台北に行くのに結局20時間以上かかってしまった。

この40分遅れがすべての始まり
おはようございます。
昨日は、予定と違ったルートで長い時間がかかりましたが、なんとか台北のホテルに到着しました。

まずスタートは、シアトルからバンクーバーに向かう飛行機が40分遅れたことから全てがスタート。バンクーバーにとうちゃくすると私の乗るはずだった台湾行きはすでにドアが閉められていました。

エアーカナダは、香港経由で台北に予約を入れてくれたのですが、どうしても中国を経由したくない理由が1つありました。前回北京経由した時に中国は補助バッテリーの持ち込みを禁止しています。ですからバッテリーは没収されるのです。

それでお願いして成田経由で台北に向かわせてもらいました。エアーカナダの方は気持ちよく処理をしてくれました。台湾行きの飛行機から2時間遅れてバンクーバーから成田で移動、9時間後に成田到着。ここで2時間待ってそこから3時間半で台北。

本来は午後3時半に台北到着だった予定が、結局5時間遅れて夜8時半に到着。懸念したバッグの紛失もなく、長かった1日が終わりました。機内食とラウンジで食べすぎた1日でした。

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
This user only allows bloguru members to make comments.
If you are a bloguru member, please login.
Login
If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
Request Account

へぇー。
バッテリーって、リチウムのモバイルバッテリーの事ですよね?
航空キャリアによって違うのかな?
Posted at 2018-06-06 05:55

People Who Wowed This Post


北京では乗り継ぎのセキュリティチェックで没収です。
Posted at 2018-06-06 05:59

People Who Wowed This Post


マジすかー!
中国東方航空とか、フツーに機内持ち込んでましたけど・・・・
不便ですね・・・・
Posted at 2018-06-06 07:26

People Who Wowed This Post


私が夢見ていたわけではないと思いますよ。
Posted at 2018-06-06 09:30

People Who Wowed This Post