Search Bloguru posts

Forest Aesthetics 森林美学 午後の峠道

thread
               ...                                           © Daisuke Kawai


峠道には大きなブナの樹があって
通りかかるたび、なにごとかひそかな声で話しかけられる。
その堂々とした体躯にはいつも見とれていて
ある日の午後、美しいなあ、と思わず讃えたら
素知らぬふりをしながらも、ほんの少し頬を染めていたように見えた。







People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account