讃岐うどんと わらび餅と トコロテンと

以前オフ会に参加いた ニャニャ吉さんが、わらび餅のお店を紹介していたので 早速行ってみました。善通寺にある「八つ刻 醍醐」さんという 一風変わったお店の名前ですが 色々なわらび餅を作っています。行くと沢山のお客様だったので予約だけして、久々に 近くの讃岐うどん「山神」さんでお昼です。
丸亀からの旧金比羅街道にある 女将がやってる小さなうどん店です。この「旧金比羅街道沿いの小さなうどん店」というロケーションがお気に入りのお店です。もちろんうどんも美味しいですよ。かけうどんと醤油うどんをいただきました。麺細め、量も少なめですから「饂飩巡りの1店」に入れると良いと思います。
「八つ刻 醍醐さんという名前」変わっているでしょう。ご主人に問うと、醍醐天皇がわらび餅が好物だったそうで、そこからの名前だそうです。本物のわらび餅 そうそう食べられないですからね。種類も多くて お土産にいくつか買って帰りました。

最後は坂出のトコテン「清水屋」さんで 「ゆず蜜ところてん」を一皿美味しくいてだきました。今も昔と変わらず営業しているお店です。今はところてん独特の臭みもとれて 食べるようになりました。暑い時期には寄ってみたいお店ですね。
#八つ刻醍醐 #讃岐うどん山神 #ところてん清水屋

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account

喉越しのいいところが並んでますね。
食べたいです!!
Posted at 2019-08-09 19:04

People Who Wowed This Post


喉越しの良い食べ物、夏には良いでしょ
Posted at 2019-08-10 03:21

People Who Wowed This Post


心太にもいろんな種類があるんですね
八十八の心太は何度も行ってますが、八つ刻 醍醐はしりません
「おやつ」にいいnamingですね (^_-)-☆

山神は我が家も好きです
Posted at 2019-08-15 23:38

People Who Wowed This Post