Search Bloguru posts

食生活コンシェルジュ通信

https://en.bloguru.com/toshirosanso

【健康コンシェルジュ 世界の食べることにまつわることわざ】

thread
こんばんは
おつかれさまです。
 



 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です。



ご覧いただきありがとうございます。
 
 




ドイツ
「一日三食のうち二食は自分のため。一食は医者のため」







これと同じような言葉が
エジプトのピラミッドにも
書かれているそうです。







古来、
食料がまともに調達できなかった時代が
長かったために、人間は飢餓に対する対処力は
並々ならぬものを持っています。





しかし
食べ過ぎによる対処力は
持ち合わせていないために
生活習慣病と言われる症状には対抗できる力が
不足しているのです。






それでも
その症状に打ち勝とうとするためには
食べないことが一番なのです。







体内を
飢餓状態にするだけで
人間が本来持っている生命力を
遺憾なく発揮することでこれらの諸症状を
治すことができるのです。




そこには
治療薬などは一切いりません。







それだけ体内に
食べ物を入れないことで起きる生命力は
素晴らしい能力があります。







やるかやらないか
そして信じるも信じないもあなた次第





 
少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。
 
 
 



少食は代謝力を上げる原動力です。
 
 
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC
 
 
 
少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります
 
 
少食を実践されることをオススメします
 
 
本日もご覧いただき
ありがとうございました
qqax3kud@hop.ocn.ne.jp

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
Commenting on this post has been disabled.