Search Bloguru posts

2020年9月7日 月曜日

thread
 俺は、『プレミアム・スモーカーズ・クラブ』というのの会員になっている。タバコを吸う人のためのインターネットサイト。
 そこはTポイントと連動していて、ログインしたらTポイントが貰えたりする。
 で、それは置いといて、さっきファミリーマートでタバコを買ってTポイントで払おうとしたら、タバコはポイント払いできないと言われた。
 どういうこと?
 Tポイントと仲良くしたいの? したくないの?
 まあ、不正防止とか、意味は分かるんだけど。

 テニスの全米オープン4回戦。
 ジョコビッチがまさかの失格。
 第1セットの第11ゲームをブレークされた直後、後ろの壁に向かってボールを打ったら、それが線審に当たってぶっ倒れたから。
 危険行為。
 多分、その試合の失格だけじゃなく、大会からも失格になったと思う。
 その映像見たけど、ジョコビッチは可哀相だと思った。
 大して強くも打ってない。
 多分、ボールボーイに球返すつもりだった。
 でも間違えて、審判に向けて打っちゃった。
 しかも、その線審が他のことをしていたのか、ボサッとしてたのか、老人で避けられなかったのか、直撃した。
 で、失格。
 最近のジョコビッチは、こういうのが多い。藤浪晋太郎化している。

 高岡市美術館の(もしかしたら前の)館長の名前は『村上隆』。
 ただし、『むらかみたかし』ではなく『むらかみりゅう』。
 二重にすげー!

 『直球破壊王子』と呼ばれている渡邉諒について、本当に直球に強いのかどうか調べてみた。
 方法は、スポナビの一球速報を見て、ストレートと変化球で、ヒットにした率を計算する。
 分母は、全ての球。ヒットにした球、打ち取られた球だけじゃなく、全て。だから、ボールになった球も入れるし、フォアボールを選んだ球も入れる。バントした球とか犠牲フライになった球とかも入れる。
 分子は、ヒットだけ。
 ツーシームは、変化球に入れる。
 で、開幕から昨日までを集計した結果は。
 ストレートを投げられたのが365球で、ヒットにしたのが33球。0割9分0厘。
 変化球を投げられたのが627球で、ヒットにしたのが38球。0割6分1厘。
 ふーん。
 やりながら気付いたんだけど、と言うか、多くの人はやる前に気付くんだろうけど、この数字を見てもストレートに強いのか強くないのかわからん。他の選手がどれくらいか出してないから。
 本当は出そうと思ったけど、面倒臭いからやめた。
 なんとなくの感覚としては、そんなにストレートを打っているようには見えない。
 まあ、『直球破壊王子』とか言われだしてからは、まともなストレートが来ないんだろうけど。そして、渡邉もそれをわかって、変化球打つ練習して打つようになった。
 あと、これやってわかったのが、渡邉は早打ちだということ。

People Who Wowed This Post

2020年9月6日 日曜日

thread
 二木ゴルフ(ネット)でボールの安売りをしていたので買ったんだけど、3ダース買うとさらに割引とかあったので3ダース買った。
 が、よく考えたら、そんなに要らない。

 うちの奥さんが、身体に良いからっつって毎日欠かさずヨーグルト食ったり納豆食ったり果物食ったりチョコ食ったりしている関係で、どんどんどんどんどんどんどんどん太っていっている。
 一応書いておくけど、世間一般からすれば痩せている部類。
 あと、もしかしたら、バターも積極的に料理とかに使っているかもしれない。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account