Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

<朝井リョウ>『正欲』映画化@<岸善幸>監督

thread
<朝井リョウ>『正欲』映画化@...
<朝井リョウ>の小説『正欲』が、<稲垣吾郎>と<新垣結衣>の出演で2023年に実写映画化されます。

<朝井リョウ>の小説『正欲』は、2021年3月に発売され、「第34回柴田錬三郎賞」を受賞しています。2009年に『桐島、部活やめるってよ』で「第22回小説すばる新人賞」を受賞、同名タイトルの『桐島、部活やめるってよ』として映画化され、2013年『何者』で直木賞を受賞した<朝井リョウ>が、作家生活10周年の節目に書き上げています。

「人が生きていくための推進力になるのは何なのか」というテーマを炙りだす衝撃的なストーリーが波紋を呼び、「共感を呼ぶ傑作」なのか、「目を背けたくなる問題作」かと、話題を集めました。

映画化にあたっては、『あゝ、荒野』『前科者』の監督<岸善幸>と、脚本家<港岳彦>が組んでいます。原作を大胆に再構築しながら、生きていくための原動力が「当たり前」とは違う形である人たちの人生を、ある種のラブストーリーとして描き出します。

横浜検察庁に務める検察官。自分の力でマイホームを持ち、妻と子を養う。小学校不登校の息子が、世間から断絶されてしまう可能性を恐れる「寺井啓喜」を<稲垣吾郎>が、広島のショッピングモールで契約社員として働き、特殊性癖を持つことを隠して生きており、自ら世間との断絶を望む「桐生夏月」を<新垣結衣>が演じます。「寺井」と「桐生」の物語が、いつ、どこで、どのように交わっていくのかに注目です。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

宅配弁当(754)@宅配クック1・2・3須磨垂水店

thread
宅配弁当(754)@宅配クック...
日の出時刻<5:40>の朝6時の気温は「26.5度」、最高気温は「34.0度」予想の暑くなりそうな神戸のお天気です。

本日のお弁当のおかずは、「デミグラソースハンバーグ・ペペロンチーノ」+「コールスローサラダ」+「ポテトとウインナ」+「チンゲン菜と人参のお浸し」+「桜でんぶ」で、(517キロカロリー)でした。
#グルメ #ブログ #弁当

People Who Wowed This Post

『最高の人生の見つけ方』@NHK-BSプレミアム

thread
『最高の人生の見つけ方』@NH...
本日<13:00(~2:38)>より「NHK-BSプレミアム」にて、2007年アメリカ製作の『原題:The Bucket List』が、邦題『最高の人生の見つけ方』として2008年5月10日より公開されました作品の放送があります。

2大オスカー俳優<ジャック・ニコルソン>と<モーガン・フリーマン>が初共演を果たし、監督は、『スタンド・バイ・ミー』の<ロブ・ライナー>が務めています。

実直な自動車整備工の「カーター」(モーガン・フリーマン)と豪放な実業家「エドワード」(ジャック・ニコルソン)はガンで入院した病室で出会い、ともに余命半年を宣告されます。〈棺おけに入るまでにやっておきたいこと〉を書き出した《バケット(棺おけ)リスト》を作った2人は、リストを実現させるため人生最後の旅に出ます。死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描いています。いぶし銀の演技を見せる名優二人の友情とすがすがしい笑顔に、思わずほろっとさせられる作品です。

日本では、本作を原案とした<犬童一心>が監督を務めた同名リメイク映画『最高の人生の見つけ方』が2019年10月11日に公開されています。主演は『千年の恋 ひかる源氏物語』以来、18年ぶり2度目の共演となる<吉永小百合>と<天海祐希>でした。
#テレビ番組 #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<ローラ・ポイトラス>金獅子賞@『原題:All the Beauty and the Bloodshed』

thread
<ローラ・ポイトラス>金獅子賞...
第79回ヴェネツィア国際映画祭にて、<ローラ・ポイトラス>監督作『原題:All the Beauty and the Bloodshed』がコンペティション部門の最高賞にあたる金獅子賞に輝いています。

『All the Beauty and the Bloodshed』は、鎮痛薬オピオイド中毒の経験者であるアメリカの写真家<ナン・ゴールディン>の半生と、中毒問題を引き起こすきっかけとなった製薬会社の創業者サックラー家の没落を追ったドキュメンタリー作品です。

同映画祭では<クロエ・ジャオ>『ノマドランド』<オードレイ・ディヴァン>の『あのこと』に続き、3年連続で女性監督の作品に金獅子賞が授与されています。

銀獅子賞の審査員大賞は<アリス・ディオップ>の『原題:Saint Omer』、監督賞は『原題:Bones and All』を手がけた<ルカ・グァダニーノ>が受賞しています。最優秀女優賞には『原題:TAR』でオーケストラの首席指揮者を演じた<ケイト・ブランシェット>、最優秀男優賞には『イニシェリン島の精霊』でアイルランドの孤島に暮らす男を演じた<コリン・ファレル>が選出されています。『イニシェリン島の精霊』は監督・脚本を担当した<マーティン・マクドナー>も最優秀脚本賞に選ばれています。

なおクラシック部門では、故<鈴木清順>監督作『殺しの烙印』(1967年)の4Kデジタル復元版が最優秀復元映画賞をアジア映画で初めて受賞しています。
#4Kデジタル #ブログ #映画 #映画賞

People Who Wowed This Post

新型コロナウイルス@日本(9月11日)

thread
新型コロナウイルス@日本(9月... 新型コロナウイルス@日本(9月...
日本国内で11日は、新たに「8万1491人」の感染者の発表がありました。感染者の累計は、「2017万4469人」となりました。

新たな死者の報告は、東京都24人、千葉県11人、大阪府9人、宮城県7人、兵庫県7人、茨城県5人、熊本県4人、京都府3人、埼玉県3人、長崎県3人、三重県2人、北海道2人、山口県2人、山梨県2人、岐阜県2人、岡山県2人、広島県2人、愛知県2人、青森県2人、鹿児島県2人、富山県1人、島根県1人、徳島県1人、愛媛県1人、栃木県1人、石川県1人、神奈川県1人、秋田県1人の計「104人」が報告され、累計死者数は「4万2675人」となっています。

兵庫県では新たに「3808人」の感染者が確認され、感染者の累計は96万2636人になりました。
県独自の自主療養制度による登録者は「176人」(累計2万4556人)でしたが、上記感染者数には含んでいません。
また「7人」の死亡の報告があり、これまでに2763人が亡くなっています。
発表別自治体の新規感染者数は、神戸市「942人」(累計:30万1414人)、姫路市「381人」、尼崎市「287人」、西宮市「352人」、明石市「296人」、県所管(36市町)分として「1550人」でした。
#ブログ #新型コロナウイルス

People Who Wowed This Post

<川崎春花>大会最年少優勝@日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

thread
<川崎春花>大会最年少優勝@日...
11日、京都府城陽CC(6555ヤード・パー72)にて国内女子ツアー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」(賞金総額2億円・優勝賞金3600万円)最終日が行われました

4打差4位タイの「208」から出たルーキーの<川崎春花>が1イーグル、6バーディーの「64」でスコアを8つ伸ばし、通算16アンダー「272(69・69・70・64)」でツアー初優勝となるメジャー制覇を地元京都で果たしています。

3打差の13アンダー「275(66・69・69・71)」で2位は前日首位の<山下美夢有>、3位は12アンダー「276(65・70・73・68)」の<菅沼菜々>でした。

19歳133日での優勝は、2014年に20歳128日で制した<鈴木愛>を抜いて大会最年少優勝です。
メジャーでは17歳263日で2016年日本女子オープン、18歳261日で2017年日本女子オープンを制した<畑岡奈紗>に次いで史上3位の若さでの優勝となっています。

<川崎春花>は、2003年5月1日生まれ、京都市出身です。昨年の日本女子オープンで11位。同年11月のプロテストに合格し、今年8月末の下部ステップアップツアー「山陰ご縁むす美レディース」で優勝しています。

今大会には、予選会を突破して出場権を得ています。2004年に予選会が開催されるようになって以降では、予選会通過者の優勝は初めてとなりました。
#ブログ #女子ゴルフ

People Who Wowed This Post

<マックス・フェルスタッペン>優勝@イタリア・グランプリ

thread
<マックス・フェルスタッペン>...
11日、自動車のF1シリーズ第16戦、イタリア・グランプリ(GP)はモンツァ・サーキットで決勝が行われました。

ドライバーズ部門で首位を独走する<マックス・フェルスタッペン>(オランダ、レッドブル)が7番グリッドから出て逆転し、自身初の5連勝を飾っています。

初の年間王者に輝いた昨季の10勝を勝利数で超える今季11勝目となり、通算31勝目としています。

アルファタウリの<角田裕毅>は、前レースの戒告処分があり、予選順位から10グリッド降格され最後尾の20番グリッドから追い上げましたが、14位。入賞なしは10戦連続となりました。

終盤にセーフティーカーが導入され、追い越し禁止の状態で53周のレースが終了しています。
#F1 #GP #ブログ #自動車

People Who Wowed This Post

<西純矢>6勝目@<阪神タイガース>(691)

thread
<西純矢>6勝目@<阪神タイガ...
11日18:01、観客数3万7088人の阪神甲子園球場にて「阪神ー中日」24回戦が、「NMB48」の<川上千尋>の始球式のあとに行われ、阪神が「5-0」の完封勝ちで連敗を止め、3位を死守しています。

「0-0」の4回、それまでパーフェクトに抑えられていた先発<勝野>を捉えました。2死から3番<近本光司>が11試合連続安打となる左前打で出塁のあと、4番<大山悠輔>も左前打で続き、好機を拡大すると、8月24日・DeNA戦以来のスタメン出場となった<原口文仁>が左前へ先制適時打を放ち、21イニングぶりの得点を挙げています。

「1-0」の6回には2死満塁から<佐藤輝明>が右翼線へ2点二塁打を放ち、さらに2死二、三塁から<木浪聖也>が左中間を真っ二つに割り、2点を追加してこの回4得点を挙げ、5点差に広げました。

12試合目登板の先発<西純矢>は5回2/3を5安打4奪三振1四球無失点とし、6勝目(3敗)を挙げています。「1-0」の五回に1死一、三塁のピンチを背負いましたが無失点で踏ん張りました。

「1-0」の6回は2死一、三塁から2番手<岩貞祐太>が登板。<高橋>を空振り三振に斬り、その後も7回<浜地真澄>→8回<ケラー>→9回<岩崎優>と中継ぎ陣をつぎ込み、無失点で完封勝利としています。
#ブログ #プロ野球

People Who Wowed This Post

トヨタ勢1・2位@富士6時間耐久レース

thread
トヨタ勢1・2位@富士6時間耐...
11日、自動車の世界耐久選手権(WEC)第5戦、富士6時間耐久レースが静岡・富士スピードウェイで決勝が行われました。

<平川亮>、<ブレンドン・ハートレー>(ニュージーランド)、<セバスチャン・ブエミ>(スイス)のトヨタ8号車が232周を走破して優勝しています。

トヨタ勢は<小林可夢偉>らの7号車が2位に入り、地元レースでワンツーフィニッシュを果たしています。

新型コロナウイルスの影響で、富士スピードウェイでの(WEC)開催は3年ぶりでした。
#WEC #トヨタ #ブログ #自動車

People Who Wowed This Post

大相撲秋場所(初日)@両国国技館

thread
大相撲秋場所(初日)@両国国技...
11日、「大相撲秋場所」初日が東京・両国国技館にて行われ、取組編成会議が行われました9日に、日本相撲協会に休場を申し出ていた小結<阿炎>(28・錣山)が初日から休場しています。

関脇<大栄翔>は、前頭二枚目<明生>を「叩き込み」で下しています。
関脇<豊昇龍>は三枚目<玉鷲>に「押し倒し」で負けています。
関脇<若隆景>は三枚目<琴ノ若>を「押し出し」ています。

先場所は新型コロナウイルス関連で途中休場となり、今場所もカド番継続となった大関<御嶽海>は前頭筆頭<翠富士>を「押し出し」て、白星発進です。
大関<正代>は前頭筆頭<翔猿>を「押し出し」ています。
大関<貴景勝>は、先場所初優勝の小結<逸ノ城>に「押し出し」で負けています。

横綱<照ノ富士>は、五場所ぶりに三役復帰の小結<霧馬山>を「寄り切り」で勝っています。
#ブログ #大相撲

People Who Wowed This Post

『ザ・シスト 京悪性新怪物』@<タイラー・ラッセル>監督

thread
『ザ・シスト 京悪性新怪物』@...
おできから生まれた醜悪で凶悪な人食いモンスターによって巻き起こる惨劇を描いた2020年アメリカ製作の『原題:Cyst』が、邦題『ザ・シスト 京悪性新怪物』として2022年9月16日より公開されます。

あるマッドサイエンティストが開発した腫瘍治療器が暴走し、患者のおできからグロテスクな人食いモンスターが誕生。膿汁を噴出し、人間を食い殺す醜悪なその怪物は、診療所を地獄絵図に変えてしまいます。

監督はこれが長編3作目で、2018年に発表した短編『Dog Years』が数多くの映画祭で受賞した<タイラー・ラッセル>が務めています。出演は、『スカイ・シャーク』の<エバ・ハーバーマン>、<ジョージ・ハーディ>、<グレッグ・セステロ>、<ジェイソン・ダグラス>が出演しています。

#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『クリーン ある殺し屋の献身』@<ポール・ソレット>監督

thread
『クリーン ある殺し屋の献身』...
『戦場のピアニスト』のオスカー俳優<エイドリアン・ブロディ>が主演する2021年アメリカ製作の『原題:Clean』が、邦題『クリーン ある殺し屋の献身』として2022年9月16日より公開されます。

凄腕の元殺し屋で、いまは孤独なゴミ清掃員として暮らす男が、心を通わせた黒人の少女を助けるため戦いに身を投じる姿を描いています。

深夜の街でゴミ回収車を走らせ、廃品や廃屋の修理を趣味にしている寡黙な男は「クリーン」と呼ばれ、孤独な日々の中で隣人の「ディアンダ」という少女と心を通わせていました。

ある時、「ディアンダ」が街のチンピラたちに目をつけられてしまい、「クリーン」は「ディアンダ」を救うためチンピラたちを打ちのめします。しかし、その中に街を牛耳る麻薬ギャングのボスの息子がいたことから、「クリーン」はギャングから追われる立場となってしまいます。

「クリーン」役の<エイドリアン・ブロディ>が主演のほか製作、脚本、音楽も手がけ。監督は<ポール・ソレット>が務めています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『沈黙のパレード』@<西谷弘>監督

thread
『沈黙のパレード』@<西谷弘>...
<東野圭吾>の小説『沈黙のパレード』を原作に、<福山雅治>演じる天才物理学者「湯川学」が難事件を鮮やかに解決していく姿を描く大ヒット作「ガリレオ」シリーズとして、2008年10月に映画第1弾『容疑者Xの献身』、2013年6月に映画第2弾『真夏の方程式』に続き劇場版第3作『沈黙のパレード』が、2022年9月16日より公開されます。

数年前から行方不明になっていた女子高生が、遺体となって発見されます。警視庁捜査一課の刑事「内海」によると事件の容疑者は、「湯川学」の大学時代の同期でもある刑事「草薙」がかつて担当した少女殺害事件の容疑者で、無罪となった男でした。男は今回も黙秘を貫いて証拠不十分で釈放され、女子高生が住んでいた町に戻って来ます。憎悪の空気が町全体を覆う中、夏祭りのパレード当日、さらなる事件が起こります。

キャストには「内海」役の<柴咲コウ>、「草薙」役の<北村一輝>らおなじみのメンバーが顔をそろえ、前2作に続いて<西谷弘>が監督、<福田靖>が脚本を手がけています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<川上千尋>始球式@<阪神タイガース>(690)

thread
<川上千尋>始球式@<阪神タイ...
11日18:00、阪神甲子園球場にて「阪神-中日」24回戦が行われています。

試合に先立ち、「NMB48」の阪神タイガースファンである<川上千尋>(23)が始球式を行っています。

大きくふりかぶって投げたが、ボールは左打席に立つ中日<岡林>の背中方向でワンバウンドしました。

この日は今季3試合目で最後となる「ファミリーデー」で、協賛するJoshinのCMキャラクターを「NMB48」の3人が務める縁で、<小嶋花梨>(23)・<渋谷凪咲>(26)に続き始球式を飾っています。<川上千尋>は阪神の「甲子園グルメ大使」も務めています。
#ブログ #プロ野球 #始球式

People Who Wowed This Post

『雨を告げる漂流団地』@<石田祐康>監督

thread
『雨を告げる漂流団地』@<石田...
『ペンギン・ハイウェイ』(2018年)・『泣きたい私は猫をかぶる』(2020年)を手がけたスタジオコロリドによる長編アニメーション第3作『雨を告げる漂流団地』が、2022年9月16日より公開されます。

取り壊しの進む団地に入り込み、不思議な現象によって団地ごと海を漂流することになった小学6年生の少年少女たちが繰り広げるひと夏の別れの旅を描いています。

姉弟のように育った幼なじみの「航祐」と「夏芽」は小学6年生になり、近頃は「航祐」の祖父「安次」が亡くなったことをきっかけに関係がギクシャクしていました。夏休みのある日、「航祐」はクラスメイトとともに取り壊しの進む「おばけ団地」に忍び込みます。

その団地はかつて「航祐」と「夏芽」が育った、思い出の家でした。「航祐」はそこで思いがけず「夏芽」と遭遇し、「のっぽ」という名の謎の少年の存在について聞かされます。

すると突然、不思議な現象が起こり、気が付くと周囲は一面の大海原になっていました。海を漂流する団地の中で、「航祐」たちは力を合わせてサバイバル生活を送ることになります。

監督はこれが長編2作目となる、『ペンギン・ハイウェイ』の<石田祐康>が務めています。劇場公開と同時にNetflixで配信されます。
#Netflix #アニメ #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<大谷翔平>(393)12勝目@アストロズ18回戦

thread
<大谷翔平>(393)12勝目...
10日(日本時間11日)、 テキサス州 ヒューストンのミニッツメイド・パークにて「アストロズーエンゼルス」18回戦が行われ、エンゼルスは「6-1」で勝っています。

エンゼルス<大谷翔平>投手は「3番・投手兼指名打者」で24試合目の先発として出場。5回79球を投げ、6安打1室点に抑え12勝目(8敗)を挙げています。

6回は投球練習中に右手中指のマメで緊急降板、2番手<ハーゲット>に引き継いでいます。シーズン規定投球回(162イニング)まで残り21イニング、三振も7個奪い200奪三振まであと12と迫っています。
打撃の方は9回に代打を送られ4打数「中飛・中飛・二ゴロ・見逃し三振」の無安打で、打率を2割6分5厘としています。

エンゼルスは2回、<トラウト>の球団新6試合連続となる3ランで勝ち越すなど6得点でアストロズに快勝し連敗を2で止めました。
#ブログ #大リーグ

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account