Search Bloguru posts

tomokonakamuraのブログ

https://en.bloguru.com/tomokonakamura

freespace

体育会系のクラブに所属していた人は・・・

thread
体育会系のクラブに所属していた...

こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日、知り合いの女性管理職(医療系)の方とお話をしていた時のことです。


この方、イマドキの若い子は、周りへの目配りができないと、こぼされていました。


仕事をすると、自分の目の前のことにしか注力せず、隣の人が何をやっているかも気にしない。

とにかく、与えられた自分の職務さえ遂行すればそれでいい、とさえ思えると。


でも実際に仕事はチームで行っているわけです。

自分のみならず、周りのスタッフ、患者の動きも眼の端に感じながら、それによって自分がどう動くか考えて動いて欲しいのに・・とのことでした。



これを聞いて、アッ!と思った私です。

企業が体育会系の学生を採りたがっているのって、単に上下関係がちゃんとできるからだけではなく、目配りが自然にできるかどうかと言うこともあるからなんだ・・と。

企業としては、チームの一員として動いて貰うために、自分がどう動かなければいけないかを、クラブ活動によって学んできている人を採用したいからなんでしょうね。


バレーボールだって、サッカーだって、バスケットボールだって、ボールだけを見ていてはダメ。

ボールを見つつ、チームメンバーの動き、相手チームの動きを見て、パスを送る。

その経験、訓練が仕事に活かされるのでしょう。


例えば手芸クラブの様な何かを作るものとか、運動部でも、自分の記録を黙々と上げていく様な‘自分の目の前に集中すればいいクラブ’は、集中力はつくけれど、チームで何かを成し遂げる時の動きは訓練されていません。

もちろん、個人の資質にもよるでしょうが、鍛えられているのとそうでないのとでは、物の見方・動きが、やはり違ってくるのでしょう。


ちなみに、今回嘆かれているこの管理職の方の職場では、現在、体育会系の子はほとんどいないそうです。




皆さまの職場ではいかがですか?








************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

お局様のやる気を引き出すには

thread
お局様のやる気を引き出すには
こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



二回ほどお局様ネタでブログを書きましたが、割とアクセス数が伸びる記事なんだなぁ・・と感じています。

ご訪問してくださったのはお局様のスタッフをどうにかしたい管理職の方なのか、はたまた、お局様自身なのか・・・

私としてはスタッフにお局様がいる方に向けて書いたつもりなのですが、お局様本人が来てくださっているのなら、それはそれで嬉しいこと。

お局様の気持ちがわかる私なので、お局様にはがんばって欲しい気持ちは大いにありますから。

いっそのこと、お局様向けのブログを書こうかしら(笑)。


ただ、前向きになるきっかけは周りから与えてあげないと難しい気もするのです。

本人が今の状況を何とかしたい、どうにかしたいと思っているのなら、自分で動けるはずですから。



そこで、お局様が前向きになるきっかけ作りとして、管理職の方に一つヒントを。

多くのお局様は仕事もわかっている、自分はできるという自負があります。

なので、周りであぁだこうだと指示しすぎるよりは、ゴールを明らかに示して仕事を丸投げするというのもやる気を引き出す一つの方法だと考えられます。

この時注意して欲しいのは、

「あなたなら絶対できると思うから、お願いしたいの!」

と言う気持ちを相手に伝えるということと、そのレベルの仕事を渡すこと。


人は「できそうかな・・・無理かな・・・」と可能性が50%ぐらいのことに挑む時が一番やる気が出るといいます。

そんな仕事を、信頼しているという気持ちを言葉に込めて、お局様に託す。


勿論仕上げて来たときには、

「ありがとう」

とサラリと受け取るのではなく、

「あなたに頼んで良かったわ」

と、承認の言葉を添えるのも大事。



何度も言いますが、お局様の力を最大限引き出してください。

眠っている財産は、企業にとって、ものすごい力となるわけですから!



(・・・・私やっぱり、お局様向けブログ、書こうかしら・・ 笑)








************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

コーチングとは

thread
コーチングとは

こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



コーチングとはクライアントが考えていることをコミュニケーションによって引き出し、口に出させ、行動に移してもらうものです。

ここではクライアント自身が自分で決めて、自分で行動を取ると言う‘自己責任’が生じてきます。

だからこそ、‘やる気’も出るのですが、同時に、‘覚悟’と言うのも意識させることになります。


しかし、中には‘自己責任’を放棄したい人もいるわけで。

どういう人かと言うと、心の中ではやろうと思っている・やりたいと思っていることを決めている(答えは自分が持っている)のだけれど、自分で言うことによる自己責任を避けるため、人のせいにしたい人。


「あの人がそう言ったから、私はこれをしたのよ」

そう思うことで心の負担が軽くなります。

だから、自分で自分の答えを引き出すことを諦めて、人に相談に行くと言うことをします。

そして自分の答えに似たことを言ってくれる人が現れるまで、永遠に相談を続けて行く・・・



占いに頼る人も同じようなのではないかと思います。

でもこの人、相談をしに行ったとしても、元々答えは決めているのです。

だから、それを上手く察知し、「この人はこれを決めていて、背中を押して欲しいと思っているんだな」と思うところを後押しするのが、いい占い師なのでは?と思ったりするのですが。



なぜこんなことを思ったかと言うと、私自身が二者択一で悩んでいる時にある人に相談したところ、私が心で決めているだろうと言う方を察知し、その方向にそっと背中を押してくれたと言うことがあったからなんです。

後で考えたら、私はそちらの方を選びたかったんだな・・と思うとともに、「(その相談した人、)占い師になったらいいのに~」と思ったので。



でも、職場ではこれではダメです。

部下にはきちんと自分で自分の思いや考えを把握し、行動に移して貰わなければいけません。

仕事には‘やる気’も‘覚悟’も必要になってくるからです。


上司に何でもかんでも相談するのは占いとは違いますが、その相談に乗って答えを与えると言うことは、部下に自己責任を放棄する癖をつけているのと同じこと。


部下が自分で答えを出すことができるようにサポートをする・・・


上司として、そろそろそう言うコミュニケーションを身につけていきませんか?









************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

「今日一日楽しく過ごします!」宣言

thread
「今日一日楽しく過ごします!」...

こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




クライアントさんの一人に毎朝メールを下さる方がいます。


「今日も一日楽しく過ごします!」


実はコレ、‘自分の態度を選ぶ’、‘遊ぶ’、‘人を喜ばせる’、‘人に注意を向ける’、これらの実践で、仕事の価値は高まるという「フィッシュ哲学」というものを元にしています。

その哲学には、業種を問わず、あらゆる組織が元気を取り戻し、そこに生きる個人個人がいきいきと毎日を送るためのヒントが詰まっているのです。


この中の‘自分の態度を選ぶ’と言うことで、自分が楽しく一日を過ごすんだ!と言う‘態度を選ぶ’ことで行動も変わってくるとのこと。


彼女も、私に毎朝‘メール宣言’することにより一日そのことを胸に留めていい日を送れるようになったと言ってます。


ふーん…


私もやってみようと、ある日、そのクライアントさんからのメールに

「私も今日一日楽しく過ごすわ!」と返信しました。



で、結果どうだったかと言うと…


確かに色んな場面で

「これは今日楽しく過ごすために必要かしら?」

と考えることで行動が起こったり、変わったりして、結果的に充実した一日になったのです。



皆さんもいかがでしょう?

今日どんな一日にしようかと、家を出る前、電車に乗っている間に少し考えてみるのは。

そしてそれに則す行動を取っていく・・・


「充実した一日にします」

「一日笑顔で過ごします」

「楽しく仕事をしていきます」


・・・ではそのために、今何をすればいい?


きっと、指針を意識することによって、行動が変わってくることでしょう。


ぜひ、一度お試しくださいね。









************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

お局様考

thread
お局様考
こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


先日、会社を辞めていくお局様の心境についてこのブログに書いたのですが、あの後、フェイスブックで友人からのコメントでアッ!と思った私。


その友人は、

「引き継ぎノートを作ったらお局様のやってきたことが残るのに」

と言うコメントをくれたのですが、お局様が認めて欲しいのは上の人。

引き継ぎノートを見て、下の子が上手くやったからと言って、上の人にとっては当たり前のこと。

いや、もしかしたらノートの存在なんて知らないでしょうから、上手くやっている下の子を褒めるかもしれません。

それは辞めていくお局様には一番イヤなこと。


自分がいなくても仕事が上手く回っている・・・

それが自分の作った引き継ぎノートのお蔭であっても、そのことは分かって貰えず、手柄は下の子のものになる・・・



こういうことを思った時に私は、あぁ、これって弟、妹がいるお姉さんの心境に似てるのでは?と思ったのです。

もちろん肉親だから弟、妹はかわいいけれど、下の子ばかり可愛がる親に、「私の方を認めて欲しい!」と言いたいのと似ていると。


下から「お姉ちゃん、ありがとう」と言われるより、親から「本当にあなたがいて助かるわ」と言う言葉の方が欲しいのでは?


・・・と思ったのですが、弟、妹がいる女性の方、いかがでしょう?




どちらにせよ、お局様はやる気が全くないわけではないのです。

それを上手く引き出していないだけ。

そして、それを上手く引き出せば、会社にとって物凄く大きな力となることは間違いありません。


どうか、これをお読みの管理職の皆さま、お局様のやる気を引き出してあげてくださいませ。。。









************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

コーチングを受けて下さった方がブログに御感想を書いてくれました

thread
コーチングを受けて下さった方が...

こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日コーチングセッションを受けて下さった方が、ブログに御感想を書いて下さいました。










ありがとうございました^^





マナカードリーディングと言うものをされておられるこの方。



今月と来月は無料キャンペーンをやっておられるようです!



先着5名なので、今月はもう一杯になっているかもしれませんが、ご興味のある方は一度問合せしてみてはいかがでしょうか?



(詳細はこちら








************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

‘お局様’にどう対処する?

thread
こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




先日、ある女性管理職の方と話をしていた時のことです。


その方が疑問に思っていると言われたのが、

「どうして辞める人は残った人に迷惑をかけないように、
 引き継ぎノートを作るとかしないんだろうか」。


女性の多い職場で管理職をしている彼女。

きちんと自分の仕事を引き継ぎしないで辞める子、とくに‘お局様’的な子がそうであるのが信じられないと。


その話を聞いて違うことを感じた私。

「実は・・・」


そう、恥ずかしながら私はかつて、この方が嘆かれている原因側の人間だったのです。

でもだからこそ、なぜお局様がそう言う態度に出るのかもわかったりするのです。

きっと、社内で‘承認’されていると感じていないから。


このことは、選択理論心理学でも説明できます。

選択理論心理学では、本来遺伝子レベルで持っている「基本的欲求」と言うものが満たされていないことが私達一人ひとりの不幸に繋がると言っています。


「基本的欲求」とは

・生存の欲求
・愛と所属の欲求
・力の欲求
・自由の欲求
・楽しみの欲求

の5つで、人は全ての欲求を持っているのですが、人によっては、お猪口レベルで満たされる欲求もあれば、バケツレベルでも満たされない欲求もあったりします。

そして人は誰しもこの「基本的欲求」を満たそうとする行動を取るのです。



今回話に出ているお局様は、「力の欲求」が強いと思われます。


お局様は長くそこで働いているため、仕事に対しての自信もあります。

なので会社の人に、きちんと培ってきたものを‘当たり前’ではなく認めて貰いたい。。。

「力の欲求」には、力を誇示したいと言うのもあるのですが、‘承認’して貰いたいと言う欲求も含まれるのです。


しかし、職場では何にも出来ないただの若い女子社員の方がチヤホヤされることが多かったりします。

お局様としてはこれは面白くないわけで。

そうすると嫌みな態度や言葉が出てくるようになり、更に職場で疎まれます。

そう、悪いスパイラルに入っていくわけ。


そこでお局様の取る行動は、皆から明らかに一目を置かれるように、自分しかできない仕事を作るようになるのです。

すなわち、‘他の人に仕事を教えない’。

自分しかできない仕事があることによって、職場で自分が必要な存在、なくてはならない存在であると思われたいのです。


これは辞める時も一緒。

職場に恨みつらみがあれば、自分が辞めることで困ればいい、「あぁ、○○さんが辞めたから、仕事が大変になった」・・と言うことを思って貰いたいと言う‘置き土産’として、敢えて、ちゃんと引き継ぎをしない人が出てくるわけです。


要は認めて欲しいだけ。

「○○さんがベテランでいてくれるから
 この職場は保たれているんだよ」

とそう言って欲しいだけ。


きちんと認めて貰っていたら、例え辞めるとしても、「私がいなくなってから困ればいいのよ」なんてことは思わないでしょう。




「あぁ、そんな風に思うのね。

 私なんか、辞める時はきちんとノートを作って
 残った人に迷惑がかからないようにしていたから、
 (お局様に)そんな気持ちが働いているとは思わなかった」

と、その女性管理職。

そもそも、そう言うことがちゃんとできている人だから管理職と言うステージに上がれるわけで。



お局様、やる気がないわけでもないのです。

いえ、むしろ、職場で力を100%発揮できていないこれらお局様の力を、いかに上手く引き出すかが、企業を発展させていくポイント。


女性管理職を増やすのもいいけれど、今いる一人ひとりが力を100%発揮できる職場を作っていって欲しいもの。




私の‘お局’経験が誰かのお役に立てばと、恥ずかしながら、カミングアウトさせていただきました。。。












************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

あなたの中にも‘べき子’はいませんか?

thread
あなたの中にも‘べき子’はいま...
こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


先日、私が受けたコーチングでのことです。

不安に感じていることがあったので、それをテーマにセッションを受けました。


話していくうちに、その不安は自分が発する‘セルフトーク’によることが判明したのです。

‘セルフトーク’とは、心の中で発せられる自分自身の言葉。

これがネガティブであったりすると、感情や行動にもネガティブな影響が及びます。


「なんだか、『また、失敗するんじゃない?』と言う声が
 聞こえてくるんですよ」

そういう私に、

「そう。その声の主は誰なの?」

とMyコーチ。



「それは、もう一人の私。‘賢い’私。」


そう、賢くあらねばいけないと思っているもう一人の私がいつもストップをかけてくるのです。


そこでコーチが、

「そのもう一人のナカムラさんはお名前、なんとおっしゃるの?」

と。


名前?

うーん、なんだろう・・・


さしずめ・・・・・・「こうある べき子」!


そうそう!いつも「こうあるべき」と私に言って来る‘べき子’さん!


「あら~、べき子さんなのね。

 ではちょっとべき子さんとお話しましょう。

 べき子さんはどういう視点でナカムラさんの行動に
 チェックを入れるのかしら?」


べき子の視点・・・

うーん・・・

世間の常識から外れた行動かどうかを監視してるって感じか・・

人としてどうかとか、年齢的にその言動はどうかとか。

とにかく世間一般の平均から逸れないように、子どもの頃からずっと私を監視している。。。


あっ・・・!


話していて気がついてしまいました!

べき子は‘親の視点’だと言うことに!



私は子どもを持っていません。

なので、世の中の親子関係は子どもの視点でしか見たことがありません。

心理学とか勉強していると、親が子離れできずにいる‘母子一体化’と言う問題もあることは頭ではわかっていましたが、実際に体験上分かっていると言うことではなかったのです。


しかしこのコーチングで、べき子の立場に立って私自身を見た時に、心配のあまり口を出してしまう親の心境ってこれなんだ!と言うことに気がついたのです。


そう、べき子は私を愛するがため、間違いを犯さないため、そして、べき子自身が‘世間の常識から離れていないと言う安心感’を得るために逐一私の行動に口出ししてくるのです。

しかしそれを言われた私は、必要以上に不安や恐れを抱き、
足が前に出ず、自分らしさを出すことができなくなってしまいます。


「ナカムラさんはべき子さんの言葉に委縮しているみたいですね。

 べき子さん、
 最近家庭でお母さんがコーチングと言うものを使って、
 子どもの成長に関わると言うものが流行っているみたいで、
 結構効果があるみたいなんですよ。

 もし、べき子さんがお母さんコーチとしてナカムラさんに
 関わるとしたらどういう風にしてあげたいと思いますか?」


べき子の立場で考える私。

そうだなぁ・・・

‘応援する’かな。

常識からズレたことをされたくないのもあるけれど、私自身が能力を発揮できるようにコーチするとしたら、まずは委縮させないようにダメ出しはしないこと。

そして効果的に考えられる様に質問をし、承認をし、励まし、応援するのが べき子コーチ、すなわち、‘べきコーチ’ができること!



ここまで話してみて心がすっきりした私。

今まで べき子が言う言葉は私自身の言葉として、私を縛ってきました。

しかし、私自身ではなく、もう一人の私が発する言葉で、更にそれが私の母親の様な気持でいると言うことに気づいたことで、切り離して考えられるようになったのです。

決して私を憎んでああだこうだと言ってるわけではありません。

だから 私の立場では、もう一人の自分(=べき子)の愛情を感じつつも、自分でどうしていきたいかを考えていく。

べき子の立場であれば、行動を止める様な言葉を発していることに気づいたら、適切な質問や応援の言葉に変えてみる。

それが出来る様になると思えたから。



皆さんの中にも‘べき子’はいます。

それをしっかり認識し、本当にその言葉に従っていいのかどうか、自分自身で考えていって欲しいもの。

べき子は決して悪い人ではないけれど、親の心を持つからには、自分の行動をストップさせることを言ってきますからね。。。









************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

努力せずとも、サクサク♪前に進んで行ける方法

thread

こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。



さて新しい年が始まりましたね。

心機一転、目標を持って前に進もうとしている方も多いと思います。


しかし気付けばいつもの年と一緒。

夏ごろにはダラダラ・・・

結局年末には何も進んでいない状態に。。。



実はこれって、やったことが目に見えて結果に繋がらないからなのですよね。

だからやる気に繋がらない。

やる気に繋がらないから行動が止まってしまう。

結果、目標達成できない・・・



これが、決めた目標に向かって、サクサク前へ進む感覚があったらどうでしょう?


楽しく、苦もなく、しかも成果が目に見えて現れると、嬉しくなって益々行動に結びついてしまいますよね。


それを可能にするのが‘強み’を使って行動すると言うこと。


‘強み’とは特に努力しなくとも結果に繋がるあなたの‘お宝’。

世の成功者の方々は間違いなく自分の‘強み’を知って、それを使って自分の人生を生きています。

だって、短い一生の間に結果を出そうと思ったら、効率良く前進していかなければいけないからです。


しかし‘強み’は、意外と自分ではわからないということが多いのです。

本人にとっては当たり前すぎるからです。


ただ・・・

その‘強み’を見つけ出すのに効果的なのは、他人、しかもコーチに話を聞いてもらうこと。

コーチは訓練されていますので、人の‘強み’を聞きだすことに長けているからです。



あなたも今年こそコーチに‘強み’を見つけてもらい、効率良く人生を生きていきませんか?








************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






#コーチ探せる

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account