Search Bloguru posts

freespace


Japan Seattle Vietnam Taiwan

オンラインでフェイスシールド は乱反射で表情が怖い〜

0 tweet
thread
不評だったフェイスシールド... 不評だったフェイスシールド 会場は、1.5メートルの距離を... 会場は、1.5メートルの距離を空けて審査員は着席 マスクは目元しか見えないけど、... マスクは目元しか見えないけど、こっちの方がスマイル♪
開会のご挨拶にいらっしゃった金沢市の市長、山野市長と一緒に。
オンラインでの市長挨拶の様子 ... オンラインでの市長挨拶の様子
司会者はマスクなしだけどアクリル板設置(左奥)
プレゼンテーターや、市長の挨拶席もアクリル板設置(右奥)
他の会場にいるメンバーはみんなマスク姿
金沢市が主宰する「協働のまちづくりチャレンジ事業公開プレゼンテーション」の裏話し。
表があれば、裏あり。

今回初めて、新型コロナウイルス感染予防のためにオンラインで開催。
今年も審査員として参加させていただいたのだけど、審査員と運営側は会場での参加となりマスク姿で、プレゼンを聞かせていただく。

前半の休憩で「審査員がマスク姿だと目しか見えなくて、プレゼンする方が怖いかもしれない」と言うことでフェイスシールド 登場!

休憩時間にシールドに変更となれば、女性審査員はトイレに行き化粧直したり大忙し。

と、シールドつけたものの・・・・
光が乱反射して表情がよく見えず、さらにオンラインの画面上ではもっと表情が伝わりににくく。
さらに、昨日は高い湿度で換気のために会場はエアコンつけていたものの、窓は全開で湿度が高い上に、話すとシールドの内側が曇って来て、、もっと怪しげ。

と言うことで、結局、女性審査員はせっかく塗ったリップをティッシュで拭って、全員マスクで休憩明けとなり審査再開。

フェイスシールド って、メリットデメリット様々と言う体験をさせていただきました。

「協働のまちづくりチャレンジ事業」とは、金沢市と一緒にまちづくりを考えるNPOや市民団体による企画をプレゼンテーションしていただき、採択された団体には10万円から60万円の委託料をお渡しし、事業を行政と一緒に実施していただくものです。
金沢市公式ページ「いいね金沢」協働のまちづくりチャレンジ事業 詳しくはこちらに。




・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

坂本 祐央子(さかもと ゆみこ)

オンライン、対面の研修を通して、人材育成コンサルタントをしています。
銀座コーチングスクールのオンライン講座のスケジュールはこちら
自宅で学べるオンラインコーチング講座の様子はこちらの動画もどうぞ
女性の活躍を後押しする事業 岩手県ワークライフバランスセミナー

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・



#ブログル #坂本祐央子 #コーチング #人間関係のエンゲージメント#組織で力を発揮できる人材を育てるプロ


#zoom #ブログ #新型コロナウイルス #フェイスシールド

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
内倉憲一
Commented by 内倉憲一
Posted at 2020-08-08 14:06

フェースシールドって意味があるのかな。
空気は横から入るし、はいた息だって横から出ていくよね。

People Who Wowed This Post

坂本祐央子
Commented by 坂本祐央子
Posted at 2020-08-08 14:09

医療従事者でマスクにシールドは意味があるけど
他は、気を遣ってますよーって「見た目」に意味があるかも(笑

People Who Wowed This Post