Search Bloguru posts

d(-_-)b

https://en.bloguru.com/pico
  • Hashtag "#スポーツ" returned 4 results.

freespace

ヘアピンの練習

thread
ヘアピンを教えてもらうなんて、中学1年生の時以来じゃないかな。

中学1年生のときは、教えてくれる顧問の先生がいたけど、転任されて以来、技術的なことを教えてくれる先生にはめぐり合いませんでしたね。

ま、技術的なこと以外では、いろいろなことを与えてくれるすべらしい先生方にも恵まれた...と今更ながらに思う次第。

随分と自由にやらせてもらちゃったけど、それを許してくれた先生方に感謝!!と今更ながんらに感慨にふける今日この頃。


で、今回学んだことを忘れないようにメモしておく次第。

1.右足はしっかりと残す
バドミントンの基本中の基本ながら、おろそかになっていたようで....改めて指摘されて、できていないことに気付く。
しばらく意識して練習すれば、きっとまたちゃんとクセがつくだろう

2.弾かないで、腕でもっていく
確かにヘアピンのような短い距離のショットは、シャトルを弾いてしまうと、コントロールが難しい。
従って、腕全体を使って、勢いを殺しつつ、目標の場所まで、運んであげるイメージで打つとよい。フォロースルーで、そこまで運んであげるイメージともいえるか。
手首で調整するのではなく、腕を使ってシャトルをコントロールするイメージか。回内・回外
といった動きとは異なるね。

手首だけで調節すると、シャトルにスピンがかかってしまう。スピンをかけたいときはそれでいいのだが、そうでない場合には、正確にコントロールできなくなってしまね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

30うん歳にもなって、まじめに教えてくれる人たちが、たくさんいる環境に身を置けていることに感謝!!m(_ _)m
#スポーツ

People Who Wowed This Post

初めからとばしていかないと

thread
初めから飛ばしていかないとダメなことが、よーく分かった週末の試合でした。

自分の力を出せないことほど、もったいないことはない。せっかく時間もお金もかけているのだから....何よりもつまらない。

徐々に...なんて思うほどの余裕はないんですね。最初からテンション↑↑でいかないとダメなんですね。

そして僕みたいなタイプは、↑↑系の試合しかできないんですね。

今更ながらに、よーくわかりました。次からはそれでいってみよう〜!

ちゃんちゃん。
#スポーツ

People Who Wowed This Post

バドミントン備忘録:レシーブ姿勢

thread
試合をビデオで見返してみると、どうもレシーブの姿勢が不恰好...というか腰が引けて、ヒットポイントが体に近くなってしまっている感じがした。

だから、レシーブコースに幅がでなかったり、差し込まれてしまうことが多いんだろうなぁ、と少々納得。

そういえば、「右足を前に出してレシーブをしたほうがいいですよ〜」ってアドバイスもらってたなー。右足前に出せば、絶対に腰が引けないで、体の前で捌けるようになるものね。

しばらく意識しながら
・右足前
・ヒットポイントを前に前に〜
と練習してみよう。
#スポーツ

People Who Wowed This Post

バドミントン備忘録:クロス側レシーブ

thread
特にフォアハンドがセンターになる時は、センターへのスマッシュをフォアでカウンターに入る意識を必ず持つこと。
受け(レシーブ)の気持ちになると、ラケットが下から出がちになるので、高いスマッシュが逆に取れなくなってしまう。攻めのレシーブ、フォアでのカウンター狙いなら、絶好球になる球である。

レシーブの陣形に入っても、攻めの気持ちを忘れずに。特にクロス側になる時は、相手にプレッシャーをかけるポジションに入ることを常に忘れずに。
#スポーツ

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account