Search Bloguru posts

白い御神牛のフィギャリン

thread
http://home.h00.itscom.net/shio... http://home.h00.itscom.net/shiokawa/JP_MAKUZU_ox.html
 2代か3代の眞葛香山作、白い御神牛である。この牛のフィギャリン、確か6,7年前に近所の骨董店で見つけた。片方の角が折れており、接着剤で雑に補修されていたので、結構安く購入したはずである。そして、5年位前に修理するため、恵比寿のお店に持って行ったのである。それから、ずっと連絡がなく、すっかり忘れていたのだが、先週の日曜日に思い出し、スタッフにどうなっているか聞いたら、直しておいてくれたようである。
 この牛の身体をよく見ると、細かく毛が描かれている。とても良くできている。たぶん、大宰府天満宮か北野天満宮の白い御神牛を制作したのかなと思うが、単なる干支の丑ということで、作ったのかもしれない。まあ、白い御神牛としました。
#陶磁器

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
みかみこうせい
Commented by みかみこうせい
Posted at 2021-07-28 18:27

凛々しい顔をしていますね。 
力強さを感じます。

People Who Wowed This Post

hiro
Commented by hiro
Posted at 2021-07-29 08:11

ありがとうございます。

People Who Wowed This Post