小1女児の目標管理 ⇒「管理」ってどう思う?

こんにちは。森琢也です。

目標ノート、ひとまず2週間続いています。私が夜オンラインMTGが入っているときは妻が書いてくれています。「本人が書けばいいのに」と思う部分はありますが、「親が一緒にやる」ということに一つ大事なポイントがあるんじゃないかと思っています。

(ちなみに自分の字は汚くて見せられないので、妻が書いてくれた日のノートを写メw)


そうそう、これよく研修で伝えて「おぉぉ!」と言われたりするネタですが・・・。『管理』という言葉、みなさんどんな印象持ちますか?コントロールとか、統制とか、強制とか、詰められるとか・・・、そんなことをイメージしたり連想されるでしょうか?

いやいや、『管理』という言葉には「良い状態を保つ」という意味もあるんです。マンションの管理とか、公園の管理とか、ね。小1の目標管理も詰めたりするためにはやっていません。有名な話ですが、ドラッカーに言わせれば「目標を管理する」のではなく、「目標で管理する」、つまり目標というツール・手段を用いて、良い状態を実現させる。


そんなこんなで、我が家ではチェックは自分で行っています。出来なくても特に咎めません。ただ、「出来るようになるためにはどうしたらいい?」と尋ねたり、本人と相談して難しい目標は難易度を下げたり、内容を変えたりして、「必ず毎日振り返りと翌日の目標設定の時間を作る」ということだけは約束しています。そうしながらPDCAサイクルを自然に促します。

ノートをつけていくだけで、子どもたちの生活習慣は変化していきます。効果実感は高い。でも親の負担も結構ある。さてさて、我が家はいつまでこれ続けられるのでしょうか・・・w





【コーチングの復習】

☑️「目標を管理する」のではなく「目標で管理する」

☑️出来なかったことを問い詰めるのではなく、「どうしたらできるようになるか」を問う

☑️PDCAサイクルを沢山回す

ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ


【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ


#4歳 #6歳 #コーチング #パパ #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング

People Who Wowed This Post

小学1年生、目標ノート始めました。

こんにちは。森琢也です。

娘の小学校入学をキッカケに方眼ノートを買ってきて、毎日目標ノートをつけていくことにしました。私自身もSBTというメンタルトレーニングを学んでから、毎日ずっとノートをつけています。

SBTは高校野球や金メダリスト、プロ野球選手、Jリーガーなどが採用しているメンタルトレーニング術で、脳科学アプローチでプラス思考を促すイメージトレーニングを行うのですが、一時的にプラス思考を作り出してもダメって話なんです。

結局、人生を変えるのは習慣。


・・・まぁぶっちゃけ、自分の習慣化も難しかったけど、毎晩毎晩子どもたちとこれをやっていくのは親としてもちょっと負担。。でも、昨年緊急事態宣言時に試してみたときは、やっぱり子どもの成長を感じたので、この機会に改めて取り組んでみようと思いました。

さて、どれだけ続くかなー。笑

ちなみに、SBTメンタルトレーニングで習得したのですが、目標設定や振り返りの仕方にも結構コツはあって森家ではこんな風に運用しています。

■目標設定(前夜)
・出来る限り、本人に出してもらう
・時には親から提案や要望をするが、必ず本人と合意とる
・半分くらい、簡単にできちゃうことにしておく
・親が記載して、「一緒に取り組んでる」感を出す

■振り返り
・本人がチェック記入
・出来なかったことは咎めず、 「どうしたら明日は出来るかな?」問いかける
・できなかったことは、必要に応じてレベル感や難易度を下げて翌日の目標設定する 
・出来て嬉しかったことを聞く
・出来るようになったことを認める

ひとまず数日間は続いていて、三日坊主は回避。ノートは1冊30ページ。ちょうど一か月分。まずは1カ月の継続を目指していきます♪


【コーチングの復習】
☑️目標は本人がコミットする
☑️出来なくても咎めず、未来志向で改善・アクションを促す
☑️成果承認だけでなく、変化承認・存在承認も行っていく

ちなみに、4/17開催のSBT講座はもうすぐ締め切りです!
よかったら、一緒に学んでみませんか~??

↓↓お申し込みはコチラ↓↓

受講料33,000円。子育て以外にビジネスや日常でも色々使える目標設定&挑戦支援の手法が学べます(^^♪



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ


【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ


#4歳 #6歳 #コーチング #メンタルトレーニング #中小企業診断士 #子育て #男児

People Who Wowed This Post

コーチングだけじゃ上手くいかなかった?!

僕自身、なんかコーチングうまくいかないなーと思っていたのですが、周りで結構SBTを受けている方が多くて、「何それ?」という興味から入りました。

SBT=スーパーブレイントレーニング。

最初聴いた時、思わず聞き返してしまいましたが。。。w

脳科学アプローチで、目標デザインや達成支援を図るメンタルトレーニングの一種です。

「聴いたことないよー」と思われる方も多いと思いますが、高校野球の名場面として語り継がれる星稜高校石川県大会決勝0-8からの奇跡の逆転劇や、五輪金メダリスト、某有名企業で実際に役立てられた、脳科学アプローチの目標デザイン&達成を支援ノウハウなんです。

これを用いるとコーチングの幅も大きく広がります。

「目標は何ですか?」「ないんです」「・・・。」
こんな展開を防げますし、複数回セッションで中だるみも起きなくなり、継続率も上がります。

実は、コーチングスクールの講師たちもこっそり学んでいる講座です。

よかったら、一緒に学んでみませんか~??

↓↓お申し込みはコチラ↓↓

受講料33,000円。子育て以外にビジネスや日常でも色々使える目標設定&挑戦支援の手法が学べます(^^♪



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ


【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ



#4歳 #6歳 #コーチング #パパ #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング

People Who Wowed This Post

うっかり、コーチングの基本姿勢を忘れる

こんにちは。森琢也です。


小学校2日目。


昨日持って帰ってきてお道具箱諸々に、妻が名前を書いたりシール貼ったりしてくれて、早速すべて学校に持っていきます。噂には聞いたけど、これ全部持っていくの子どもには結構負担だよね・・・。あと、入学式当日に申し伝えられる2週間後の保護者会の日時。これも「そういうものだ」と聞いていたけど、そんなん2か月前から告知できるんじゃないのかね・・・。


一方で、授業は午前中のみにも関わらず、先生は子供を見ながら連絡帳に書いた質問にしっかり回答くれたらしく、一体どうやって??と妻と目を丸くしました。一人1分でも30分以上かかるよね・・・。2名で手分けしてるのかな??じゃなきゃ、初対面の30人以上のチビッ子を相手しているだけでヘロヘロになりそうだけど・・・。単純に不思議。


すべて『気合』で回しているとしたら、働いている人たちのためにも学びに行っている子たちのためにも変化が必要なのかも、と思った。


・・・まぁそんなこんなで、「小学校どうだったのかな?」「馴染めてるのかな??」と気になることだらけ。「今日何したの?」「お友達できた?」「午前中どんな風に過ごした?」・・・etc、娘に色々聞いてみるも、なぜか娘はいつものにように話してくれない。


”あれれ、、、??お父さん、色々気になってるんだけど、教えてよー”


でも、娘の言葉数は少ない。


あとで妻に聴いてみる。妻に対しても、同じらしい。でも家の中で学校にまつわる話以外はべらべらしゃべり続ける娘。


 


 


・・・。そっか。


自分(私)が聴きたいことばかり質問してた。


「娘が話したいことは何か?」という観点で質問してなかった。

色々心配や気がかりもあって、うっかりコーチングスタンス(基本姿勢)を忘れていた。目の前の相手(娘)よりも、自分の関心事に向かってしまっていた。


娘よ、ごめん。いつも大きな気づきをありがとう。



一緒に子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?


↓↓↓

~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~



受講料33,000円。子育て以外にビジネスや日常でも色々使える目標設定&挑戦支援の手法が学べます(^^♪



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ


【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ




#4歳 #6歳 #コーチング #パパ #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング

People Who Wowed This Post

【パプリカ 米津玄師】6歳 少女 歌ってみた(保育園・幼稚園 卒園式ver)

こんにちは。森琢也です。
絶対音感を持つ6歳の娘。 咳が治らず、ここのところあまり歌えずにいました。まだのどの調子がイマイチですが、小学校入学前になんとか間に合わせるべく、別々の小学校に入るお友達やお世話になった保育園の先生に向けて、「ありがとう」の気持ちで歌ってみたそうです。

保育園に登園する際、週イチで行っていたゴミ拾い。卒園式の日もしっかり頑張りました。もう保育園の送り迎えもなくなり、一緒にゴミ拾いしながら登園することもないと思うと寂しい限りです。。。 ちなみに父親は、中学、高校、大学と「百年の恋も冷める」と言われた音痴。でも、コーチングとメンタルトレーニングで本人の『やる気』と『才能』そして『可能性』を引き出すことに励んでいます♪





一緒に子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?


↓↓↓

~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~




受講料33,000円。子育て以外にビジネスや日常でも色々使える目標設定&挑戦支援の手法が学べます(^^♪



 


 



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ


【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ




#4歳 #6歳 #コーチング #パパ #メンタルトレーニング #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング

People Who Wowed This Post

LiSAさんの炎を愛唱する4歳児

こんにちは。森琢也です。

よく息子と私は顔がそっくりと言われるのですが、やっぱり中身は違うようです。幸いなことに息子もボチボチ音感があるようで、本当に一安心。音痴が遺伝しなくて良かったです。。二次会カラオケでマイク持たされたときとか本当につらいんですよー。なにせ、百年の恋も冷めるといわれた父です。

おそらく、音程を取るのは6歳の娘の方が上手だと思うのですが、4歳の息子の方が表現力が豊かです。彼は突然スイッチが入ります。娘は弟のようになかなかできない。姉弟それぞれに得意不得意があって、個性が垣間見えるので、親としても面白いなぁと感じます。


↑普段よりやや控えめですが、熱唱する息子。それにしてもこの感じは誰に似たんだろう??不思議だ~。


 


 


一緒に、子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?

↓↓↓

~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~




 



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ



【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ






 



 


#4歳 #コーチング #パパ #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング

People Who Wowed This Post

保育園のお別れ遠足に行けず、泣きじゃくった娘

こんにちは。森琢也です。


今日は、娘が楽しみにしていた保育園のお別れ遠足の日でした。


しかしながら、数日前から咳が出ていて、今朝は朝食中にもどしてしまい、あえなく休ませることにしました。


朝、休まざるをえないと知ってシクシクと泣き続ける娘。そりゃそうだよね。。


昨夜は、体調を整えるべく、自分でどんどん片付けやら寝る支度を行い、いつもより1時間も早く、しかも弟が騒がしくしている中、珍しくひとりで就寝していました。本当に楽しみにしていたんだよね。。私たち夫婦も、妻が中心となり、娘がお弁当の蓋を開けた瞬間を想像しながら、大好きな名犬チーズのキャラ弁を自分たちなりに懸命に作っていました。


・・・まぁ人生はそう思う通りにはいかないものですよね。。前日もゴミ拾いしながら登園したり、日々彼女の幸運を願っているのですが、、まぁそう上手くはいかないか。。


 


今日は一日在宅ワークだったので、仕事とどちらが優先かなと考えて、朝はなかなか泣き止まない娘と一緒に過ごしました。泣きじゃくる娘をぎゅーっと抱いて慰めるのも、もしかしたらもうそうない機会なのかもしれない。。1時間ほど、ですかね。少し落ち着いたところで、あえて、娘に「どんな気持ち?」と聞いて、ネガティブな言葉を口に出してもらいました。


「遠足に行けなくて悲しい」


「みんなとお弁当を食べれなくて悲しい」


・・・つらい、さびしい、せつない、


本当は、脳科学的に人の心って、言葉に出すことでポジはよりポジに、ネガはよりネガになるといわれます。でも、あえて吐き出してもらって、「そんな気持ち・体験も大切にしようね」と伝えました。世の中って上手くいくことばかりじゃないから、だからこそ何気ないことにも有難みが湧いてきたりするかなと思います。また、誰のせいでもなく、困難に陥った境遇の人たちの気持ちや立場も理解できるようになるのかなと…。


お昼にはピクニック気分を味わうべく、卓袱台掃除して、普段使っていない華やかなマットを敷いて、一緒に自宅の窓際でランチしました。


考えようによっては、もしかしたら、神様が私たち親子に良い機会を与えてくれたのかもしれないな、なんて思うことにしました。


仕事は捗らなかったけれど、今一番大切な時間を過ごせた気もします。



一緒に、子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?

↓↓↓

~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~




 



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ



【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ






 



 


#4歳 #6歳 #コーチング #パパ #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング #男児

People Who Wowed This Post

4歳児:『ぼくなら、困難や逆境も乗り越えることが出来る!!』

こんにちは。森琢也です。



前回記事の通り、6km完走した4歳の息子。


ただ達成して終わりだともったいない。この結果をもとに彼の自己肯定感を育んでいきたい。。息子が6kmを走り切った週末明けの月曜日、保育園のお便り帳アプリに久しぶりにコメント欄を記入し、保育士さんに「小さな成功体験を積み上げたいので、息子をほめて頂けないですか?」とお願いをしました。


傍から見ればただの親バカかもですけどね。せっかくやり遂げたんだから、「みんなから認められる」という経験を味わってみてほしいなと思いました。そして、、、


「ぼくは、やり遂げることが出来る」


「ぼくは困難や逆境も乗り越えることが出来る」


「ぼくは限界に挑戦できる」


こんな想いが息子の中に育まれるといいなと思っています。


個人的には、こういう気持ちやメンタルこそが大きな資産となり、その子の人生を変えていくんじゃないかと思っています。もし自分が思いがけず明日死んだとしても、子供たちにこういう内面的なものを遺していけたら、きっとうちの子たちは生きていけるだろうと思ったり。


そんなわけで、本当は本人の中で勝手に芽生えて育てばいいのですが、水や栄養をあげるように、少し意図的に、周りからの声で彼の気持ちを育んでいけたら、とあの手この手を駆使しています。


 


月曜日、保育士さんに褒められた息子は意気揚々と帰宅してきましたw




 



一緒に、子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?

↓↓↓


~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~




 



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ



【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ






 



 



#4歳 #6歳 #コーチング #パパ #レゴシリアスプレイ #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング #男児

People Who Wowed This Post

【4歳息子】まさかの、6km完走

こんにちは。森琢也です。





先日、6歳の娘が10km走り切ったあとにナイキを見たら、靴の底がかなりすり減っていました。さすがに、と思ったので、小学校入学もあり、新しいナイキのシューズを買ってあげました。

すると。。。それを見た4歳の息子が自分も欲しいと言い出しました。1年前に娘にナイキのシューズを買ってあげたときも、自分も欲しく欲しくたまらなかった息子。でも昨年も今年も、お古で頂いた靴を含め、彼には履ける靴が数足あるのです。。しかも彼はあまり走るのが好きじゃないようで、ランニングシューズが特別必要なわけでもない。

どうせ走らないでしょ?という想いをもって、「駒沢公園2週(4km)走れたら、買ってあげるよ」と伝えたら、寂しそうな目で「ぼくは、2周走らないと買ってもらえないの?」と聞き返され、私はフリーズしてしまいました。ナイキの子ども用ランニングシューズ、大体3-4千円です。これ、たぶん私が1ヵ月平日の晩酌をやめれば貯まる金額。


そんな経緯で、それぞれに新しいナイキシューズを手に入れた姉弟。娘は張り切って、「今度は12kmに挑戦したい」と言い出しました。ただ週末は仕事で埋まっており、なかなか機会がなく・・・、3月は卒園式後の夕方のみ。。たぶん妻はあまり乗り気じゃなかったと思うのですが、付き合ってもらった駒沢公園に行ってきました。

6歳娘は目標12km、4歳息子は目標4kmでした。

しかし、走り始めると卒園式諸々の疲れがあるようで、娘が1周目で脱落。まぁ無理はしなくてもよいかと。。4歳の息子は淡々と走り続けています。徐々にペースは落ち始めたものの、弱音は吐かず、止まったり歩いたりしません。「なかなかやるじゃないか」

そして、目標の4km到達。「あそこまででいいの?」と聞きながら、走りきると・・・、なぜかまだ走り続ける息子。「え、じゃあもうちょっと走る?」ということで、5kmに向けて走り続け、結局6kmを走り切りました。

どうやら、姉が5歳で6km走り切ったので、自分は4歳で6km走り切りたいという想いもあったようです。でも、親もびっくり。良く走るわ~。これが彼の成功体験になるといいなと、そんなことを願っています。

たまたま動画に撮ってみたのですが、最近はこれを流しながら1時間の作業をします。ちらりと横目でみて「あ、チビも頑張ってる」と思うと自分もやらなきゃと思います。もしかしたら、4歳の挑戦が他の方にも勇気を与えられるといいなと思ったり。

一緒に、子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?

↓↓↓


~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~




 



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ



【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ







#4歳 #6歳 #コーチング #中小企業診断士 #子育て #子育てコーチング #男児

People Who Wowed This Post

コーチングセッション6件/日をやっていたせい??

こんにちは。森琢也です。


昨日はたまたま偶然ですが、コーチングセッションが6件入っていました。夜、セッションが終わって仕事部屋から出ると、子供たちが「目標つくる~」と言い出しました。久しく目標設定やっていなかったのですが・・・。「どうしたんだろう、急に?」と思いました。私が「コーチングセッションだ~」「目標は?」と言っていたせいでしょうか?

正直、ココロの中で「まだやることあるので、勘弁して~」と思ったのですが、、、。本人たちがやりたいというので「気分転換だ」と言い聞かせて少し付き合うことにしました。本人たちの着想や発言を待つのに、そこそこの忍耐と辛抱が必要となり、コーチングスタンスが問われますw日々修行ですね。

それにしても、6歳の娘は同級生と比べて、あまり字がキレイに書けません。そもそもあまり本人がキレイに書こうという意識がない。字については私に似たのかもしれません。。

一緒に、子育てや人材育成について議論や実践をしてみませんか?
↓↓↓
~夏の甲子園県大会決勝9回0-8からの大逆転を呼び込んだメンタルトレーニング手法~
【スラムダンク等事例から学ぶ】資格講座3級 4/17 | メンタルトレーニングならSBTメンタルコーチ資格講座【オンライン(Zoom・東京)講座】~経営コンサルタント 兼 難関資格予備校講師 兼 子育てパパが担当します~当講座では、「スラムダンク」の名場面などを用いて、よりわかりやすく解説します。 上場企業経営者をはじめとしたビジネスパーソン、オリンピック金メダリストをはじめとしたトップアスリート、・・・彼らが活用している 国内No.1のメンタルトレーニング講座です…リンクsbt-trainers.com



 



ビジネスコーチングのブログ:コチラ



コーチとしての自己紹介ページ:コチラ



【大好評】LEGO®Serious Play®(LSP)メソッドと教材を活用したワークショップ






 



 

#4歳 #コーチング #メンタルトレーニング #中小企業診断士 #子育て #男児 #目標設定