASHスペシャル グラビアBEST2020秋号』(光文社)の表紙・巻頭グラビアに登場しています。

10月12、13日に開催されます『欅坂46 THE LAST LIVE』をもって5年間の活動に区切りをつける「欅坂46」ですが、1期生の<小林由依>が登場。<藤城貴則>の撮り下ろしグラビアではヘッドフォンを用い、内なる声に耳を傾けつつ、外界と繋がる世界観を表現しています。

インタビューでは、2015年8月21日に結成されたグループ「欅坂46」での5年間を振り返るとともに、10月14日から発足する 新グループ「櫻坂46」 への思いを語っています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

People Who Wowed This Post

『スーパーミキンコリニスタ』@<草場尚也>監督

thread
『スーパーミキンコリニスタ』@...
映画『スーパーミキンコリニスタ』が、2020年10月10日から東京・ポレポレ東中野で公開されます。

「第41回ぴあフィルムフェスティバル」ではエンターテインメント賞とジェムストーン賞、「門真国際映画祭」では最優秀主演女優賞を受賞した同作は、<草場尚也>監督による興行デビュー作。大事な撮影現場で失態を犯し、所属事務所をクビになってしまったエキストラ女優の「ミキ」が、自らを「スーパーミキンコリニスタ」と名付け、奮闘する様子を描いています。

主人公の「ミキ」を演じるのは<高山璃子>(25)です。共演には<松川星>、<芝崎唯奈>、<今村輝大>、<金時むすこ>、<Jinmenusagi>、<一條恭輔>、、宮川浩明>、<櫻井美代子>、<飯田圭子>、<野々山郁也>、岡田謙>、<神林斗聖>が名を連ねています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account