Search Bloguru posts

詩は元気です ☆ 齋藤純二

https://en.bloguru.com/shoboter99

freespace

⚪︎リンクㅤネット詩誌『MY DEAR』
http://www.poem-mydear.com/

⚪︎MY DEAR 詩の仲間たちツイッター
https://mobile.twitter.com/mydear2000s

“ # ” のついたタイトルはツイッター詩(140文字以内)
毎日ある記念日がテーマになっています

忘れない物

thread
息子がまだ泥だらけになり遊んでいた頃
誰よりも自由を手に入れた顔して
走り転んでも痛みをすぐに忘れる
遊びの天才になり
青空は君のためにあるのか
なんて思うくらい飛び回っていた

小学校も高学年になると
社会性を持つように学校でも厳しくなる

授業で必要な道具を忘れた息子は
「忘れ物について何か書きなさい」と先生にいわれ
クラスでひとり違う課題を与えられた

書き上げた文章は詩であった
子どもはみんな詩人だと思っていたが
息子も同じように自分を表現していた



忘れ物


ぼくは変だ
遊ぶやくそくは覚えているが
学校の宿題は十分くらいで
忘れてしまう

ぼくは変だ
遊ぶ持ち物は覚えているが
学校の持ち物は五分くらいで
忘れてしまう

ぼくは変だ
連絡帳に書いたものも
一分ぐらいで
忘れてしまう

ぼくは変だ
だから
学校を勉強するところと
忘れないようにしよう



この詩がなぜかクラスだよりに載って
初めて目にするのであった

自分がどんな性格かを考え
学校という社会と照らし合わせながら
子どもらしいユーモアもあり
反省していることが書かれ驚いてしまった

子どもが大人になるため
社会性を持つことは大切であり
親としてはそれが嬉しくもあって
あの自由を手に入れた息子の顔
目に浮かべると寂しくもある

「忘れ物」の詩には「忘れない物」があり
強く生きるためのユーモアは誰にも奪われず
自由な力となり逞しさを忘れやしない

#詩

People Who Wowed This Post

オアシス

thread
遠くから聞こえる犬の鳴き声
開いたままの本が
風でページをめくる音
実家の静けさの中で
懐かしく透明に響いてくる

動くことを遠ざけた身体は
余計に硬くなってしまうから
そろそろ立ち上がろう、と

線香の匂いが流れ
パイプ椅子を運び入れ
昨日、テレビで紹介していた
ストレッチに汗をかく

すでに休み明けの勤務を想像して
なんとか来週もやっていける、と
この怠さを前向きに考えている

そしてまた横になり
母親の不安話しと幸せ話しを聞く

まったりと時間が過ぎてくる
ああ、俺はここで育ったんだな

母ちゃん、腹へったよ

#詩

People Who Wowed This Post

詩誌を製本!

thread
詩誌を製本! 詩誌を製本!
依頼のあった詩誌を製本。
タイトルにあわせ
亀甲綴りは紙風船をイメージ、
裏表紙も紙風船を描きました!
#詩

People Who Wowed This Post

#宇宙詩

thread
頭の中は宇宙で
自由にその空間も操れる
あっと言う間に
月だって行けるし
彗星を追いかけることも
簡単にやってのける
僕らはそんな自由を知っている
誰かの自由も知っている
言葉にのせて表現すれば
不可能が消えていく
僕らは生まれた時から
そんな人間元素を持っているのさ

#詩

People Who Wowed This Post

詩誌marubatsu 製作中

thread
詩誌marubatsu 製作中 詩誌marubatsu 製作中
来年に発行予定の詩誌marubatsu です!

作業中!
#詩

People Who Wowed This Post

ご訪問の皆さまへ

thread
最近は投稿が滞っています。
パソコンで同人誌、個人詩集のデータ入力、レイアウト、
製本作り等の紙媒体での作業に時間を費やしてしまい
詩をアップできずにすみません。
完成次第、アップさせていただきますので
今後とも『詩は元気です☆』を宜しくお願いします!

People Who Wowed This Post

手作り詩集『喜怒哀楽』ができました!

thread
手作り詩集『喜怒哀楽』ができま... 手作り詩集『喜怒哀楽』ができま... 手作り詩集『喜怒哀楽』ができま... 手作り詩集『喜怒哀楽』ができま... 手作り詩集『喜怒哀楽』ができま... 手作り詩集『喜怒哀楽』ができま...
やっと自分の詩集を作りました!
#詩

People Who Wowed This Post

せんこう花火

thread
ひとりでは
たいしたことはなく
たいしたことのないを
知りつつも燃やしていく

それしかなくて
それがあればを垂らし

ひとりのちりちりにも
微笑んでいたい

そして
ひとりのちりちりが
ふたつになり、みっつになり

それぞれの
ひとりが集まれば
こんなに心強いことはない

ひとりでは
たいしたことはなく
たいしたことのないが
和になり励みを垂らし

それしかなくて
それがあればを微笑んで

#詩

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account