DaVinci Resolve 025(備忘録として)

画面中央が赤枠と緑枠の位置関係を示す。
中央左にあるのが、ダイナミックズームのマーク
出力(レンダー)のセットアップはよく使う形式を
登録すると簡単で間違いがない。
レンダー画面の右上にプリセットの設定選択がある、
登録するとTAGが表示される。
静止画のズームイン・オウトは、ダイナミックズームを使う。
直線移動であれば、これが最も簡単で綺麗で早い
緑の枠と赤の枠を移動させて、最初と最後の位置決めが可能。

Fusionでの作業は026で紹介
しかし、手間を考えれると、ダイナミックズームで良いと考える。

※Fusionでは色々な方法があるが、いずれも32G搭載しないとダメ

People Who Wowed This Post

DaVinci Resolve 024(備忘録として)

DRで静止画像を対角線で分割し、それを動かして張り合わせる手法。
分割した画像を予め用意し、動かして張り合わせます。
DRのEditで完結します。

People Who Wowed This Post

DaVinci Resolve 023(備忘録として)

DRには無償版と有償版があります。
無償版でもかなりのことが出来ますが、そこは流石に制限があり、
使い込むなら有償版となります。

有償版を使用する場合、無償版は一旦アンインストールしないとダメで、
この部分の説明が不十分と思います。 
※別物で、インストーラーも異なる

有償版は認証キー方式で3台まで使用する事が出来ます。
インストール時にユーザー番号の入力、起動時に認証キーがもとめられます。

画像はレンズフレアを付加した動画、よく見ていただくと、Lukeが・・・

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account