Search Bloguru posts

d(-_-)b

https://en.bloguru.com/pico

freespace

Apacs TANTRUM LIGHT EXCLUSIVEとNANO FUSION SPEED 722

thread
Apacsのバドミントンラケッ... Apacsのバドミントンラケット、TANTRUM LIGHT EXCLUSIVEとNANO FUSION SPEED 722 TANTRUM LIGHT E... TANTRUM LIGHT EXCLUSIVEとNANO FUSION SPEED 722のラケットスペック。
こんな感じで、ラケットにきちんとスペックが書いてあるのが嬉しい(あまり意味もわかっていなかったけど)。

Apacsのバドミントンラケットについて。

現在使用しているのは
 ・TANTRUM LIGHT EXCLUSIVE
 ・NANO FUSION SPEED 722
の2種類。

それぞれのラケットのスペックは

 ・TANTRUM LIGHT EXCLUSIVE
   Weight 76-79g
   Balance 282-295mm
   Flex 8-9
   Max Tension ≦35lbs

 ・NANO FUSION SPEED 722
   Weight 76-79g
   Balance 285±5mm
   Flex 8-9
   Max Tension ≦30lbs

大きな違いはBalance(バランス)。
Blanceとは、グリップエンドから重心ポイントまでの距離らしい。
重さにしてもバランスにしても、表記上は結構ばらつきがあるので工業製品としてもそこまで制度を出すことは難しということか。
恐るべし、精密なバドミントンラケットの世界。
グリップエンドからの距離ということは、バランスの数値が大きほど、ヘッド付近でバランスするということ=トップ(ヘッド)ヘビーな設計ということか。
※バランス=トップヘビーは厳密には違うかもしれない...

TANTRUM LIGHT EXCLUSIVEは平均値で286mmくらい、NANO FUSION SPEED 722は285mmなのでどちらもほぼ変わらない。
ちなみにApacsとしては285mmのBalance(バランス)はEven Blance=バランスタイプということだろう。
前回調べたApacsのバドミントンラケットリスト(http://jp.bloguru.com/pico/317443/apacsbadminton-racket)によると、Apacsのバドミントンラケットにトップライトモデルはなし!

もう1つわかりにくいFlexはシャフトの柔らかさ。
Apacsバドミントンラケット的には、Flax 8-9というのはMedium(ミディアム)。
TANTRUM LIGHT EXCLUSIVENANO FUSION SPEED 722ともに標準的なシャフトの柔らかさということのよう。
※Apacsバドミントンラケット機能説明発見(https://www.apacscanada.com/-i-7.html)

という事は、この2つのラケットの主な違いは、ガットの最大許容テンションということ。
TANTRUM LIGHT EXCLUSIVEは35lbs(ポンド)で、NANO FUSION SPEED 722は30lbs(ポンド)、よりカンカンでいきたい人はTANTRUM LIGHT EXCLUSIVEを選びましょうということ。

個人的な感想としては
 ・最大テンションは30ポンドで十分=20ポンド代前半でも十分!(肘が壊れる...orz)
 ・どちらも気持ちヘッドライトな印象=振り抜きはよい
 ・TANTRUM LIGHT EXCLUSIVEのほうがややスマッシュが走るような気がする
 ・オーバーヘッド、レシーブ共に取り回しは良い
 ・軽い(強いショットを打つにはしっかりと振る必要があるか)

前回レポートしたリーニン(林寧)のWindStorm72は72グラムと超軽量のバドミントンラケットだが、トップヘビーな感じ。
トップが軽い印象のApacsラケット達とは振り方が結構異なり、同じ振り方ではWIndStorm72のほうがヘッドの返しが少し遅れてしまう印象。スマッシュが沈まない、ダフってしまう感じか。
これは打ち方の問題で、WindStorm72に合わせたラケットヘッドの返し=ラケットのバランスを上手に利用できれば、ラケットヘッドの重みを使って、沈むスマッシュが打てると思う。
それに比べるとTANTRUM LIGHT EXCLUSIVENANO FUSION SPEED 722も、ラケットヘッドが軽い分自分の力でしっかりと振ることが必要かもしれない。
どちらも好みと慣れの問題でしょう。

軽いバドミントンラケットを求めてあれこれ海外ものラケットをさまよってきたけど、単に重さだけではなくラケットのバランスや特性というものもバドミントンラットには重要な事が改めて分かった次第。
特に、バドミントンラケットの重さが軽くなるにつれて、ラケットのバランスやシャフト柔らかさなどの特徴がより際立ってくるのでしょうか。

う〜〜ん、Apacs買うならAmazonかな。早くApacsをバンバン取り扱ってくれるお店ができればいいのに。



#バドミントン #商品レビュー

People Who Wowed This Post

東京湾〜富士山空の旅 Air Travel

thread
東京湾上空。 この日は羽田空港... 東京湾上空。
この日は羽田空港から東に向かて離陸。第1ターミナルを離れた後ほどなく離陸したのでA滑走路か。
房総半島上空で旋回し、西に向かい東京湾へ。
奥にうっすら見えているのが富津岬、右側が横浜港。
横浜港上空。 下から伸びるのが... 横浜港上空。
下から伸びるのが首都高速湾岸線。鶴見つばさ橋を経て横浜ベイブリッジへ。
ベイブリッジの右側に見えているのがみなとみらい地区。横浜ランドマークタワーも。
横浜市上空。 中央に見えている... 横浜市上空。
中央に見えている競技場らしきものが、マリノスの本拠地の日産スタジアム。なので新横浜付近。
日本で人口第2位の都市、横浜。街です。
厚木付近上空。 中央右側に見え... 厚木付近上空。
中央右側に見えるのが厚木飛行場。こうやって見るとその大きさがよく分かる。飛行機が離着陸するというのは、それだけ大変な事。
奥に見えているのが相模湾。湘南と言われる地域。最近は相模湾でマグロが取れるとか...。
更に西へ、雲に隠れて分からない... 更に西へ、雲に隠れて分からないが大山付近か。
大分山々の色が濃くなってきた。
奥に見えるのはまだ相模湾。相模湾沿いに見えている一番大きな街が小田原。拡大したけど小田原城は見えませんでした。
丹沢山地上空。 手前(中央付近... 丹沢山地上空。
手前(中央付近)に細長く見えているのが丹沢湖。このあたりまで来るとかなり険しい山々な感じ。
ハイキングでも行ってみたいですね〜でも行き帰りの渋滞を考えると二の足踏む。
山中湖上空。 このあたりまで来... 山中湖上空。
このあたりまで来ると山梨県。山中湖は富士五湖の1つ。残りの4つは河口湖、本栖湖、精進湖、西湖。山梨県にルーツを持つものとしてしっかり抑えておきたいところ(笑)
富士山上空。 こうやって見ると... 富士山上空。
こうやって見ると富士山麓は結構なパッチワーク状態。富良野のパッチワークの丘のようにきれいなものではないが。
4月下旬の富士山、まだ山頂付近は雪が沢山残っている。
いつかは...いや近いうちに一度は登りに行きたいと思う富士山でした。

6時15分発の飛行機にのると、博多付近に8時半前には十分に入れちゃうんですね...。
飛行機の中ではWiFiも使えるようになりました。ネットワークに接続していろいろとオシゴトもできちゃうんですね...。

いや、世の中どんどん便利になっています...orz

早起きは三文の得、というがこの日の早起きのご褒美は良いお天気。前日までのクソ雨風が過ぎ去り、気持ちのいいお天気に。
別に珍しいものではないが、地上がよく見えたので写真を取ってみた次第。

しかし、若くないので早起きした分電池切れも早く、帰りの飛行機は離陸を知らず...。

場所を選ばず働ける世の中になってきましたが、なんでか移動は疲れますね。座っているだけなんだけど、動いた距離に比例して疲れるような気がします。
でも、直接お話をすると、リモートでは分からない気づきも多く、こういった移動も時には必要だなーと思う次第なのです。


最近は国内線ばかり乗っている。国内線は767が主流!もう一度747の2階席に乗りたい!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JALUX(ジャルックス) 1/400 ボーイング 767-300ER JA616J JAL 日本航空 価格:5480円(税込、送料別) (2018/4/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JALUX(ジャルックス) 1/200 ボーイング 767-300ER JA619J JAL 日本航空 価格:6260円(税込、送料別) (2018/4/28時点)



#ブログ

People Who Wowed This Post

ロンドンスポーツが好きな次第 LONDON SPORTS

thread
これぞロンドンスポーツ! 洋服... これぞロンドンスポーツ!
洋服がところせましと山積み!この中から自分のお気に入りをさがすべし!
ちなみにお店の人に声をかけると、深々したのほうから探してもらえる。
ただし「これのMサイズ」など具体的に言わないと探しようもないのだけけれど。
アディダスBG2007。どの種... <画像はネットから拝借!>
アディダスBG2007。どの種目用かは不明!でもデザイン気に入った!
桜セール?20%OFF込みで2400円!
気に入ったものが見つけられるかが、ロンドンスポーツの勝負ドコロ!
ロンドンスポーツが(LONDON SPORTS)楽しい次第。
何が楽しいって、見ての通り「掘り起こし感」「宝探し感」。
パーカー・半袖シャツ・短パン・上着...などカテゴリ別に洋服がまぁ山盛り。
その山の中からお気に入りを探せるか...がロンドンスポーツの醍醐味。
「これがほしい」と狙いの商品がある場合にはきっと見つからないだろう...その場でゴリゴリ山の中から引っ張り出して、これぞ!という商品が見つかればOK、見つからなければまた次回出直すまで。

季節によって商品が入れ替わる。が、どのタイミングで行けばほしい商品(長袖・半袖...レベルのセグメントで)が出ているかがわからない。
ということで、定期訪問が欠かせない...と思っているのはワタクシだけか..orz

ロンドンスポーツ(LONDON SPORTS)の本拠地と言えばアメ横...だと思う。
アメ横通りだけでなく裏通り(上中通り)にも何店舗かあり、どこも商品が山積み。
そこで、ランニングシューズ(adizero)を購入したのが初めての出会い。

商品の品ぞろえとしては、全くの私見だが「アディダス・スポルディング・デサント・ルコック・アリーナ」あたりが多いと思う。
子供用だとアシックスあたりの、すごくシンプルな商品=学校用??あたりが多いように思うのです。

アメ横まで毎回行ければいいけど、なかなかそうは行かないので、よく物色に訪れるのは五反田..TOC五反田のロンドンスポーツ。
夏にむけて新しい練習着を仕入れたく..といいつつ、欲しかったのはアウターのパーカー系(アディダス)。

ここしばらく(今年に入ってからくらい?)めぼしい商品に出会っていなかったが、今回は戦利品をゲット!
調べてみたところ、少し型落ちなのかネット上のお店ではどこも品切れ→ロンドンスポーツでは山積みの中の1商品。

ちなみにロンドンスポーツ(LONDON SPORTS)の値札。X980円表示が多い。更にデフォルトが2割引きのよう。いつ行ってもそのような表示がぶら下がっている。
更に!!今回は桜まつり????とかで20%オフ!との事でいつも使えるクーポン券(差し出して戻されての繰り返し)も不要との事。

今回の戦利品はアディダスのパーカー!お値段は2400円!!
品番はBQ2777。
ネット上の履歴では6000円くらいの価格帯が多そうだが、ロンドンスポーツ(LONDON SPORTS)では2400円!欲しい人にとってはネットでも買えない破格のお値段!!(いらない人にとってはただの売れ残り)
型落ちなのか訳あり品なのかは全く分からないけど、気に入った商品に出会えればこのお値打ち感。
だけど、気に入った商品が見つかるかもわからないのがロンドンスポーツ(LONDON SPORTS)!

気に入ったものに出会える可能性は高くないかもしれない...タカラの山の中から「これいいじゃん!」と思う商品に出会えた時にはお値打ち価格である可能性が高いのがロンドンスポーツ!
それが楽しいロンドンスポーツ(LONDON SPORTS)!

ということで定期的に見回りが欠かせないのがロンドンスポーツ(LONDON SPORTS)、アメ横に行った際にはぜひお薦めです。







People Who Wowed This Post

品川上空より Shinagawa Viewing

thread
品川から大井町・川崎方面。御殿... 品川から大井町・川崎方面。御殿山周辺には結構緑も多い。
大井町方面にむけては大規模な再開発もないので、まだ比較的中小規模のビルが多い感じか。
2027年にリニアが品川駅に開通すると、品川周辺のビジネス需要も住宅需要も更に増えるかもしれない...こっち方面の再開発も今後計画が出てくるかもしれないなぁ。
大井町方面、第一京浜(国道15号)、国道1号とクルマの便もなかなか良いので。
品川駅付近の鉄道状況。 新幹線... 品川駅付近の鉄道状況。
新幹線・山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線・京浜急行線...まぁとにかく線路が多いこと、上から見ると。
品川駅港南口、大井町・川崎方面... 品川駅港南口、大井町・川崎方面のビル群。
左からイーストワンタワー・太陽生命品川ビル・品川グランドセントラルタワー(マイクロソフト)・三菱重工ビル・Canon S タワー。
一番左側のイーストワンタワーの竣工が2003年との事。もうこのビル群が出来て15年も経つのか...と少々驚き。
品川から田町方面。 アトレ・N... 品川から田町方面。
アトレ・NTT TWINS・NTTドコモ・ソニー本社・品川シーズンテラスなど。
こうやって見ると、品川シーズンテラス(基準階1500坪のメガプレート)はやはりでかいなぁ。
左側にちょこっと見えているのが、建設中の山手線新駅。


とある機会があり品川の眺めの良いところへ。
天気もよく眺めは良好。

残念ながら東西南北四方を...というわけにはいかなかったが、主に東側(海側)〜南側(大井町・川崎方面)をジロジロと眺めた。
品川港南口方面、本当にたくさんのビルが建ったなぁと改めて感じた次第。
ワタクシが初めて品川に行った頃は、品川駅の港南口に向かっては狭くて長い地下通路だった。そこを出ると目の前にはロータリーと屠殺場...かな。
それが今では、港南口へ向かう通路は朝晩とても多くの人で大混雑。初めて品川に来られた方は本当に驚かれるし、外国人観光客の方々がが写真を撮っているシーンもよく見かける(でっかりモニターが並んでいるのも珍しい)。
渋谷のハチ公前か品川の港南口通路か、というくらいの人がドバっと歩くスポットではないか....と個人的に思ったり。

2027年にリニアが開通、東側のスタート地点は品川駅。
・高輪口の再開発(京急・西武・JRがそろい踏み、品川駅前巨大広場)
・山手線新駅周辺の再開発(品川新駅周辺で大型再開発 事業費1000億円規模)
品川駅周辺の再開発は目白押し。
これからどんなマチに変わっていくのだろうか〜おそるべし品川!


東京のこれからが見える!かもしれない。



People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account