Search Bloguru posts

Tai - Diary

https://en.bloguru.com/tai

1万円起業 (2015)

thread

クリス・ギレボー (著), 本田直之 (監修, 翻訳)

海外の個人事業の成功事例を紹介しており、以前に読んだ本に似ています。以前の本は半端ない富豪の事例でしたが、この本はタイトルの通り、実践的な内容だったように思います。
#book

People Who Wowed This Post

不正アクセス

thread
私が登録しているイベント関係のサイトから、677万件のユーザ情報が漏洩し、私の個人情報が含まれていたとメールが入りました。パスワードは暗号化されているとのことでしたが、それにしても、あろうことか、他の多くのサービスにも使用しているものでした。

本件とは別に、手持ちのアカウントを一挙整理しようとしていました。その一環として、本日は朝からアカウントの整理やパスワードの変更をし、先ほど終了しました。

https://en.bloguru.com/tai/372631/yahoo-security-breach-proposed
#concept

People Who Wowed This Post

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man (2005)

thread

Director: Kenji Kamiyama

多数のシリーズがある中で、少なくとも監督が3人変わっています。登場人物の個性は変わりませんが、世界観が異なり面白いです。

本作は2時間強の長編です。2030年の設定ですが、作中で扱っている携帯やPCが、本作公開時の2005年頃のもので、違和感がありました。

#movie

People Who Wowed This Post

PKNT: Gold Grand Reserve Cabernet Sauvignon 2015 (2)

thread
PKNT: Gold Grand Reserve Ca...
Grapes: Cabernet Sauvignon
Winery: PKNT
Region: Maule Valley, Chile

以前のレビューから半年、飲みかけのまま放置していた赤ワインです。悪くない味でした。美味しいかどうかは、その時の体調や気分次第かも知れません。

#food

People Who Wowed This Post

マッキンゼーが予測する未来―――近未来のビジネスは、4つの力に支配されている (2017)

thread

リチャード・ドッブス (著), ジェームズ・マニーカ (著)

今や似たような話を良く聞くようになり、特に新しいものはありませんでした。400ページもあるのに、この分析を元にどう動くかが、ごっそり抜け落ちている印象を受けました。
#book

People Who Wowed This Post

「無税」入門―私の「無税人生」を完全公開しよう (2007)

thread

只野 範男 (著)

これは面白かったです。一旦納税後、還付された結果の無税です。開業している事が前提です。
#book

People Who Wowed This Post

会社に雇われずにフリーで働く! と決めたら読む本 (2018)

thread

立野井 一恵 (著)

前述の本を含め、図書館にもあったのですが、たまたま安かったので購入しました。同著については、年齢や病気の時など、シビアな面にフォーカスしていたのが良かったです。

この手の本は、大体同じことが書かれており、これ以上の気付きは得られない気がします。後は青色申告の具体的な記入方法などといった専門書へ移ることになると思います。
#book

People Who Wowed This Post

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する (2016)

thread

新井 一 (著)

先日読んだ本と同じ著者です。本の内容も、ほぼ同じことが書かれているように思いますが、分かりやすく、実戦的な気がします。
#book

People Who Wowed This Post

来年の抱負

thread
片付けです。主に漫画・衣類・データ。

・漫画
例えばナルトなら70巻以上あり、置き場所に困ります。置いていても、3年に1度読み直すかどうかです。最近の漫画なら、読みたい時に漫画喫茶に行けば良いかも知れません。

・衣類
収納場所に困る、最たるものだと思います。まだ着れると考え、余程のことがない限り処分しません。欲しい服があれば買ってしまい、悪循環に陥ります。
#concept

People Who Wowed This Post

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門 (2018)

thread

三戸 政和 (著)

会社を買うためのノウハウが書かれた本です。しかし、以前に読んだ本でも思いましたが、読者が同様の事が出来るかというと否です。その方面に長けており、かつ情熱があるからこそ成り立つのだと思います。

最近、株を始めましたが、検討中の会社のひとつがM&A専門で、この本で同社のサービスが説明されていたのが良かったです。
#book

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account