Paint.netのLayer

Paint.netとAviUtlのLayerは真逆です。
Paint.netは上からで、AviUtlは下から上位になります。
Layerの数字は同じ考え方なのですが、視覚的には迷います。

Paint.netのBugではありませんが、上位のLayerで修正・変更すると
背景(最下位)のLayerの画像に乱れが出る場合が報告されています。
これは、Paint.netで作成されたモノなら大丈夫のようですが、外部での
画像を取り込んだ場合には動作不安定とのレポートが上がっていました。

回避するには、修正・変更するLayerを最下位に移動させて編集を行い。
最後に元のLayerに戻すことでOkです。
※実証ずみ

写真などでは事後の編集はほぼありませんが、案内図や製品の説明など、変更が
がある場合、全部を作り直すのは大変ですから、Layerに分けて管理するのが常道
となります。
メンテナンスは機器だけではありません、データもメンテの必要な部分があるのです。

Paint.netは、Layerを保存した状態でのファイル形式は.PDNとなります。
pngではありません。PaintDotNetの意味です。
pngにするにはLayerの結合などで平面化する必要があります。


わかお かずまさ
VegaSystems


#LAN_PRO
#Bloguru
#kuma_ichinomiya
#VegaSystems_Japan
#Ichinomiya_midori
#photography_Ichinomiya
#Video_ichinomiya
#AVIUTL_nagoya




People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account