Search Bloguru posts

Tai: Diary

https://en.bloguru.com/tai

スマホの買い替え 2

thread

2年前に買ったスマホについて、先週、背面のガラスが割れているのに気付きました。
大分前に落とした記憶はありますが、割れているとは知りませんでした。
動作は問題ありませんが、破片が出ると怖いので、買い換えることにしました。
良いスマホでした。2年で買い換えるのは残念です。

「Samsung Galaxy A21 SC-42A」というスマホが、やたら多く市場に出ていました。
約1年前に発売の、新しい機種なのに、手頃な価格。
元はドコモの機種で、今はSIMフリー。それを選びました。

何よりもまず、SIMフリーだから使える、と思ったのは過ちでした。
前回の機種選びでも大分検討したのに、2年経って、忘れてしまっていました。

  • 新品ですが、店頭販売品のせいか、充電用ケーブルが入っていませんでした。
    最新のUSB-C。従来のスマホのケーブルしか手元になく、別途購入する事になりました。

  • ドコモの機種である事から、ドコモのアプリが大量に入っています。大抵のアプリは不要。
    何のアプリか調べたり、アンインストールしたり。
    アンインストールできないアプリもあります。多くの時間を浪費しました。

  • 電話アプリが中々繋がりませんでした。本来の用途は電話なのに。

電話アプリについては、前回の機種選びの時は知らなかった、回線エリアを少し学ぶ事になりました。
同機種は、2つの回線エリアの内、ひとつにしか繋がらず、それにより通話機能が使えない可能性があるようでした。

しかしこれは、情報が少ない故です。2つの回線、両方に繋がり、問題なく使用可能との意見もありました。

電話アプリの会社に問い合わせたところ、直ぐに返信を頂きました。
送った情報だけでは原因不明、つまり、良くある事例では無さそうでした。
従って、同機種に問題がある訳では無いように思いました。

通話不可なら、返品を検討していました。
しかし先程、車から降りる時に、スマホを落としてしまいました。下車時に良く落とすのです。
ガラスは割れませんでしたが、スマホの角を早速傷つけてしまいました。
今のスマホが傷んだから、買い替えたのに…

更に調査を進めたところ、複数の要因があったようです。

  • SMS通知のためのメッセージアプリを、上記のドコモのアプリの件で無効化していた

  • SIM番号と050番号を間違えていた

  • インターネット接続環境、またはモバイル接続環境が悪かった

  • SMS通知が無音で、気付かなかった

これらを解消し、電話が開通しました。
また、このプロセスを通じ、電話アプリは、端末に一旦登録してしまえば、
たとえSIMカードを紛失したとしても、通話は継続可能なのが分かりました。

角を早速痛めてしまいましたが、スマホの移行は無事に済みそう、または済んだようです。
#shopping

People Who Wowed This Post

PRINCE2 Agile behaviors 2

thread
PRINCE2 Agileは、プロジェクトの初期段階から計画に取り入れます。真価を発揮するのは、成果物を出すタイミングです。一般に、Agile自体がそういうもののようで、プロジェクト管理とは異なる階層にあります。トラブルを起こさないよう、上手く調整するためのノウハウです(教科書では、フレームワークと書かれている)。ITIL 4のコンセプトに近いと思います。尚、Scrumというフレームワークがありますが、Agileの一形態に過ぎないようです。

  1. Transparency
    The most important elements of this principle come in the form of the common agile values of honesty, trust, integrity and respect. Transparency means that everyone knows the situation and there are no surprises.

  2. Collaboration
    A motivated and respectful team is greater than the sum of its parts if people work together and provide cover for one another. More can be achieved this way than working in silos. An example of collaboration could be where a team is falling behind with work due to one person having difficulties with a technical problem. One person on the team is ahead of schedule on their own work, so they stop to help the colleague.

  3. Rich communication
    People should always use the most effective channel to communicate. Using face-to-face and/or visualization are many times faster and more effective than words on their own. A rich communication environment should be created, allowing information to pass freely in a culture of commitment and trust. There is still need for documentation, but by using other more effective channels, it can be replaced or complemented and greatly reduced.

  4. Self-organization
    The people closest to the work will usually know best how to get the job done. Therefore people should be trusted to do it. Self-organizing creates mutual respect. A project manager can leave a team manager to focus on product delivery, thereby making team manager feel trusted. This principle extends far beyond the work.

  5. Exploration
    Frequent question and rapid feedback loops in any form provide an opportunity to learn. Learning helps to improve the products. By continually working in loops that deliver something and create feedback, the team can go forward. The shorter these feedback loops are, the quicker progress can be made and the smaller will be the impact of any mistakes.

#prince2agile

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account