Search Bloguru posts

ドラマ日記

https://en.bloguru.com/tv-kozou

ビデオオンデマンドFODでドラマ「カインとアベル」 評価、感想

thread
カインとアベル第1話。出だしが重厚というか、若干暗いなぁ。それとなんか韓国のテレビドラマっぽい、という印象。まぁ、題材自体が古典的だから韓国っぽく感じるのかも。韓国でもこの題材で映像化されてるそうですし。家族の確執、とか韓国のドラマにはよくありますもんね。

ドラマタイトルの『カインとアベル』と聞くと、映画好きならエデンの東を思い出します。この話では母親がキーマンになってます。そしてドラマの方にも、まだ母親の影はありません。時々映る家族の写真立てにさえ、母親は写ってません。これからのどうやらキーマンになりそうですね。

キャスト名の方は、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんが主役の弟の高田優、難しい役になるはずですが大丈夫でしょうか?
そして対する嫉妬に燃えることになる兄役に桐谷健太さん、嫉妬の炎に燃える役ですが1話目からその片鱗を醸し出してます。これからもっと化けてくれる事に期待です。
そしてヒロインになる兄弟2人に愛される羨ましい役に倉科カナさん。母性的な役が似合う人なので適役かもしれません。
そして、もう1人、兄弟の父親役に高嶋政伸さん。この俳優さんは最近怪演続きなので本当に期待です!でも1話を見た感じでは今回は落ち着いた演技のようです。
気になったのが、祖父役で平幹二朗さんに叔母さん役で南果歩さん。豪華ですね!
あと、イヤミ課長の木下ほうかさんが出てる!一瞬、イヤミ課長さんのイメージのまんまで来るのか?!と期待してましたが、どうやらそこまでのキャラではないようで。ちょっとさびしい。ガンガン来てほしいけど、あのドラマには必要ないか?

#FOD

People Who Wowed This Post

テレビ朝日ドラマ奪い愛冬DVD鑑賞 感想 5話

thread
はっきり言ってこのドラマ、突っ込みどころ満載の恋愛コメディと思ってみています。
初めから、ありえない~と思ってみていれば、楽しめるポイントは満載です。

で、第5話。
前回、信さんが床にとっ散らかったチョコを愛の告白とともに食べてましたね。
そこに、怒りに駆られた康太が、モップを折って信に殴り掛かるわけですが・・・。あの細い棒で、床に落ちたチョコを割る康太!すごいよ!
スイカ割でもないのに、すごい命中率!チョコ真っ二つ!
この才能、何かに生かしてほしいです。

そして、取っ組み合いの巻き添えをくらい、頭を打って救急搬送される光・・・。
このシチュエーション必要ですか?

退院して、康太と共に自宅へ。
あっさり監禁。少しは、危機感持ちなさい、光。
それにしても、仕事面では、あんなに気が強そうなのに、康太と蘭さんの前では、ヘビににらまれたカエルみたいにいいなりなのはなぜでしょう?だから、共感できないのかもしれません。
しかし、康太の壊れっぷり、気持ちがいいですね。あの役、きっと楽しみながら演じてらっしゃるんだろうな~といつも思っています。
話それますが、三浦翔平さんのキス、とても色気があって素敵です。
手の添え方、顔の角度、肩から背中にかけてのラインもいい。

コンペ勝ち取ってようやく、自分の気持ちに正直になった光ですけど、署名、捺印済みの婚姻届の存在覚えてます?
ぼやぼやしてると、勝手に出されて受理されて、アナタ人妻になっちゃうわよ~。この婚姻届は出したもん勝ちですが、来週はどういう風に扱われるんでしょうか。

そして、蘭さん、普通に歩きましたね!
康太きっと気づいていたよね。今回はスルーしていましたが、これも切り札として取っておくのか気になるところです。

信さんは末期がんということでしたが、つかの間の二人の幸せな生活を過ごした後、なくなってしまうのでしょうね。蘭さんは妊娠するのかな。その時に、エクステの謎も解けるのかもしれないなと思っています。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account