Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

『コードネーム:プリンセス』@BS日テレ

thread
『コードネーム:プリンセス』@...
今夜<19:00>より「BS日テレ」にて、2014年アメリカ製作の『原題:The Prince』が、邦題『コードネーム:プリンセス』として2015年1月12日より公開されました作品の放送があります。

妻子を殺された組織のボスとその犯人の殺し屋が、事件から10数年を経て対峙するクライムアクションを<ブルース・ウィリス>、<ジョン・キューザック>、<Rain(ピ)>ら豪華スターの共演でえがいています。

裏社会で〈プリンス〉と呼ばれていた腕利きの暗殺者「ポール」は、闇世界から足を洗い、田舎で整備工をしながら娘と2人で平和に暮らしていました。そんなある日、娘が突如として姿を消してしまいます。娘を捜すべく、故郷のニューオーリンズに戻った「ポール」ですが、愛する娘を探し出すべく、かつての仲間たちと共に裏社会を奔走します。彼に妻子を誤まって殺された犯罪組織のボス「オマー」が「ポール」の命を狙う計画を立てていました。

主人公の殺し屋「ポール」を『スピード2』(1997年・監督:ヤン・デ・ボン)の<ジェイソン・パトリック>が扮し、「ポール」に恨みを抱く「オマール」を<ブルース・ウィリス>が演じています。監督は『ライジング・サン 裏切りの代償』(2011年)の<ブライアン・A・ミラー>が務めています。
#テレビ番組 #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『男はつらいよ お帰り 寅さん』@BSテレ東

thread
『男はつらいよ お帰り 寅さん...
今夜<18:55>より「BSテレ東」にて、「男はつらいよ」シリーズ50周年記念作品であり、最終作品第50作目として、2019年12月27日より公開されました『男はつらいよ お帰り 寅さん』の放送があります。

毎週この「男はつらいよ」シリーズを書いてきましたが、今回でもって終わりになるのも、寂しく感じながら、『寅さん大百科事典』(松竹創業90周年に当たる2010年に寅さんの映画入場者に配布されたもので、非売品です)を眺めています。

『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』以来22年ぶりの完全新作映画です。現在のくるまやとそれを囲む人々の人間模様が、過去のシリーズ映像を絡めて描かれています。

柴又の帝釈天の参道に昔あった「くるまや」の店舗は新しくカフェに生まれ変わり、その裏手に昔のままの住居があります。法事のあと、「寅次郎」がマドンナを連れてくるたび、家中が大騒ぎだったことなど、ひとしきり昔話に花が咲きます。あれからもう半世紀の歳月が流れています。「満男」は、長い間サラリーマンをしていましたがその合間に書いた小説が認められ小説家になっていました。

そんなある日、「満男」の最新作の評判がよくサイン会をすることになりますが。その列に並ぶ客の中に初恋の人、一度は結婚の約束までした女性、「及川泉」の姿を見て呆然とします。ヨーロッパで生活している「イズミ」は仕事で来日し、偶然サイン会に参加したのでした。「イズミ」に再会した「満男」はサイン会もそこそこに「君に会わせたい人がいる」と小さなJAZZ喫茶に「イズミ」を連れて行きます。そこには20年以上前に奄美大島で会った「寅次郎」の恋人の「リリー」がいて驚く「イズミ」でした。懐かしい人たちとの再会、そして思い返す寅さんのこと。それは「満男」と「イズミ」にあたたかい何かをもたらしていきます。
#テレビ番組 #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『漁港の肉子ちゃん』@NHKーEテレ

thread
『漁港の肉子ちゃん』@NHKー...
本日<15:00>より「NHKーEテレ」にて、<西加奈子>原作で<明石家さんま>プロデュースで2021年6月11日より公開されましたアニメーション映画『漁港の肉子ちゃん』のテレビ地上波初放送があります。

能天気で明るい「肉子ちゃん」は、男にフラれるたび住む場所を転々と変えながらもひたむきに生きてきました。幼い娘「キクコ」と北の小さな漁港にたどり着いた「肉子ちゃん」は、焼肉屋の店主「サッサン」と出会い、彼の所有する漁船に住まわせてもらうことになります。こうして始まったこの町での母娘二人の暮らしですが、11歳となって思春期を迎えた「キクコ」は、友人たちとの関係や「肉子ちゃん」との不安定な暮らしに頭を悩ませるようになっていました。

「肉子ちゃん」に<大竹しのぶ>、「キクコ」に<Cocomi>、「二宮」に<花江夏樹>、「サッサン」に<中村育二>、「マリア」に<石井いづみ>、「みう」に<吉岡里帆>、<山西惇>、<八十田勇一>、<下野紘>、「霊媒師ダルシア」に<マツコ・デラックス>、が声を当てています。

第45回日本アカデミー賞「優秀アニメーション作品賞」受賞。第25回メディア芸術祭アニメーション部門「優秀賞」受賞作品です。
#アニメ #テレビ番組 #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

ファルコン植物記(2110)【バナナ】

thread
ファルコン植物記(2110)【...
台風15号の雨に濡れたバショウ科バショウ属の【バナナ】です。葉に斑入りが入っていますので、おそらく「ムサ・ゼブリナ」という品種です。

「バナナの木」と言われるように、高さ数mに育ちますが、実際には草本であり、その意味では園芸学上果物ではなく野菜に分類されます。

葉の斑入り模様から「迷彩バナナ」という別名がある【バナナ】です。模様がはっきり出ていて大きめな葉っぱも楽しめます。 ゆったりとした雰囲気を持つ【バナナ】の木とされています。学名:Musa zebrina(ムサ・ゼブリナ)といい、一般的に食用にされるバナナの学名 Musaですので、 普通のバナナに比べると、糖度は少なく種が多いですが食べられるようです。

<バナナ>といいますと、おいしい黄色の果実を思い出します。【バナナ】は、アジアンテイストの【オーガスタ】【ストレリチア(極楽鳥花)】と同じ仲間で、マライ半島原産といわれています。

主にアジアを中心として、オーストラリアや太平洋諸島などに約60種類ほどあるようです。アジア中心の植物ですので、大きめの葉っぱなどもアジアンテイストを醸し出し非常にインテリア性も高く日本にも合う観葉植物だといえます。
#ブログ #植物 #観葉植物

People Who Wowed This Post

新型コロナウイルス@日本(9月23日)

thread
新型コロナウイルス@日本(9月... 新型コロナウイルス@日本(9月...
日本国内で23日は、新たに「6万3871人」の感染者の発表がありました。感染者の累計は、「2099万2737人」となりました。

新たな死者の報告は、東京都8人、埼玉県6人、愛知県8人、大阪府8人、福島県6人、沖縄県6人、北海道4人、千葉県4人、宮城県4人、三重県4人、福岡県4人、茨城県3人、京都府3人、栃木県2人、岐阜県2人、奈良県2人、岡山県2人、熊本県2人、鹿児島県2人、岩手県1人、宮崎県1人、神奈川県1人、福井県1人、山口県1人、広島県1人、香川県1人の計「87人」が報告され、累計死者数は「4万4301人」となっています。

兵庫県では新たに「2509人」の感染者が確認され、感染者の累計は99万7809人になりました。
県独自の自主療養制度による登録者は「238人」(累計2万6812人)でしたが、上記感染者数には含んでいません。
また死亡の報告はなく、これまでに2841人が亡くなっています。
発表別自治体の新規感染者数は、神戸市「575人」(累計:31万0651人)、姫路市「249人」、尼崎市「178人」、西宮市「207人」、明石市「101人」、県所管(36市町)分として「1199人」でした。
#テレビ番組 #ブログ

People Who Wowed This Post

<藤井聡太竜王>(196)ベスト4進出@(JT杯)2回戦

thread
<藤井聡太竜王>(196)ベス...
23日、札幌市の「札幌コンベンションセンター大ホール」で第43回将棋日本シリーズJTプロ公式戦(JT杯)2回戦が行われ、<藤井聡太竜王>(20/王位・叡王・王将・棋聖の五冠)と<羽生善治九段>(51)の対局でした。

<藤井聡太竜王>が67手で<羽生善治九段>を下して勝利しています。持ち時間各10分。使い切ったら1手30秒未満秒読み。ただし、秒読み後1分単位で5回の考慮時間という早指し戦は、藤井が横歩取りから激しい攻め手の応酬の末、抜け出しました。

これで<藤井聡太竜王>は昨年に続いてのベスト4進出としています。11月6日の名古屋大会で<稲葉陽八段>(34)と対戦します。もう一方の準決勝は10月15日、大阪大会で<永瀬拓矢王座>(30)対<斎藤慎太郎八段>(29)となります。

(JT杯)は、前回優勝者の<豊島将之九段>と、8大タイトルホルダー(竜王・名人・王位・叡王・王座・棋王・王将・棋聖)に、賞金ランキング上位者を加えたトップ棋士12人による勝ち抜き戦です。地方転戦して、公開対局で優勝を争います。優勝賞金500万円、準優勝150万円。
#ブログ #将棋

People Who Wowed This Post

ダウ平均株価(9月23日)@終値2万9590ドル41セント

thread
ダウ平均株価(9月23日)@終...
23日の米ダウ工業株30種平均株価は4営業日続落して始まりました。6月に付けた年初来安値(2万9888ドル78セント)を下回っている。

米連邦準備理事会(FRB)の大幅利上げで景気後退に陥りかねないとの懸念が強まり、景気敏感株を中心に売りが広がっています。米長期金利が急上昇し、12年ぶりの高水準を付けたのも株式相場の重荷になっています。

先行して始まった欧州の主要市場でも景気懸念で株価指数は軒並み大幅安となっており、世界同時株安の様相が一段と強まってきています。

米長期金利は23日早朝に一時(3.82%)と2010年4月以来の高水準を付けています。(FRB)の金融引き締めが長期化するとの観測を反映しています。長期金利上昇で相対的な割高感が強まった高PER(株価収益率)のハイテク株の売りを促しています。

終値は続落し、前日比486ドル27セント(1.62%)安の2万9590ドル41セントで取引を終えています。(6月17日)に付けた年初来安値「2万9888ドル78セント」を下回りました。
ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は4営業日続落し、前日比198.879ポイント(1.8%)安の1万0867.926でした。
S&p500種は前日比64.76(1.7%)安の3693.23でした。一時は3647.47まで下落し、年初来安値「3666.77」を下回りました。
#ニューヨーク証券取引所 #ブログ #株価

People Who Wowed This Post

<佐藤輝明>20号本塁打@<阪神タイガース>(690)

thread
<佐藤輝明>20号本塁打@<阪...
23日18:01、観客数3万0593人のマツダスタジアムにて「広島阪神」25回(最終)戦が行われ、阪神が「7-3」で快勝でした。連敗を4で止め、4位・広島にゲーム差なしで並んでいます。

阪神は打線が<大瀬良>から<原口文仁>が2号2ラン、<中崎>から<佐藤輝明>が特大の20号2ランの2本塁打を含む12安打で7得点。6投手の継投で逃げ切り、広島に同率4位で並んでいます。逆転CS進出に望みをつないでいます。

立ち上がりの速攻劇で試合の流れを引き寄せました。<近本光司>の右中間適時二塁打、<大山悠輔>の中越え適時二塁打、<原口文仁>の左越え2号2ランで一挙4得点。4回には高卒2年目の<高寺望夢>(19)のプロ初安打となる右線適時二塁打で加点しています。6回には<佐藤輝明>が右越え20号2ラン。球団では1969、70年の<田淵幸一>以来2人目となる新人から2年連続20本塁打の快挙を記録しています。

投げては先発の<才木浩人>が3回57球4安打1奪三振の1失点(自責点1)で降板。早めの継投策に入り、2番手<島本浩也>、3番手の<藤浪晋太郎>が2回を1安打無失点に抑えて勝ち星が付き3勝目(5敗)となっています、その後<ケラー>→<湯浅京己>→<岩崎優>とリリーフ陣が踏ん張りました。
#ブログ #プロ野球

People Who Wowed This Post

大相撲秋場所(13日目)@両国国技館

thread
○<北勝富士> 「突き落とし」... ○<北勝富士> 「突き落とし」 ●<翔猿>
23日、大相撲秋場所(13日目)が、東京・両国国技館で行われました。

前頭九枚目<妙義龍>は、十四枚目<千代翔馬>に「叩き込み」で負け7勝6敗、<千代翔馬>は8勝5敗と勝ち越しています。
十二枚目<竜電>は、六枚目<遠藤>を「寄り切り」9勝4敗、<遠藤>は6勝7敗です。
十三枚目<王鵬>は、五枚目<佐田の海>に「寄り切り」で負け7勝6敗、<佐田の海>は8勝5敗と勝ち越しています。
二枚目<琴ノ若>は、十枚目<隆の勝>を「上手出し投げ」で下し8勝5敗で勝ち越し、<隆の勝>は8勝5敗です。
前頭筆頭<翔猿>は、八枚目<北勝富士>に「突き落とし」で負け9勝4敗、<北勝富士>は10勝3敗です。

小結<霧馬山>は、四枚目<高安>に「引き落とし」で負け7勝6敗、<高安>は10勝3敗です。
小結<逸ノ城>は、三枚目<宇良>を「押し倒し」5勝8敗、<宇良>は7勝6敗です。
関脇<大栄翔>は、六枚目<若元春>に「叩き込み」で負け5勝8敗、<若元春>は8勝5敗と勝ち越しています。
関脇<豊昇龍>は、四枚目<錦木>を「下手投げ」で下し7勝6敗、<錦木>は5勝8敗と負け越しています。
大関<御嶽海>は、大関<正代>に「押し出し」で負け4勝8敗、<正代>は3勝10敗です。
大関<貴景勝>は、関脇<若隆景>は「叩き込み」で負け8勝5敗、<若隆景>は9勝4敗です。

(13日目)が終わり、11勝2敗に三枚目<玉鷲>、10勝3敗に四枚目<高安>、八枚目<北勝富士>、9勝4敗に関脇<若隆景>、前頭筆頭<翔猿>、十二枚目<竜電>となっています。
#ブログ #大相撲

People Who Wowed This Post

<山下美夢有>首位@「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子」第1日

thread
<山下美夢有>首位@「ミヤギテ...
23日、宮城県利府GC(6491ヤード・パー72)にて国内女子ゴルフツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子」(賞金総額7000万円・優勝賞金1260万円)第1日が行われました。

メルセデス・ランキング1位の<山下美夢有>(21・加賀電子)が、12バーディー、ノーボギーとバーディーを量産、18ホール最少ストロークのツアー新記録「60」をマークしています。

今季3勝目に向けて、2位に5打差をつけています。2位には7バーディー、ボギーなしの「65」で回った<川岸史果>(27・加賀電子)。6打差の3位には<上野菜々子>(22・コーナン)、7打差の4位には<竹田麗央>(19・ヤマエグループHD)ら5選手が続いています。

前週「住友生命レディース東海クラシック」でツアー初優勝を飾った<尾関彩美悠>は8打差の9位。前年覇者の、西村優菜>は11打差の42位としています。
#ストローク #ブログ #女子ゴルフ #記録

People Who Wowed This Post

サザンオールスターズ<原由子>試聴会@『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』

thread
サザンオールスターズ<原由子>...
サザンオールスターズの<原由子>(65)の31年ぶり4作目となるソロアルバム『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』(10月19日発売)の試聴会が、10月8日に全国5都市の映画館で開催されることが決定しています。

『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』は、44年の音楽キャリアをともにしてきた<桑田佳祐>が全面バックアップしています。これまで<桑田佳祐>のレギュラーラジオ番組TOKYO FM『桑田佳祐のやさしい夜遊び』(毎週土曜 23:00)では週替わりで収録曲を初オンエアしてきましたが、アルバム全貌を明らかにする「<原 由子>『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』 〈ヤバい〉最速先行試聴会」の開催が決まりました。

試聴会の会場は、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、愛知・ミッドランドスクエア シネマ、大阪・TOHOシネマズ 梅田、北海道・札幌シネマフロンティア、福岡・ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13の5ヶ所。10月8日<14:00>時開演で約60分を予定しています。

この試聴会には『桑田佳祐のやさしい夜遊び』のリスナーおよびサザンのファンクラブ会員を応募抽選で無料招待されます。きょう23日午後6時から『桑田佳祐のやさしい夜遊び』ホームページ内および、サザンオールスターズファンクラブ会員サイトで応募受付を開始しています。受付期間は27日23:59分までとなっています。

■原 由子『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』
01. 千の扉~Thousand Doors 02. オモタイキズナ 03. Good Times~あの空は何を語る 04. 旅情 05. スローハンドに抱かれて(Oh Love!!) 06. ぐでたま行進曲 07. 夜の訪問者 08. ヤバいね愛てえ奴は 09. 鎌倉 On The Beach 10. 初恋のメロディ
#アルバム #ブログ #楽曲 #芸能 #視聴会

People Who Wowed This Post

総アクセス数【3千万】突破

thread
総アクセス数【3千万】突破
本日、『神戸:ファルコンの散歩メモ』への総アクセス数が【3千万】を超えました。いつも通り「0」が並ぶ「キリ番」としての【30000000】を狙いましたが、これまたいつも通り外してしまいました。

今年の目標として、投稿数【4万】と総アクセス数【3千万】を、新年のご挨拶とともに掲げ、目指していましたが、何とか今年もあと100日という切りが良い日にどちらも目標通り年内達成ができました。ブルグル仲間を始め、訪問いただいた皆様方に感謝です。

2007年12月16日にブログルに第一投稿を始めてから、5395日(=14年281日)かけての達成でした。

個人的なささやかな記録ですが、次回節目の数字に向けて、励みにしたいと思います。
#アクセス数 #ブログ

People Who Wowed This Post

<スティーヴン・スピルバーグ>観客賞受賞@『原題:The Fabelmans』

thread
(左から)ポール・ダノ、スティ... (左から)ポール・ダノ、スティーヴン・スピルバーグ、ミシェル・ウィリアムズ
<スティーヴン・スピルバーグ>監督作『原題:The Fabelmans』が、来年(2023年)、日本で公開されることが決定しています。同映画は、「第47回トロント国際映画祭」(9月9日~18日)にて最高賞である観客賞を受賞。これにより、来年のアカデミー賞の最有力候補に躍り出ました。

同映画祭にて観客賞を受賞した作品はアカデミー賞を獲得することが多く、過去10年の受賞作品はもれなくアカデミー賞作品賞にノミネートされており、『ノマドランド』(2020年・監督:クロエ・ジャオ)、『グリーンブック』(2018年・監督:ピーター・ファレリー)、『それでも夜は明ける』(2013年・監督:スティーブ・マックイーン)の3作品が作品賞を受賞しています。

同映画は、<スティーヴン・スピルバーグ>監督が、20世紀のアメリカの子ども時代を深くパーソナルな視点で描く作品。ある青年が家族の衝撃的な秘密を知ることになる青春物語であり、私たち自身や互いの真実を見つめることのできる映画の力を追い求めていく作品です。

出演者には、アカデミー賞に4度ノミネートされています<ミシェル・ウィリアムズ>、『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の<ポール・ダノ>、『スティーブ・ジョブズ』の<セス・ローゲン>、『ザ・プレデター』の<ガブリエル・ラベル>などが出演しています。

スピルバーグ自身の子ども時代にインスパイアされた本作は、ピューリッツァー賞受賞の劇作家<トニー・クシュナー>(『エンジェルス・イン・アメリカ』、ミュージカル「Caroline, or Change」)との共同脚本となります。<トニー・クシュナー>は、<スティーヴン・スピルバーグ>監督作『リンカーン』(2012年)と『ミュンヘン』(2005年)でオスカーにノミネートされています。
#ブログ #映画 #映画賞

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account