Search Bloguru posts
Hashtag "#環境" returned 49 results.

佐藤ゆかり議員と片山さつき議員が国会で口もきかない理由

thread

佐藤ゆかりと片山さつきの不仲の原因の一つが、佐藤ゆかりのところにいた政策秘書が片山さつきのところに移ったことにあるらしい。

(これ、週刊新潮に書いてあった記事の内容であることをお断りしておきます。)

政治の素人にはいったいなんでそれが不仲の原因になるのかよくわからなかったんだけど、経緯はこういうことらしい。


片山さつきの大蔵省の先輩が「政策秘書として有能な人物を採用しないか?」とある人物を紹介してきた。

経歴を見ると佐藤ゆかりの秘書をしていた事もあるけれども、誰の秘書でもない浪人期間が一年以上あったので、先輩の勧めもあり、片山が採用したらしい。

ところが、その秘書に国会で再会した佐藤が、その秘書が片山のもとで働きだしたことを知って切れたらしい。

それでその秘書の悪口まで言い出して、片山にいさめられて、周囲の議員さんたちの失笑を買ったと。

それ以来、佐藤は片山を無視、片山も佐藤を無視の状態が続いているらしい。


う~ん、こんなことでこじれるのか、女同士の関係って。

国会議員としては同期なんだし、かつてはともに並んで戦っていた仲間なのに、個人の感情を超えて議員として協力し会えないのかなあ。


そう言うのよりは男と女の関係の修復の方がまだ簡単な様な気がする。


復縁のプロが教える成功術
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

福島原発を巡る情報について 4.原発事故で放射性物質が飛び散ったらどう対処する?

thread

原発事故で放射性物質が飛び散ったら、実際にどう対処するべきなのでしょうか?


セシウムやヨウ素などの軽い(揮発性の)放射性物質が事故の起こった原発周囲に飛び散ります。

これを長い時間をかけてわれわれは身体の中に取り込んでしまいます。

中でもヨウ素、これは甲状腺ホルモンを作るときに必須の物質であり、我々の身体は食物の中のヨウ素を取りこんで甲状腺にため込んでいます。

そこに放射能を出し続けるヨウ素を摂取してしまうと、これが甲状腺にたまって甲状腺がんが起こりやすくなると考えられています。

実際にチェルノブイリ事故の後、10歳から14歳の子どもたちの甲状腺がんの発症率が異常に高くなっているのです。

参考サイト⇒チェルノブイリ原子力発電所事故@Wikipedia


このことから、事故が起こった際には原発に近い住民には直ちにヨウ素剤が配布されて、これを飲むように指示が出るはずです。

参考サイト⇒原子力災害発生時の住民としての対応


日本人の場合、海苔やもずくなどの海藻を好んで食べる食習慣のために、ふだんからヨウ素をたっぷり摂取しています。

このため、緊急の際、原発周辺の住民でもヨウ素剤を一錠飲めば十分であるとされています。

(40歳以上の方の場合は逆にヨウ素過剰から甲状腺機能低下症になる恐れがあるのでケースによっては不要という話もありますね。)



 ⇒ FX儲け情報
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

福島原発を巡る情報について 3.発表されている放射線量の意味とは?

thread
発表されている放射線量の数値は、3月12日に原子力発電所の正門付近で、1号機の水蒸気を放出しているときが1000μSvぐらい、爆発後が80μSvでした。通常の限界時の基準とされている500μSvの2倍程度の1000μSvかそこらです。

本日、3月13日の原子力発電所の正門付近の数値は800〜1200μSvです。これは3号機の水蒸気を逃がしているからですね。

ではこれらの数値にどういう意味があるのか?


どのぐらい被曝すれば障害が起こるかというと、これには確定的影響と確率的影響があります。

我々が注意すべきことは確率的影響です。


確率的影響

一気に放射線を浴びた場合ではなくて、徐々に放射線を浴び続けて影響が出てしまう場合ですね。

この影響とは発がんです。

白血病や甲状腺がんなど、チェルノブイリの被曝者や、広島や長崎の被爆者および被曝者が苦しまされた病気です。

ただし、がんは日本人の死因の1/3をしめるほどに、被曝に関係なく起こる可能性のある病気でもあります。

結果的に、「どのぐらいの線量を被曝すれば将来、どの程度、癌になる可能性が高まるのか?」という表現をすることになります。


数値的なことを言えば、長崎と広島のデータからは、「急性被曝で50mSv以上の放射線量を浴びると被曝線量と発ガンの増加が関連しているらしいことが知られているが、相関関係は明瞭でない。」(Wikipedia)

他の数値データだと、1990年のICRP勧告によれば、「比例係数は0.05、すなわち被曝1シーベルト(1000mSv)ごとにがん発生の確率が5%あがる」となっています。


では、原発で漏れ出ている現段階での放射線量はどうなのか?

昨日から今朝にかけて報道されていた1000μSv(つまり1mSv)程度であるというのならば、それほど問題ありません。

50時間正門前に立ち続けても50mSvです・・・・あれ?あんまりよくなさげですね(笑)。


防火対象物点検
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

福島原発を巡る情報について 2.原発事故に対する対策とは

thread
今回の福島原発事故に対する対策には根本的な対策と一時的な対策があります。


根本的な対策は代替の注水機能をあてがうことです。

これによってふたたび燃料棒を水の中に浸して冷やすということです。

どの様な仕組みで行われているのかは知りませんが、一号炉にホウ酸を混ぜた海水を注入しているというのがその対策の一つです。

注入された海水がどうするのかは知りませんが、そのまま海に戻すようなことはしないはずです。

そもそも、ホウ酸を入れた原子炉はそれで使用不能に陥るそうですから永久封入かな。


一時的な対策は、圧を逃がすことです。

原子炉内の温度が上昇して水が水蒸気になり、さらに温度が高まってどんどん炉内の圧力が増えてくるので、これを弁から少々逃がしてやります。

これは放射性物質に汚染されているので原発周辺に蒸気とともに放射性物質が飛び散ります。

これは数値も発表されていましたよね、3月12日の原子力発電所の正門付近での数値は、蒸気を逃がしているときの1000μSv付近から、爆発後は80μSvまで下がっています(数値は1時間当たりですね)。

(枝野さんは、「爆発後はむしろ下がっています」と嬉しそうでしたが、爆発によって発電所周囲の空気中の放射線が周囲に広範囲に拡散して薄まっただけだと思うのですが(笑))



 アロマ フットマッサージ
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

福島原発を巡る情報について 1.地震で原発に何が起こったのか?

thread
地震で原発に何が起こったのか?


今回の地震(と津波)で非常用も含めて原子炉を冷やす注水機能を持つディーゼル発電施設の機能が失われました。
(燃料が発電機に届かなくなって燃料切れ)

原子炉の中心にある燃料棒は水に浸かっているのですが、注水機能がなくなったことにより、燃料棒を冷やすことができなくなり、温度が上昇しています。

温度が上がりすぎると炉心の燃料棒が解けて制御不能状態になります。

最悪の場合、水蒸気爆発などで原子炉が破壊されて放射能が周囲に吹き出します。(これがチェルノブイリ事故です)

これを押しとどめるために原発関係者により必死の作業が行われています。


参考サイト⇒チェルノブイリ原子力発電所事故@Wikipedia


 Iターン転職
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

戦国時代の武将たちは現代と同じぐらいには背が高かったらしい

thread

藤堂高虎という、城造りで名前の売れている戦国武将がいます。

からは背が高い偉丈夫でも有名で、192cmもあったそうです。

戦国時代にはものすごくでかい巨人だったのではないか、なんて思いますが、でも、でかいのはできけど、現代人の中で見かける192cm程度だったんじゃないかとも言われます。


というのも、戦国時代には男性が170cmぐらいあるのは普通だったようなのです。

180cmクラスの戦国武将はざらにいます。


日本人が小柄になったのは江戸時代以降ということで、10世代ぐらいかけて食生活の影響を受けて小さくなり、今また元に戻ってきたみたいです。

数年前の日本人男性の平均身長は170cmちょっとだったと思いますが、(栄養状態が悪くないかぎり)それと同じぐらいだったんじゃないかなということでした、戦国時代には。


いろはの日記
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

天正の大飢饉には普通だった「泥食い」生活

thread


戦国ものの中に、庶民の生活に目を向けた作品がいくつかあります、漫画も含めて。

そういう作品の中で、「サラリーマン金太郎」の原作者の本宮ひろしの漫画に「泥食い」のことを記したものがありました。

飢饉で食べるものがなくなった農民たちが最後の手段として食べるのが泥だと言うのです。


泥といっても、実はけっこう栄養分が含まれています。

その主な正体は植物の残骸、それにつく細菌やカビ、それに小さな節足動物や環形動物といった虫たちですね。

森の黒くてふかふかした土の含まれる栄養分はけっこう豊富だとか。

これをいろいろ加工して食べるのですが、基本は水に溶かして、砂や石の成分は沈めて、中間に浮いたふやふやの泥や微生物を集めて加熱して飲むそうです。


・・・こっちの方がましですね。⇒ 青汁生活
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

千利休は戦国時代をどつきまわす商人だった?

thread

九州に住んでいる母親がお茶にはまっているので、しばしばお茶談義を聴かされるのだけれども、これがどうして楽しいのかと不思議になるぐらいまわりくどくて長い。

単に母親の話が饒舌なだけかと思っていたら、お茶にはまっている年配のご婦人がたの多くは、お茶の話を始めると切れ目なく果てしなく長い話になる。

・・・どこで息継ぎをすればいいのかこちらまで苦しくなる(笑)。


そういう長い長いお茶の話の中で千利休のことがときどき出てくる。

おおむね、手の届くことのない「開祖」「始祖」扱いで、人物像の批判とか批評とかほとんど出てこない、それがまた聴いている門外漢としてはつまらない(笑)。

だから、堺屋太一の「秀吉」の中で利休がけっこうあくどい商人で、秀長と組んで茶器の値段つり上げにいろいろ小細工をするくだりなんかが書かれているのはとても面白かった。

そそてそういう先入観を持ってお茶好きおばばの話を聴いていると、それはそれで楽しめるということにも気付いた。


意地が悪いような話だけれども、とかく、知識があるとないとでは人生の面白さが大きく変わるものなんだなと、お茶の話でも思うところ大きくて少し楽しくなってきたかもしれない。

あいかわらず息継ぎをどこでしたらいいかは苦しむのだけれども(爆)。



投資は自分の財産を守るための重要な行為の一つで蔑むことではない。

でも、それだけに投資に関する知識は多ければ多いほどいいのは真実だと思う。

⇒ FX比較検討セミナー
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

信長を討ったのは本当に明智光秀だったのか

thread
本能寺の変と言えば戦国時代の一大イベント。

いや、そういう表現は不謹慎だけど、さまざまな映画やドラマで最も盛り上がるクライマックスシーンですよね。

そんな本能寺の変の最大の謎は信長の死体が見つかっていないことです。

テレビの刑事物を見ればわかる通りで、死体が出ることは犯罪捜査において非常に大切なポイントです。

犯罪捜査じゃなくて歴史検証でもそうですね。


ヒットラーの最期も、これまた死体が見つかっていないことから、これら二人を魔界からの死者だ、なんて語っている漫画とかもありますね。

面白いのが、実は明智光秀は織田信長を殺したのではなくて、かくまったのではないかと言う珍説まであることです。

この場合のでは、信長への謀反の犯人は誰か?


・・・なぞでございます、すみません。

でも、明智光秀は人望も厚く、忠義を大事にする人ということで、本当にそんなことをしたのかと驚くような印象があります。

そんな人が主君を打って、挙句の果てに追いはぎに襲われて命を落とすなど、どうもすっきりしないんですよね。


では誰が殺したのか?いや、殺されてないんじゃないか、信長も光秀も別の人生を湯んだのではないかと言う話がありますね。


⇒ ドクターシーラボのゲルの感想
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

今川義元と龍造寺隆信の共通点

thread
今川義元と龍造寺隆信には共通項が多く見出されると言われます。

まずは徹底した下克上で身内をことごとく打倒してのし上がり、地域の守護なども打倒して領域を広げて行ったこと。

もともとある程度の勢力をもった武将の家に生まれたとはいっても、通常の武将に比べればかなり勢力的に悪いことをして(笑)勢力を広げています。


次に、文化的なことに興じてそちらへけっこう散財したこと。

今川義元の場合はそれで文化人の生きる場所を生み出して人々の活気を生み出したとされますが、龍造寺に関しては搾取の話しか聞かない気もします。


最後に、死地に赴くこととなった戦の時には、両者ともに馬に乗っていたのではなくて輿に担がれて行軍していたと言うこと。

馬に乗るには太り過ぎていたと言う話になっています。

さらに、龍造寺にいたっては担ぎ手に輿ごと投げ出されてそれで身体を痛めたところを打ち取られたとか。


功なり名遂げた武将が贅沢に身をやつして肥満の道をたどるのはしょうがないことかもしれませんが、最後まで戦の中で戦いまくって死んだり、あるいは天寿を全うした戦国武将が肥満していた話は聞かないことからすると、やはり太るのは戦国武将にとっては致命的なことだったかもしれません。

書く言う私、こうも名も遂げておりませんが、着々とデブへの道を突き進んでおりまする。。。

デブは大人になってから
#社会 #政治 #経済 #環境 #歴史

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
    Page 2/5
  1. <<
  2. <
  3. 1
  4. 2
  5. 3
  6. 4
  7. 5
  8. >
  9. >>