Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

電気事業連合会が使用済み核燃料中間貯蔵施設の共同使用を提案

thread
電気事業連合会(電事連)は17日、青森県むつ市の使用済み核燃料の中間貯蔵施設を、
原発を持つ大手電力各社が使えるよう、共同利用検討案を経産省に提出した。

この使用済み核燃料中間貯蔵施設は、リサイクル燃料貯蔵社が所有しており、
この社の出資者は、8割が東京電力で、2割が日本原子力発電となっている。
使用する権利は東電にあり、電事連ではない。

今年の夏には関西電力が、この中間貯蔵施設の使用を打診して、
立地自治体のむつ市から断られた経緯もある。
それなのに、関係者の頭越しに電事連が経産省に共同使用を持ちかけるのはおかしな話だ。

そもそも中間貯蔵施設は、核燃料サイクル構想があって、存在できる施設である。
核燃料サイクル自体が頓挫し、核燃料再処理施設も工事延期が相次ぐ中、
大手電力各社の使用済み核燃料を、どんどん青森県に集めて良い訳がない。

将来の不都合を見ず、老朽原発を稼働させたいという思惑だけで動いているのだろう。
そんな電事連の構想は止めねばならない。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account