Search Bloguru posts

ひろみんのブログ

https://en.bloguru.com/hiromi-wanko

freespace

思い込み事件簿から思い出へ⑦抑うつ状態、クモ膜下出血、休職を経験して

thread
思い込み事件簿から思い出へ⑦抑...
抑うつ状態で生活をしながらも
仕事はちゃんとしたい
この思いはずっとあった

でも、色々と周りに対して思うことはある・・・

それでも仕事はしたいから
どうにかしたくてコーチ仲間に
話を聞いてもらうことがあった

コーチングなので行動に着目する
抑うつ状態の当時の私には
かなりきつかったのだと思う

どんなことがきつかったのかというと
「この現状は自分の見方、視点が招いている」
そう言われることであった

当時の私は、
その言葉を聞くことで自分が責められてると
思い込んでた

コーチ仲間だとコーチング的な視点や質問が
自然と会話のなかに出てくる
この状況に対して、
勝手にコーチングしないでと思い込んでた

きっと誰も私を責めないでという気持ちが
強くて自分自身を守りたかったのだと思う

そんな思い込みがふとした瞬間に
変わったのである

どんな風に物事を捉えるのかは
私自身が決めること
これは変わらない

決める過程でどういう視点から眺めるかは
一人では分からなくなることがある
その状況に対して
こんな視点もあるよと提示してくれたのが
「この現状は自分の見方、視点が招いている」
である

この言葉の後には
きっと別の視点をみさせてくれる
言葉があったと思われる

でも当時の私は
その前の部分に引っかかっただなと思う

きっと疲れはてていて
体が先を考えて行動しないための
ブレーキだったとも思う

新たな局面をみれた今
当時、声をかけてくれた方々に
会いたくなった
この気持ちも嬉しい
#コーチング #コーチ探せる #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account