Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

原子力規制委が福島第一原発1・2号機を調査

thread
10月8~9日に原子力規制委は、福島第一原発1・2号機の建屋に立ち入り調査を行った。

8日に調査した2号機原子炉建屋の4階と5階は、事故後に初めて人が入る場所である。
事故から9年半も経つが、今も放射線量は毎時10ミリシーベルト以上を観測。
数分で原発作業者の年間許容線量を超える放射能量だったため、約20分で撤収した。

翌9日は1号機の原子炉建屋2階を調査したが、
竿先に設置した放射能計が毎時80ミリシーベルトを超える線量を記録。
それ以上前に進めない箇所があちこちで見つかった。
報道サイトで映像も公開されているが、それを見ると非常に緊迫した状況だったようだ。

今後も調査を続ける予定という事だが、
今も高放射線量で危険な場所という事が改めて分かった。

ところで、今回の映像だが、一部報道サイトの映像が削除され見られなくなっていた。
福島第一原発の今の惨状を見られたくないとの思惑で削除しているのだろうか。
政府への忖度か?
これら報道機関の動向も注視する必要がありそうだ。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account