Search Bloguru posts
  • Hashtag "#オレンジカウンティー" returned 64 results.

freespace

~ご訪問くださった皆さまへ~
ウェディング写真、およびそれに関する情報は下のURLからご覧ください。
■ウェブサイト: https://www.shigie.com/home
■フォトグラファー紹介: https://www.shigie.com/about
■フォト作品: https://www.shigie.com/wedding-gallery
■LA旅情報: https://www.shigie.com/la-preparation
Based in COSTA MESA, CALIFORNIA 92627, USA

ウチナーレーサー 米で疾走

thread
沖縄タイムスで掲載されたボク撮... 沖縄タイムスで掲載されたボク撮影の写真とその記事

こちらがオリジナル 向かって右... こちらがオリジナル
向かって右がケンさんで左がお父様の司さん

ケンさんのソロショット クール... ケンさんのソロショット
クールですね

今後の活躍も楽しみです... 今後の活躍も楽しみです
先日、アメリカで活躍する日本人の撮影依頼をいただきました。
被写体は具志健士郎(ぐし・けんしろう)さん。
Ken Gushiの名でアメリカで活動されているフォーミュラドリフトのプロレーサーです。
今日の沖縄タイムスに彼の記事が掲載され、先日撮った写真が使われていました。

ケンさんは沖縄出身。
親に連れられ1歳で渡米し、それ以降ずっとアメリカで生活されています。
現在30歳だそうですが、それはそれは流暢な日本語を話されていました。
幼い頃から家では徹底して日本語で話すよう親にしつけをされたそうです。

ちなみに、向かって左に写っているのがお父さまの司さん。
司さんもその昔日本でアマチュアながらもレースに参加していたそうで、その影響で今日のケンさんがいるというわけです。

ケンさんは今でも日本人としてレースに参加されています。
アメリカではこういう方がたくさんいます。
日本にルーツがある人は、いくら日系アメリカ人でも日本人としての誇りを持ちすごく日本を愛しています。
日本人以上に愛しているといっても間違いありません。
今年で渡米15年のボクは今までそういう人にたくさんお会いし、今では日本にいた頃より日本を愛するようになりました。

アメリカで活躍している日本人を見るととても励みになります。
今後の活躍も楽しみです。
http://www.formulad.com/drivers/ken-gushi
https://www.facebook.com/kengushi/
皆さんも応援してくださいね。

-------------------- お 知 ら せ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
-----------------------------------------------------------
#フォトグラファー #オレンジカウンティー #カリフォルニア #ロサンゼルス #カメラマン #ドリフト #カーレース #レーサー

People Who Wowed This Post

快晴のサンタモニカで愛を誓う

thread


サンタモニカとベニスビーチの中間地点にある、ビルの谷間の芝生で撮影。
真っ青なTypical California Blue Skyをバックに愛を誓う新郎新婦は、奥様が日本人で旦那様はアメリカ人でした。

この後、自宅の裏庭で親兄弟・友人・知人を招いてのこじんまりとしたレセプションを開催。
アメリカでは手作りウェディングが多く、このカップルも二人であーだこーだ言いながらステキな式をクリエイトされました。
神父さまも気心が知れたご主人の古くからの友人。
最初から最後まで和気あいあい、ステキな結婚式でした。

いつまでもお幸せに。

-------------------- お 知 ら せ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
-----------------------------------------------------------
#フォトグラファー #オレンジカウンティー #カリフォルニア #ロサンゼルス #ウェディング #結婚式 #ウェディング撮影 #新郎新婦

People Who Wowed This Post

Groomsmenは兄と弟

thread
Groomsmenは兄と弟
今日も結婚式の撮影。
素敵なビーチでの手づくりウェディングでした。

アメリカでは通常、新郎にはGroomsmenという男性が付き添います。
当日は何かと一緒に行動し新郎のサポートを行う人たちで、普通は親しい男友達や兄弟がGroomsmenに選ばれます。
そして、抜擢された彼らにとっても大変な名誉となります。

今日のGroomsmenは新郎の兄弟。
真ん中が新郎、右が兄、左が弟です。
こういうのを見ると、男兄弟っていいなぁと思うのです。

写真は挙式直前にジャケットを着る3人。
光に満ちた窓の外には一面の青い海と広いビーチが広がっています。
輝かしい未来に向かうかのようなワンシーン。

とてもステキなビーチウェディングでした。
いつまでもお幸せに。

-------------------- お 知 ら せ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
-----------------------------------------------------------
#フォトグラファー #オレンジカウンティー #カリフォルニア #ロサンゼルス #カメラマン #ウェディング #結婚式 #新郎

People Who Wowed This Post

Welcome to this world.

thread
Welcome to this world. Welcome to this world. Welcome to this world. Welcome to this world. Welcome to this world. Welcome to this world.
久しぶりの更新。

今日はかわいい赤ちゃん撮影でした。
生まれて2週間。
もう動き回って大変でしたよ。

Welcome to this world.
この世に来て2週間。
感想は?

ステキなご両親の愛をいっぱい浴びて育ってください。

-------------------- お 知 ら せ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
-----------------------------------------------------------
#フォトグラファー #オレンジカウンティー #カリフォルニア #ロサンゼルス #カメラマン #赤ちゃん #ベビー #赤ちゃん写真 #出産 #子ども写真

People Who Wowed This Post

久しぶりの帰国と日本的会話

thread






久しぶりの帰国と日本的会話
長期間ブログを休んでいましたが、その間日本に帰国していました。
私の実家は奈良県橿原市。
妻の実家も奈良県橿原市。
いつも一緒に帰国し、両家に里帰りをしています。

海外生活が長くなるほど日本への愛情が強くなります。
そして、日本のいいところがどんどん見えてきます。
15年もアメリカ暮らしをしていると、日本帰国はある意味海外旅行のようなもの。
毎回見るものすべてが新鮮で、日本にいた時には気づかなかったことを再認識しながら外国人のように楽しんでいます。

帰国中の約2週間はずっとどちらかの実家にいました。
地元の友人と食事をする他、特に何をするわけでもなくダラダラ。
おいしい日本食を満腹になるまで堪能する毎日でした。

1日だけ奈良市に行きました。
理由は書道用具を一式買うため。
奈良は全国的にも筆が有名なところですから。

ボクはその昔、13年ほど書道をやっており、その間に書道教師の免許も取得しました。
しかし大学進学で上京したのを機に書道をやめました。
あれから27年。
あるテレビ番組を見て書道をもう一度やろうと思い立ち、今回の帰省を利用して奈良市に出向いたわけです。

行ったのは「一心堂」。
大正年間にできた古いお店です。
お店の方に書道を再開する話をしたところ、「それはそれはありがとうございます」とお礼を言われました。
こういう日本的な会話の美しさに気付くのも、海外生活が長いせいなのかもしれません。

その時についでに散歩した奈良公園。
裁判所前に鹿がたむろしているのなんて、奈良だけでしょうね。


-------------------- お 知 ら せ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
-----------------------------------------------------------
#旅行 #カメラマン #ロサンゼルス #カリフォルニア #オレンジカウンティー #フォトグラファー #奈良 #書道 #鹿

People Who Wowed This Post

3年半で訪れたC+Cの幸せ撮影

thread
手をつないでボクの両脇を走り抜... 手をつないでボクの両脇を走り抜けるこのシーン
クリスティーンがどうしてもギリギリで怖がり手を放してしまうのです(笑)

美しい婚約指輪 キラキラしてい... 美しい婚約指輪
キラキラしていました

手作りの招待状 返信用封筒に貼... 手作りの招待状
返信用封筒に貼ってある切手は全てビンテージ
今では売られていないため、インターネットで購入したそう
こんな招待状をもらったらうれしいだろうな

今日はニューポートビーチでエンゲージメントの撮影でした。

つきあって3年半。
すでに同棲をしている幸せいっぱいのこの二人は、クリスティーン(新婦)とチャールズ(新郎)。
C+Cカップルです。

今日の撮影は、同地をよく知るチャールズがすべてのコースを決定。
午後3時から始めて、終わったのは6時。
チャールズの操縦で船で海に繰り出したり、付きあってよく通ったカフェに行ったり、大好きな自転車に乗ったりと、二人の思い出をたどるエンゲージメントフォトセッションとなりました。

白人のチャールズは文化的に写真慣れしているのでしょう。
どんなシーンでもすぐポーズを決めていました。
方やアジアの血をひくクリスティーンは少々照れ気味。
途中ボクが妙な英語でポーズを指示したことから、クリスティーンの笑いが止まらなくなるハプニングもありました。

ボクの言いたかった意味:チャールズの両頬を軽く持ってキスして!
クリスティーンに伝わった意味:チャールズの頭部を(激しく)つかんでキス!

・・・、ロマンチック度ゼロ。
でもまぁ、これも愛嬌(汗)。
このせいで彼女がリラックスした感もありましたからね。
そう言えば、これまでアメリカでフォトグラファーをしていて、変な英語を話してバカにされるようなことはありませんでしたよ。

撮影の後、3人でメキシカン料理を食べて解散。
あとは来月のウェディングを待つのみとなりました。
ウェディング撮影も依頼されていますので、二人に喜んでもらえる写真作りに努めます。

C+C、いつまでもお幸せに!

-------------------- お 知 ら せ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
-----------------------------------------------------------
#フォトグラファー #オレンジカウンティー #カリフォルニア #ロサンゼルス #カメラマン #ウェディング #エンゲージメント #婚約 #結婚 #新郎新婦

People Who Wowed This Post

霧のひんやりニューポートビーチ

thread
今朝のニューポートビーチ 霧の... 今朝のニューポートビーチ
霧の中にいると波の音も静かに聞こえるのが不思議です

ピアからの眺め 寒そうですが、... ピアからの眺め
寒そうですが、ここは南カリフォルニア
水着1枚で海に入る人もいましたし…

もちろん海上には波を待つサーフ... もちろん海上には波を待つサーファーも

ピアの先から海岸を望んでいます... ピアの先から海岸を望んでいますが、全く見えません

-------------------- お知らせ --------------------
ウェブサイトを更新しました。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ウェディング撮影の特別キャンペーン情報も掲載しています。

http://www.shigie.com
-------------------------------------------------

今朝は久しぶりにニューポートビーチに散歩に出かけました。
午前8時に家を出て、10分には現地に到着。
うちの周辺はそれほどでもなかったのですが、海に近づくほど霧が濃くなり、心地よい海風が次第にひんやり感じるようになりました。

ボク的には、霧も南カリフォルニアっぽいなと思っています。
一般的なイメージは「晴れ渡る真っ青な空」でしょうが、この辺は年間通して結構霧が出ます。
季節的なものなのですが、早朝に前が見えないくらいに深い霧に包まれることさえあります。

とても素敵なのです。

ひんやりとした気温。
水蒸気のせいか体がしっとり。
ボクはこの感覚が大好きです。

散歩の後、地元のカフェでコーヒーを買って車に乗り込み帰宅。
ほんの1時間ほどでしたが、この散歩おかげで今日1日は精神的にも肉体的にも健やかに過ごすことができました。

------------------------------------------------------------------
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
------------------------------------------------------------------
#フォトグラファー #オレンジカウンティー #カリフォルニア #ロサンゼルス #カメラマン #旅行 #散歩 #ニューポートビーチ #霧

People Who Wowed This Post

ホント美味。エビ入り塩焼きそば

thread
ホント美味。エビ入り塩焼きそば
ひいき目に見ているわけではありませんが、明らかに日本食は世界に誇れるフードです。
寿司やラーメン、てんぷらなどは世界的にもすでに有名で、日本に親しみを持っていない人でさえもこれらが日本食であることは知っているでしょう。
少し上級者の外国人になると、うどんやから揚げ、お好み焼きなども知っています。

こちらの有力紙「Los Angeles Times」の食レポート記事で、有名な料理研究家がこう書いていました。

「ほんの10年前はコーラを飲みながら寿司を食べるアメリカ人が一般的だった。しかし今では、日本酒を片手に寿司をつまむアメリカ人が増えてきた」

この記事自体が10年以上前に掲載されたもので、その通り今の南カリフォルニアではかなり本格的な日本食(あるいは日本食スタイル)でないと喜ばないアメリカ人が多くいます。

はい、上の写真は今日食べたエビ入り塩焼きそば。
取材先のシェフがパパッと作ってくれた一品、いや逸品です。

ボクにしてみれば、間違いなく高級寿司に匹敵する日本食。
濃くなく薄くなく、数種の調味料が互いを邪魔しない調合と、絶妙な塩加減。
焼きそば麺ではなく中太の中華麺を茹でて炒めてあるため、歯ごたえにコシと弾力が加わっています。

話はずれますが、国によって食文化や使う食材、調味料、味覚などいろんな要素が異なるため、「この国の料理はおいしい、まずい」という議論は不毛です。
で、いつも思うことがあります。
ハンバーガーやホットドッグなどを表す言葉として「ジャンクフード」(Junk Food)がありますが、これって失礼だなぁと。

「栄養バランスを考えていない体に良くない食べ物」の意味を持つれっきとした英語で、マクドナルドなどのファストフードがこれにあたるようです。
しかし、いかんせん日本語に訳すと「クズ料理」ですからね。
なんか、それを食べる人に対しても失礼だなぁと思うのです。

例えば、英語を理解せず「不健康で安っぽいゴミのような食べ物」的な意味で使っている日本人がいるとすれば、少々使うのを控えてもらえたらありがたいなぁと思います。
それを食べるアメリカ人自体にもネガティブな視線を向けているような気がしてならないからです。

「アメリカ人はクズ料理を食べる」

日本語にするとひどい言い方ですね。
そもそも食べ物に「ジャンク」という言葉を付けること自体が不愉快だなぁと思う次第。
食べ物を粗末にしない貴い精神を持つ日本人なら、この言葉に違和感を持つはずです。

------------------------------------------------------------------
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
------------------------------------------------------------------
#フォトグラファー #カリフォルニア #ロサンゼルス #カメラマン #オレンジカウンティー #グルメ #料理 #焼きそば #フード #日本食

People Who Wowed This Post

今なら買える?超豪華な邸宅撮影

thread
ゲスト用とは思えないくらい豪華... ゲスト用とは思えないくらい豪華な寝室。
大きな窓から外の光がたくさん入る造りで、その奥には専用のバスルームがあります。

木目を生かした重厚な洗面台。 ... 木目を生かした重厚な洗面台。
ここにシャワーとバスタブもあります。

子どもとは「川」の字で寝る文化... 子どもとは「川」の字で寝る文化の日本からすると、どうしてこんなに豪華である必要があるのか、不思議に思ってしまう子ども部屋。

で、これが子ども専用のバスルー... で、これが子ども専用のバスルームな・の・で・す。
今日は不動産撮影。
久しぶりの超豪邸でした。
3000Sq.Ft(スクエアフィート)って坪だとどれくらいなのか…、想像できないくらい広かったです。
ボクはアシスタントがいませんから、いつも一人で撮影。
これだけ広いと撮影に4時間ほどかかり、終わった時にはクタクタでした。

日本では考えられないくらいお金持ちのレベルが高いアメリカ。
数億円するこの物件も結構すぐ売れるようです。

アメリカの景気は上がり調子。
その分不動産価格も上がっていますが、まだ金利が低いので今も買い時だそう。
「だから、どうですか?」って、それをボクに言っても仕方ないですよ、クライアントさん。

------------------------------------------------------------------
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
------------------------------------------------------------------
#カリフォルニア #フォトグラファー #カメラマン #ロサンゼルス #オレンジカウンティー #不動産 #物件 #不動産撮影 #建築 #建築写真

People Who Wowed This Post

静かな森の中の夜の手作り結婚式

thread
頭上に張り巡らされた電球が星の... 頭上に張り巡らされた電球が星の様

かわいいスイーツを優しく照らす... かわいいスイーツを優しく照らすハートのライト
今日はマリブで手作り結婚式の撮影でした。
マリブはサンタモニカの北に位置し、海に面した山の中にある風光明媚な高級住宅エリア。
場所によっては深い森林があったり眼下に太平洋を望む高台があったりと、非常に自然に富んだ地域です。
昔はビバリーヒルズがお金持ちのステータスでしたが、最近ではマリブに居を構えるセレブも多くいます。

で、今日の結婚式は、そのマリブのお山であったわけです。
新郎新婦による手作り結婚式。
二人のオリジナリティーあふれるステキな式でした。

式も披露宴も屋外で開催。
食事が一段落した頃には、陽もどっぷり暮れていました。
すると辺りは真っ暗。
しかし、頭上に張り巡らされた電球が星の様にみんなを照らしてくれました。

少し離れた広場には、ケーキやクッキーが並んだ木のテーブルが置いてあり、それをハートのライトが優しく照らしていました。
両端には「食べたいなぁ」と言わんばかりにクッキーを見つめる二人の男の子。
思わず「ちょっと待ってね」と言っちゃいました(笑)。

ケーキカットはここで行われ、ハートのライトに照らされた二人の姿はとても幻想的でした。
独創的なアメリカの結婚式をたくさん見てきた私の経験の中でも、今回の二人の式は特に素晴らしかったと思います。

いつまでもお幸せに!

------------------------------------------------------------------
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
竹部茂教 | ロサンゼルス | カメラマン | フォトグラファー
------------------------------------------------------------------
#カリフォルニア #カメラマン #ロサンゼルス #オレンジカウンティー #フォトグラファー #マリブ #結婚式 #ウェディング #ウェディング撮影 #ウェディング写真 #ウェディングフォト #披露宴

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account