Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

省エネへの気運を萎ませてはならない

thread
九州での再エネの出力制御などで、電気余りが続いているように見える。
が、それは真の姿では無い。
相変わらず日本は海外から大量の石油やガスを輸入し、燃やして発電している。

だが、出力制御のできない原発までが稼働すると、
不必要時にも発電が続くため、大手電力は多くの売り先を確保しようとする。
そのため、省エネという言葉は置いていかれる事になる。

でも地球温暖化は待ってはくれない。
日本は再度、省エネ機運を高めていかねばならない。
そういった意味でも、大量の電気を否応なく送電する原発は無くしていった方が良い。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
Commenting on this post has been disabled.