Search Bloguru posts

takeの電気式日記

https://en.bloguru.com/take

ちょっと嬉しかった事

thread
何のことは無い、ただ、横笛を吹いた時に
息もれ音がほぼしない状態で笛の音を出せた事が
ちょっと嬉しかった事でした。

YouTubeで、
フルートの音の出し方動画、篠笛の音の出し方動画を観て
今まで必死にやっていた事が間違いに気づき、
口の形も違っていた事に気づき、それを止めて吹いてみたら
それなりに音が出た。

People Who Wowed This Post

空回り 2021.02.28

thread
下痢治療について母親に話してみたが、反応は無い。
もう十分に生きたと、治療は拒否ぎみだ。

自分は結構病弱だ。不摂生の影響もあるけれど、
病院に行かない月は、今まで無いかもしれない。
特に蓄膿症には悩まされた。医者を変え、薬を変え、
良い習慣を聞いては実践してみた。
結局は高2の時に蓄膿症手術を受け、半分は良くなったという現状。

その蓄膿症を外来1回で治す名医がいるらしいと、
自分が小学生の頃に父親が聞きつけ、電話で治療可能か確認したらしい。
仙台にある病院だったようだけれど、電話で聞いた時には、
その医師は、もう10年前に他界されたと言われ治療を断念した事があった。

そういう事があるから、チャンスがあるうちに活かすべきだと思うようになった。
今日は母親に話して空回りしたけど、少し時間をかけて何度も話してみるつもり。
けど、チャンスは案外その時限りだったりするから、今だろうなとは自分では思う。

People Who Wowed This Post

病院確認 2021.02.27

thread
母親の化学療法(抗がん剤治療)による治療を始めた事は
ガンの痛みを緩和するのにとても効果を上げている。
ただ、それに反して下痢でトイレに行く頻度が極度に多くなった。
調子の悪い時は24時間下痢が続く。
その事から、もう抗がん剤治療は断念したいと言われる。
この状態を良くするには、下痢が止まれば良い事なので、
消化管内科系の下痢に特化した治療のできる病院があれば
どうにかなるのかなと思った。
ダメもとで病院検索をしてみると、すぐに見つかった。
仙台の「東北大学病院」で治療可能とある。
大体にして、どの病院のホームページを見ても、
受診可能な診療科の紹介はあっても、
具体的な病気の実施例などを掲載したものは見た事がないけど、
東北大学病院のホームページには具体的な治療例が書かれている。
自分としては診察してもらいたいが、母親は高齢であるので、
病院までの片道2時間、往復4時間の移動に耐えられるかが問題。
入院すれば移動による体の負担は無くなるので、
入院の線で来週に行く県立病院の医師に紹介状を書いてもらう
という事もありかと思う。でも、難しいかな。
今日、実際に病院まで行って場所確認はしたものの、
ただのドライブで終わる可能性が高いかもしれない。

People Who Wowed This Post

映画「アーカイヴ」

thread
映画「アーカイヴ」
久しぶりにSF映画を観た。アーカイヴ(字幕版)という作品。
なんでも、映画「月に囚われた男」の制作スタッフが作ったという作品との事で、
月に~が、未来にはありうるアイディアの映画と思えたので、
きっと面白いだろうと思い、アーカイヴを観たのですが
期待を裏切らない面白い作品でした。

予告「アーカイヴ」


予告「月に囚われた男」

People Who Wowed This Post

e-Taxでの青色申告

thread
e-Taxでの青色申告
今日は確定申告(農業者の青色申告)をe-Taxで提出。

今年からe-Taxで申告してくださいと言われていたので、
案内のはがきが来た時に一応申告に必要な書類や明細を揃えて、
今日1日でデータ入力と申告データの送信を済ませました。

国税局とマイナポータルをそれぞれ登録して、
マイナポータルから確定申告を行うリンクボタンで設定する
事になりますが、始めちょっと戸惑って何度か双方のサイトを
行ったり来たりしたものの、どうにかなりました。

最初の段階で躓いた事として、16桁の利用者識別番号があるのですが、
はがきに書かれていたものはマイナンバーカードを利用しない場合の番号
というのに気付くのが遅くて、データ入力するまでに数日かかってしまったので、
e-Taxによる申告を研修を受けずに個人で行う時は、その点だけ注意かと思います。

【マイナンバーカード】+【カードリーダー】による申請方法については、
YouTubeで沢山の動画が投稿されているので、どれかの動画を1つでも
見ておけば比較的スムーズに申告データ入力や提出ができます。

People Who Wowed This Post

変な夢

thread
滅多に朝目覚めた時に夢は覚えていないけど、
変な夢だったからか覚えていた。
まぁ、どうでもいい事だけど、メモとして書いておきます。

濃い茶色のマンションに数十名~100名位が住んでいるらしく、
その中に自分も何故か住んでいる。
全員がデイトレーダーらしかった。自分もそうらしかった。
ある日、1人の人が今日は24万円儲けた!と言って有頂天になっていた。
そのマンションは全部屋が各部屋からモニタで確認でき、映像と音声が鮮明だった。
どういう訳か、その日の儲けた金額もモニタ下部に表示され、
誰がどれだけ儲けたのかがわかる様になっている。
また、逆に損をした人は金額は表示されずグレー表示のみされる。
午前10~11時頃、部屋の外が騒がしいので部屋を出てみると、
数十名が上から下へ、また、下から上へ一斉に移動している。
なんだ?と思いしばらく見ていたが数分後にはまた静かになったので
部屋に入り、たぶん、その日の株価チェックでも始めた。たぶん。

次の日、午前10時頃になると騒がしいはずの部屋の外が妙に静かなので、
気になって部屋の外に出てみると、人の気配がしない。
モニターを見るとどの部屋もいつもは金額やグレー表示なのに黒い表示になっている。
つまり、誰もマンションに居ない事を示している。
居るのは自分だけ。これはいったいどうした事だ?

そう思った時に目が覚めた。
なんだか自分だけ取り残されたような変な夢で不思議な感覚の朝でした。

People Who Wowed This Post

気になるYouTube動画一覧を作成

thread
チャラン・ポ・ランタン1 チャラン・ポ・ランタン1 チャラン・ポ・ランタン2 チャラン・ポ・ランタン2 SF1・食料備蓄推奨系 SF1・食料備蓄推奨系 SF2・金星人系 SF2・金星人系

People Who Wowed This Post

気落ちした時は何かに全力を出して

thread
2018年12月頃にとても元気がなく、
どうしたらいいのか分からなくなった時があり、
たまたま武田邦彦さんの動画の1つ見て
元気を取り戻した事がありました。
今はその動画は削除されていた様子で見つけられません。
動画の内容は以下の事だったと思います。

とりあえず、目標を設けず、何かに全力を尽くしましょう。
それを続ける事により元気が出てきて平静さに落ち着ついて行く。
という事でした。

仕事に全力を出す、遊びに全力を出す、
歌に全力を出す、ランニングに全力を出す、
とにかく何かに全力を出す。

救われた動画の1つでした。

People Who Wowed This Post

ちょっとビックリした昨日のニュース

thread
昔、五反田だったか大崎だったかのラーメン屋でラーメンを食べていた時、
谷村有美さん、相当がんばっているみたいだよ。と、店主(女性)と店員(女性)
が話しているのを聞いて、ふーんと思って聴いてみたシンガーでした。

それから数年経って結婚したというのを、何かの検索でwikiで知り、
夫はアップルCEOの原田泳幸さんと知ってびっくりでした。
確か、ラジオのトークだったと思いますが、妻に仕事の進め方の手法を提案されて
それを取り入れているというのを聞いた事があります。
家庭だけじゃなく仕事の面でもうまく行っている夫婦になっているだなと思っていました。

昨日の50歳代妻への暴行、というニュースを見て少し残念な気持ちです。


アルバム「愛は元気です」(1991.05リリース)より、「走れ! パンプス」


People Who Wowed This Post

ゆっくりラン 2km

thread
2km┃0:12:34┃6'17┃16:00開始┃晴┃-1℃┃積雪30cm
2kmコースをゆっくりラン。
とりあえず無難にゆっくりラン。

両足の筋肉痛は取れず、たぶん1ヵ月位は続くのかと思う。
50日間、走らないというのはここ10年で記録にも記憶にもないので、
相当怠けていた事は間違いないにしろ、走らなすぎ。
その代償としてなのか、中腰で立っていられない程の筋肉痛になっている。
言い訳をすれば幾らでも言える。
けど、それじゃ自分の掲げた200kmマラソン完走の目標に対して反するもの。
仕方がないから、新しく足を作って行くというスタンスで走るしかない。

思い出すのが、一気に50km走って、数日後に激痛に悩んだ末に整形外科、鍼灸院に
通院した事。
結果的に鍼灸院で走らなくても歩く事で回復して行けると、
ランナーでもある鍼灸院の医師の言葉を信じて実行した結果、走れる様になった。
走れる様になるまでは500mも走れず、歩くのが精いっぱいだったから、
それと比べたらだいぶ足のダメージは少ないと思う。とにかく短い距離で地道に走ろうと思う。

走る事は生き行くうえで大事とは思えませんが、
個人的に練習不足で臨んだ100kmでもうだめだと思った時に、
これまで目にしてきた事が頭の中でグルグル回った瞬間は、
俺、どうなってしまうのだろう?!と思いましたが、
理由は分かりませんが、走る事、特に長い距離を走る事は
1つの自己の確認の様に感じた事もあり、
肉体を酷使する事で感じ取れる何かがあるものだと思うのです。
走る事は楽しい。けど、それだけじゃない、自分が持ち得るプラスアルファを
気付かされる事だと確信しています。

今日は昨晩で30cmの積雪があり、2kmコースを走れるか疑問でしたが、
夕方には除雪されてスノーターサーで難なく走れて嬉しかった。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account