Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

仙台地裁の福島第一原発事故の避難者訴訟で判決

thread
11日、福島第一原発事故で避難した市民ら約80人が、国と東京電力を訴えた訴訟で、
仙台地裁は東京電力に約1億4千万円の賠償を命じたが、国の責任は認めなかった。
そのため、原告の市民らは国の責任を追及するため控訴する方針という。

今年3月の札幌地裁では判決で国の責任を認めたが、
その他の地裁判決では国の責任を認めていない。
だが、事故前から国会でも、津波による被害が予見され改善を求められていた。
指摘を受けていたのは、第一次安倍内閣時代の事。
その時その予見を跳ね除けた事が、その後の福島第一事故に繋がっている。

残念ながら、その反省の無さは、同じ首相の今も続いている。
国の方針を忖度する今の裁判所は、国の責任を追及する気概に欠けている。
福島第一原発事故の真の意味での反省は、もう少し先の事になるのかもしれない。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account