Search Bloguru posts

深い言葉

thread
レース屋としての、何名かいるお師匠様のお一人からの賀状が届いていた。

「レースは、ひとつひとつが思い出として残る世界です、楽しんで下さい」

と、メッセージが書いてあった。
お師匠様は今年で会社を後身に譲り、隠居生活に入るとおっしゃっていたが、きっと忘れられないレースも数多有るだろう。

現役を退かれる事は寂しいが、それもまた自身の決断。
のんびりとする方ではないだけに、きっと何か楽しまれるネタはたくさん有るのだろう。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account