駄菓子の文化をアメリカにも広めたい!駄菓子のサブスクリプションを知ってますか?

0 tweet
アメリカに駄菓子をお届け!駄菓子ソムリエでもあるSabo🌵の店長さんにインタビューしてきました!

だがしやSaBo🌵は徳島県に位置する駄菓子屋さん。

地元の子どもたちに愛される、夫婦で経営されているお店です。


『駄菓子は日本の文化』


ただ駄菓子を売るだけではなく、『駄菓子屋さん』という日本の文化を大切にしていきたい。そうおっしゃっていました。


だがしやSaBo🌵には子どもたちいろんなストーリーがあるそうです。

例えば、お菓子を買うお金がないと相談に来る子には、どうしたらおこずかいをもらえるのか、という交渉を教えたりすることもあったり、お金の支払い方、小銭の使い方などを教えてあげることもあるそうです😊✨


子どもたちがコンビニやスーパーで支払いをするときに、何気なく、後ろの人がいるからはやくしなきゃ、と、いつの間にか大人の世界でプレッシャーの中で生きてしまっている子どもたち。そんな子どもたちに、子どもらしく生活してほしい。安心できる場所を提供していきたい。

そんな想いも聞かせていただきました。


親や学校の先生以外の大人と触れ合う機会ってどんどんなくなってきていますが、第三者の大人の意見って世界感が広がったり、価値観が広がったりしますよね。



ご夫婦は、この日本の文化も含めた『駄菓子』をアメリカにも広めたい。そういった想いで、アメリカ向けに『Treasure Chest』という駄菓子のサブスクリプションサービスを行っています。


日系スーパーも多いロサンゼルス、サンディエゴエリアでも、手に入らない駄菓子って結構ありますよね。アメリカに住んでいても、子どもたちに日本のカルチャーに触れてほしい。そんな親御さんも多いのではないでしょうか?






『Treasure Chest』は駄菓子ソムリエ🍡でもあります店長さんが、選りすぐりの駄菓子を送ってくださいます。


選べる4つのプラン

🌵1回のみ
🌵3ヶ月 コース
🌵6か月 コース
🌵12か月コース


嬉しいことに、

💛送料無料!
💛関税不要!


気になる方はまず、だがしやSaBoのInstagramをフォロー!
Instagram

私達もフォローしています✨駄菓子の投稿を見ているといつも懐かしい気持ちになるんですよね~😊

購入ご希望の方はこちらから↓
公式ホームページ

ぜひ利用してみてください🍡😊✨




_____________________________

サンディエゴタウンのSNSも盛り上がっています!
ぜひ、フォローよろしくお願いします。

Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら

ロサンゼルスタウンのSNSも盛り上がっています!
ぜひ、フォローよろしくお願いします。

Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
_____________________________
サンディエゴタウン・ロサンゼルスタウンを運営するPSPINCでは毎週ITに関するお役立ちメールを配信しています。
受信ご希望の方はこちらからご登録下さい。

* 必須項目

_____________________________
お知らせ

サンディエゴやロサンゼルスエリアの気になるお店の情報を募集しております。

サンディエゴのお店情報を提供
ロサンゼルスのお店情報を提供
_____________________________
#StoreName #blog #losangelestown #sandiegotown #サンディエゴ #ロサンゼルス #文化

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account