Search Bloguru posts

褒めてあげて

thread
私は…    愛される値がある... 私は…
   愛される値がある
   偉大なことをする能力がある
   自分を表現していい
   自分の必要に応えることができる
   大丈夫、そのままの自分で
   お荷物ではない
みなさん、こんにちは。

私は、一生かけても感謝することがあります。

私は、完璧な人間ではありません。かけだらけです。
私の夫も決して完璧ではありません。

夫のことで、本当に、本当に感謝していることがあります。

それは、私の悪口を一回も言ったことがないことです。
私をディスったことがありません。一回もないです。
私を責めたことも一回もありません。

私が決して素晴らしい人だからではありません。私は、責められてもいいようなこともたくさんあります。

私は、とてもセルフイメージが低い人間でした。大人になっても、タイトルがついてもずっと自分はダメな人間だ、価値がないと思って信じているような人でした。

夫は、それを知ってかは知りませんが、
毎日、三百回くらい私を褒めます。

これ、決してのろけではないですし、私が偉いから褒められてるのでもないんです。。。。。

私もなぜそんなに褒められるのか分かりません。

初めは、くすぐったく。またー。そんなこと無いよーって言ってました。いちいち。もーいいって。という感じ。。。。

で、だんだん、信じるようになってきて。
いい気になって来ました。

自分は、価値がある人間だと信じるようになりました。

私は、優しい人間だと信じるようになりました。

私は、いい倫理観がある人間だと信じるようになりました。

私は、賢いし、できる人だって信じれるようになりました。

不思議です。

結婚して10年になろうとします。
夫は、まだ私を毎日褒めます。私を見つけて良かったーって。

私は、夫に優しくできなかったり、ディスったりすることがあります。
そのことが本当に恥ずかしく思います。

今日、ごめんね。本当に、私は、悪い妻だと思う。これから、もっと優しくしようと思うし、ほんで、ディスることもやめる、と伝えました。

それでも、夫は、私を責めません。
かえって、いや、本当にきみを見つけてよかったわ。といいます。

私は、決していい人ではありません。
本当に、ありがたいです。

私は、毎日褒められて、自分の見方が変わりました。
自信がでました。私でも、やればできると信じれるようになりました。
私には、価値があると思えるようになりました。

これも、夫が毎日褒めてくれたから。

もし、これを読んで、自分もセルフイメージが低いなって思った人がいたら、自分をほめてあげてください。

毎日。

自分を責めないでください。

よくやってるやんって肩を叩いてあげてください。

きっと、自分が思っているほど、悪くないですよ。

毎日、毎日、よくやったって言ってあげてください。

あなたのアイデンティティも変わると思います。
いっぱい、勇気が出ると思います。

あなたの未来が勇気と希望と幸せで満ちたものとなりますように。。。。




#メンタルヘルス #ブログ

People Who Wowed This Post

レイシズム

thread
アメリカでは、肌の色はとても大... アメリカでは、肌の色はとても大切です。。。。。
最近、アメリカでまた物議を読んでいる人種差別の問題、皆さんも日本からアーティクルをお読みになりましたでしょうか。

黒人の男性が、警察に撃たれて死にました。この人は、地域を守ろうとしている良い人だったのに。。。。肌の色だけで、瞬時に撃ってもいい人と判断され、撃たれて命を落としました。

この撃った人も、起訴されるまでに、世論がここまで大きく盛り上がってからでなくてはされませんでした。悲しいことです。

アメリカは、自由があり、アメリカンドリームを達成する可能性にもあふれていて、能力がある人には本当に閉鎖的ではないと思います。

けれど、有色人種にはどうしても、苦い思いを日々強いられる国でもあります。

悲しいですが、本当の話しです。

特に、黒人の方々は気の毒だと思います。私の、女友達も、黒人だと言うだけで、警察に停められることが多いです。

また、大学院の教授も、私の友達のガードマンも、校長先生も、みんな口々に言うのは、スーツを着ずに歩いていると、下に見られて差別を受けるから、常にドレスアップしているというのです。

私は、アジア人ですが、白人の中にいると、少し能力があったりいいことを言ったりしたら、嫌がられます。
有色人種は彼等より劣っていなければいけない、というヘンな空気があります。

また、同じことを白人の同僚とリポートしても、私には上の人から返事が返ってこなかったり。。。

ちょっと微妙なせんのことなんですが、あるんです。

また、白人ばかりのパーティに行く、初めての人が多い場合なんかは、
私なんて、無視されますね。

ハローとかいって自己紹介したり握手するけど、私だけ飛ばされたりしますよね。

これは、彼らは悪気がないから、もっとたちが悪いんです。

無意識にレイシズムなんです。

だから、私たちは、声を上げて、今のおかしいよね?
とか、言わないと、きづかない。。。

いちいち言うのもめんどくさくなるから、もー、まっいっか。。。となる。

悪循環です。

一番いいのは、白人の友達が声を上げてくれること。これが一番助かります。

私の場合は、もう慣れてるけど、白人の主人が同じバーティにいると、
まず最初に、大声で、こちらは、僕のワイフ、日本人、すごく頭がよくて、素晴らしい人なんだ、と自慢します。

すると、みんなが興味をもって無視しなくなる。。っていう。

あと、教会のスタッフのみんなも、みんな白人だけど、
みんな、すごくそれをしてくれる。

私の教会は、素晴らしいなって思います。

レイシズムに関しては、いろいろと思うことが皆さんあると思います。

無意識に、自然にされることが一番傷つきます。。。。

今日も、みなさん、お元気で。

レイシズムにあったときは、どうぞ、コメント欄に文句をぶちまけてください。
あなたは、大切な人。

肌の色は、なんの問題もない。
一緒に乗り越えて行きましょう。
#人種差別 #ブログ

People Who Wowed This Post

愛に動かされて Spirit of Adoption

thread
愛に動かされて Spirit ...
2020年5月10日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ

母の日にちなんでの内容になっています。


今日は、母の日ですね。
お母さんの皆さん、いつもありがとうございます。
日々のケア、ありがとうございます。
今日は、母の日にちなんで、母のような愛について話してみたいと思います。

お母さんというのは、いつも子供の味方で、全力で守ってくれる存在ではないでしょうか。そういう母親の特質を考える時に、私たちは、神の似姿として造られている者たちですが、神の姿を見ることが出来ます。母の愛というものは、子を宿した時から無条件に注がれています。犠牲を払って日夜赤ちゃんのニーズにつきっきり子供を育てるために注がれるものです。
今日は、愛という動機という題でお話します。
母に観られるように、無条件の愛に神の姿を見ます。

●愛が養うLove is nurturing

★エル・シャダイEl Shaddai

★慰めるLove comforts

イザヤIsaiah66:12,13 
12 主はこう仰せられる。「見よ。わたしは川のように繁栄を彼女に与え、あふれる流れのように国々の富を与える。あなたがたは乳を飲み、わきに抱かれ、ひざの上でかわいがられる。
13 母に慰められる者のように、わたしはあなたがたを慰め、エルサレムであなたがたは慰められる。For this is what the Lord says:“ I will extend peace to her like a river,
and the wealth of nations like a flooding stream; you will nurse and be carried on her arm
and dandled on her knees. 13 As a mother comforts her child, so will I comfort you;
and you will be comforted over Jerusalem.”


マタイMatt23:37
ああ、エルサレム、エルサレム。預言者たちを殺し、自分に遣わされた人たちを石で打つ者。わたしは、めんどりがひなを翼の下に集めるように、あなたの子らを幾たび集めようとしたことか。それなのに、あなたがたはそれを好まなかった。
“Jerusalem, Jerusalem, you who kill the prophets and stone those sent to you, how often I have longed to gather your children together, as a hen gathers her chicks under her wings, and you were not willing.

★愛を動機にされる神 God is driven by Love

●愛によって創造する He creates because He loves

黙示Rev.13:8
8 地に住む者で、ほふられた小羊のいのちの書に、世の初めからその名を書きしるされていない者はみな、彼を拝むようになる。
All who dwell on the earth will worship him, whose names have not been written in the Book of Life of the Lamb slain from the foundation of the world. (NKJV)


●愛によって与えるLove compels to give

ヨハネJohn3:16
16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
For God so loved the world that he gave his one and only Son, that whoever believes in him shall not perish but have eternal life. (NIV)



●愛によるチャレンジChallenged by this Love
神は、全ての行動を愛を動機にされていることを見ることができます。

イエス様は、愛に突き動かされて、この世に生まれました。
盲人を癒しました。姦淫の現場で捕まった女を裁きませんでした。異邦人たちへの愛に突き動かされて、宮の両替人たちを叱りました、千人隊長の奴隷を言葉で癒しました。
愛によって、女が注いだ香油を喜びました。
愛によって、空腹の5000人を食べさせました。

愛しているから。
愛しているから、十字架にかかられました。その後に待っている、喜びを目指しました。

この愛は、見返りを求めない愛です。お返しができない、人、私達に対して与えられました。
罪の代価は私たちに払いきれないと聖書に書いてあります。

★私たちに与えられたこの愛。どうしましょう。How do you love?
私達のうちにこの愛は、今住んでいます。

●養子縁組の霊Spirit of Adoption
私達は、キリストによって、養子縁組が決まり、神の家族に入れられました。神の子とされました。ここに深遠な神の愛があります。

★私の今朝の出来事から


★御国を相続するものは。。。

「もっとも小さい者にしことは私にしたことです」

マタイMatt25:31-40
31 人の子が、その栄光を帯びて、すべての御使いたちを伴って来るとき、人の子はその栄光の位に着きます。32 そして、すべての国々の民が、その御前に集められます。羊飼いが羊と山羊とを分けるように、彼らをより分け、33 羊を自分の右に、山羊を左に置きます。34 そうして、王は、その右にいる者たちに言います。『さあ、わたしの父に祝福された人たち。世の初めから、あなたがたのために備えられた御国を継ぎなさい。35 あなたがたは、わたしが空腹であったとき、わたしに食べ物を与え、わたしが渇いていたときに、わたしに飲ませ、わたしが旅人であったときに、わたしに宿を貸し、36 わたしが裸のとき、わたしに着る物を与え、わたしが病気をしたとき、わたしを見舞い、わたしが牢にいたとき、わたしをたずねてくれたからです。』37 すると、その正しい人たちは、答えて言います。『主よ。いつ、私たちは、あなたが空腹なのを見て、食べる物を差し上げ、渇いておられるのを見て、飲ませてあげましたか。
38 いつ、あなたが旅をしておられるときに、泊まらせてあげ、裸なのを見て、着る物を差し上げましたか。39 また、いつ、私たちは、あなたのご病気やあなたが牢におられるのを見て、おたづねしましたか。』40 すると、王は彼らに答えて言います。『まことに、あなたがたに告げます。あなたがたが、これらのわたしの兄弟たち、しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、わたしにしたのです。』

The King will reply, ‘Truly I tell you, whatever you did for one of the least of these brothers and sisters of mine, you did for me.’

御国を受け継ぐものは、養子縁組の心、真の宗教はやもめを世話し、みなしごを養う心をすでに受け継いでいます。
ちょうど、私たちの天の父が、私達をキリストによって養子にしてくれたように。。。私たちは神の子となりました。
御国を受け継ぎ、養子縁組の心を受け継いだものとして、
お返しができない人たちをあなたのケアの元に受け入れませんか。

誰か、一人を霊的な養子に。。。。。





#礼拝 #母の日

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account