Search Bloguru posts

ドラマ日記

https://en.bloguru.com/tv-kozou

あなたのことはそれほどドラマ感想6話 

thread
6話の壊れてしまった東出昌大演じる涼太のラストから、またしてもただただ狂気しか感じられない言動の数々に虫唾が走りました。家出をした波瑠演じる美都を母親の助けもあり、しかし、無理やり連れ帰って、またしても何事も無かったかのように生活を続けようとする涼太は一体何がしたいのか全くその行動の意味が理解できません。その執着心はもう愛でも何でもないのではないかと思います。何故か、この2人を離婚させたい山崎育三郎演じる小野田、美都の事を思えばこそ離婚した方がいいなどと、如何にも違う意図がありそうなその嘘くさい勧めにのり、離婚届を突きつけた美都。確かにそちらの方がよっぽど正常な行為のように思いますが、それを書き損じたと、見るも不愉快な笑みで破り捨てる涼太。あの気味の悪い、壊れたような笑い方が気持ち悪くて恐ろしくて仕方ありませんでした。まさに東出昌大さんの怪演ぶりに、そのはまりっぷりにやられてしまっています。仲里依紗演じる麗華にもついに不倫がバレてしまったようで、それぞれの夫婦の行き着く先が気になります。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
Commenting on this post has been disabled.