Search Bloguru posts

ロサンゼルスの不動産に関するブログ

https://en.bloguru.com/fudosanamerica

freespace

ロサンゼルスやオレンジカウンティーで不動産に関する相談は 加木あおいまで 是非お問い合わせください!

マイキッチンリモデル編2

thread
壁の修復とアウトレット位置変更 壁の修復とアウトレット位置変更 マイキッチンリモデル編2 来週からはキャビネットの取り付... 来週からはキャビネットの取り付けが始まります。
キッチンキャビネットをインストールする前にまず次のキャビネットで使う電気のコンセントを移動する必要があります。 古いキャビネットを取り除いたあと タイルなどがきれいに壁から剥がれなかったりすると壁の修復をする必要があります。 どうせタイルを貼るのだからといってそのままにする業者もたくさんいますが 今回は本当にきれいに平らになるように修復してくださいました。 その間に2階のトイレから何やら汚水らしきものが漏れていることを発見。 今まではキャビネットがあったので気が付きませんでした。 これは大変です。 13年前にバスルームのリモデルをしたときにトイレを少し移動した際にきちんと処理がされていなくて その間少しずつ漏れていたようでした。 恐ろしい事実です。 キッチンの上にトイレの下水管があるというのは。。。 こちらも数日かかりましたが修理でき キチンを処理をしてくださいました。 改めてこの時期にキッチンのリモデルをしてよかったと思いました。 それでなければ数カ月後にキッチンに汚水が漏れていたかもしれないからです。 
#fudosanamerica #kitchenremodel #americanhome #リモデル

People Who Wowed This Post

マイキッチンリモデル編

thread
キッチンのキャビネットを撤去し... キッチンのキャビネットを撤去しました。
Covid19のためにでたStay at Home orderで家にいる時間がまた増えた私にとってそんなに悪いコンディションでもなかったキッチンですが リモデルすることにしました。 ダイニングテーブルでの写真はいっぱいあるのだけどどういうわけかキッチンの写真が残っていませんでした。最後に撮っておくべきだった(反省)

1988年築のタウンハウスを1995年に購入してから 不動産エージェントとして家についてもっと知りたいと思い、2005年に自宅のキッチンのリモデルをしました。当時はまだ何もわからずに友人に紹介されたメキシカンのハンディーマンと中国人のキッチンガイを使い 住みながらリモデルをしました。 天井のライトをつけるのにも目分量で壁を壊してくハンディマンをみて驚きと不満をおぼえ、来るといった日に来ない中国人のキッチンガイ。 出来上がるまでに1ヶ月ほどかかりましたが 毎日不安と不満でストレスいっぱいでした。 完成したときは 新しいキッチンには幸せでしたが それよりももう彼らと会わなくてもいいという幸せのほうが大きかったです。 その後仕事でたくさんの家のリモデルに携わる事ができ これまでの経験も踏まえて今回は日本人の工務店さんにお願いしてリモデルを頼みました。 キッチンキャビネットの取り外しから本当に丁寧でホコリもあまり立たず 非常に満足です。さて次は壁の修復と電気やガス管の変更。 楽しみだなぁ〜
#fudosanamerica #maintenance #アメリカンホーム #リモデル

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account